翼(タスク)の不定期月刊報告

【Steam】Ultimate_Custom_Night 仕様解説【リリース3周年記念】

2021/06/27 00:00 投稿

  • タグ:
  • Steam
  • ホラーゲーム
  • Five_Nights_at_Freddy's
  • Ultimate_Custom_Night
  • FNAF
  • UCN


「Ultimate_Custom_Night」(以下、UCN)がリリース3周年ということで、その記念としてFNAFシリーズの中でも最高難易度として有名なUCNの攻略を記載いたします。

本編(mylist/66825648)で最終的に最高難易度である50/20をクリアしましたが、その後もいろんなモードで挑戦し続け、中には50/20をデスコイン無しでクリアやアイテム無し且つ電力18%保持してクリアも出来ました。






何度か挑戦や研究を重ね、面白い発見を沢山見つけたので記載いたします。

■注意事項

・本記事は以下の方にオススメ
 ①50/20を挑戦中の
 ②UCNを満足いくほどやり込んだ
 ③UCNを更に研究してる

主に公式で明記されていない隠し仕様などを解説する(※それなりにポピュラーなのも含む)

・解説するキャラクターの順番は基本的には以下のキャラクターガイドの上から順
 ただし、対処法が似ているキャラはまとめて記載することもある(目次を参照)

※キャラクターガイド
https://steamcommunity.com/games/871720/announcements/detail/2515705441805606668

・基本的なキャラの説明や対処法は記載しない

・UCNの考察記事ではない

・時間を記載している箇所が多数存在するが、実際にはPC環境等で若干誤差が出る

※内容に間違いがある場合はコメントをお願いします。

■目次

1.Golden Freddy
Helpy
3.BB、JJ
4.Nightmare Fredbear、Nightmare
5.Phantom Freddy
6.Old Man Consequences
7.Marionette
8.Nightmarionne
9.Music Man
10.Nightmare BB
11.【ホース組】
---------------------------------------------------------------------------------
Happy Frog、Mr.Hippo、Pigpatch、Nedd Bear、Orville Elephant
---------------------------------------------------------------------------------
12.【正面組】
---------------------------------------------------------------------------------
Springtrap、Molten Freddy、Ennard、Mangle、Withered Chica
---------------------------------------------------------------------------------
13.Phantom Mangle、Phantom BB
14.Toy Bonnie、Toy Chica
15.Jack-O-Chica
16.Rockstar Chica
17.Freddy Fazbear
18.Phone Guy
19.Nightmare Freddy
20.Chica
21.Lefty
22.El Chip、Funtime Chica
23.Withered Bonnie、Rockstar Bonnie
24.Toy Freddy
25.Funtime Foxy
26.Ballora
27.Rockstar Foxy
28.【人形組】
---------------------------------------------------------------------------------
Nightmare Bonnie、Nightmare Mangle、Circus Baby
---------------------------------------------------------------------------------
29.William Afton
30.Scrap Baby
31.Rockstar Freddy
32.Trash and the Gang
33.Bonnie、Foxy
34.Dee Dee

35.【乱入組】
---------------------------------------------------------------------------------

RWQFSFASXC、Plushtrap、Nightmare Chica、Bonnet、Minireena、Lolbit
---------------------------------------------------------------------------------

36.XOR

■各キャラクターの解説

1.Golden Freddy


カメラを下げた時点で一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現する確率と襲撃猶予。
AIレベル1の襲撃猶予は99F(約1.6秒)。レベルが1上がる度に1Fずつ短くなり、AIレベル20の襲撃猶予は80F(約1.3秒)になる。

■備考
・襲撃キャラクターの中で唯一jumpscareが別フレームになっている。

2.Helpy


カメラを見た時点で一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現する確率と妨害猶予。
AIレベル1の妨害猶予は495F(約8.3秒)。レベルが1上がる度に5Fずつ短くなり、AIレベル20の妨害猶予は400F(約6.7秒)になる。
妨害された場合、顔面ドアップと同時にカメラを強制的に下ろされる。さらに騒音ゲージが上昇することは無いが、Music Manを刺激する役割を持つ(詳細はMusic Manの項を参照)。

■備考
・オフィスによって出現位置が変わる。オフィス1、2ではちょうどScrap Babyの後ろに隠れるように出現する。

3.BB、JJ


カメラを見た時点で一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現する確率と妨害猶予。
AIレベル1の妨害猶予は295F(約4.9秒)。レベルが1上がる度に5Fずつ短くなり、AIレベル20の妨害猶予は200F(約3.3秒)になる。妨害猶予を超えても撤退していない場合、カメラを見た時点で妨害される。
BBは妨害時にAIレベル関係なく約10秒間ライトを使用不可にする。
JJは妨害時にAIレベル関係なく約8.5秒間ドアを閉めることが出来なくなる。

■備考
BBJJが両方出現した場合、BBの出現が優先される(そのためBBのほうが出現頻度が高い)。
JJの妨害はあくまでドアを閉めることが出来なくなるだけであり、既に閉じてるドアを開けることは可能。

4.Nightmare Fredbear、Nightmare


5の倍数秒(0:05.0、0:10.0、・・・)の時点でカメラを見ているときに一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現する確率と襲撃猶予。
AIレベル1の襲撃猶予は295F(約4.9秒)。レベルが1上がる度に5Fずつ短くなり、AIレベル20の襲撃猶予は200F(約3.3秒)になる。襲撃猶予を超えても撤退していない場合、カメラを見た時点で襲撃される。BBJJとは異なり、例え直前にドアを閉めていたとしても撤退していなければ襲撃される。

■備考
・この2体を含めドアで撤退するキャラは撤退時にFaz Coinを1つ得ることが出来る。ただし正確には撤退時の「ゴン」という音で増える仕様になっており、ほぼ同タイミングで2体以上撤退させてもFaz Coinは1つしか得ることが出来ない。
・そのためこの2体が同時に出現した場合、左右のドアを同時に閉めて対処するとFaz Coinを1つしか得ることが出来ない(片方ずつドアを閉めて対処すると2つ得ることが出来る)。
・この2体のAIレベルが同じで同時に襲撃した場合、Nightmare Fredbearの襲撃が優先される。
・2体ともAIレベルが1の場合は出現しない。

5.Phantom Freddy


以下の4種類の状態のいずれかになる。
①:徐々に実体化する状態。完全に実体化すると顔面ドアップで妨害する。
②:妨害後の全く実体化しない状態。①に遷移するまでのインターバル。
③:ライトで徐々に透明化する状態。完全に透明化すると④に遷移する。
④:ライトで完全に消し去った状態。①に遷移するまでのインターバル。

AIレベルで変化するのは以下の表の通り室温120度未満の③以外のインターバル
および室温120度の④のインターバル。
※秒数はあくまでおおよそ



妨害時のペナルティは一時的な暗転とカメラを見なくても正面組に襲撃判定が入るのみ。
他のファントムキャラと違いカメラが強制的に降ろされるわけではなく、正面組はあくまで襲撃判定のため妨害時に正面ドアを閉めれば対処は可能。
ちなみに妨害時に正面組に襲撃判定が入るタイミングは顔面ドアップから約0.3秒後。顔面ドアップが出てから正面ドアを閉めても防ぐことは可能。

■備考
・上記の仕様を応用すると、例えばAIレベル20の場合カメラを見る約20秒前までライトをつけて、それ以降一切ライトをつけないと、カメラをみるタイミングとPhantom Freddyが妨害するタイミングを重ねることが出来る。(※④(約7.2秒)+①(約12.8秒)=約20秒)

・以下の動画では、どちらもカメラを見るタイミング(2:15.0、3:45.0)の20秒前からライトをつけるのを止め、Phantom Freddyが妨害するタイミングとカメラを見るタイミング(=正面ドアを閉めるタイミング)を重ねている。




6.Old Man Consequences


5秒毎に一定確率で出現し、一度対処した場合、以降は対処してから5秒毎に一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現する確率と妨害時間。
AIレベル1の妨害時間は310F(約5.2秒)。レベルが1上がる度に10Fずつ長くなり、AIレベル20の妨害時間は500F(約8.3秒)になる。

■備考
・魚の位置は完全にランダムだが、出現直後には高確率で撃退できる範囲にはいる模様。

7.Marionette


オルゴールのゲージは100が最大であり、Marionetteが出現している場合、徐々にゲージが減っていく。
AIレベルで変化するのはオルゴールのゲージの減少速度。
AIレベルによって以下の通り減少する。
AIレベル1~9:1.0秒毎に2ずつ減る。ゲージが0になるまで50秒かかる。
AIレベル10~19:0.5秒毎に2ずつ減る。ゲージが0になるまで25秒かかる。
AIレベル20:0.33秒毎に2ずつ減る。ゲージが0になるまで約17秒かかる。

対処法はオルゴールを直接巻く場合と、Global Music boxを起動する場合の2種類存在する。オルゴールを直接巻く場合、0.3秒毎に10ずつゲージが増え3秒で最大(100)になる。Global Music boxを起動する場合、1.0秒毎に5ずつゲージが増え20秒で最大(100)になる。
ゲージが0になったらアウト。「Pop goes the weasel」が流れ、換気猶予の速度が通常の約7倍になる(約4.3秒で警告、約2.9秒で完全暗転)。カメラを見ている時にランダムな確率で襲撃される。
デスコインでMarionetteを除去した場合、その時点でのゲージの値関係なく一気に最大(100)になる。

■備考
・アウトの時でもデスコインで除去することは可能(「Pop goes the weasel」はそのまま流れ続ける)。
・アウトの時でも曲を変えることは可能(「Pop goes the weasel」以外の曲で襲撃されることになるため、ややシュール)。

8.Nightmarionne


以下の3種類の状態のいずれかになる。
①:完全に透明の状態。1.0秒ごとに移動し、マウスカーソルが重なると②に遷移する。
②:徐々に実体化する状態。完全に実体化すると襲撃される。マウスカーソルが重なっていないと③に遷移する。
③:徐々に透明化する状態。マウスカーソルが重なると②に、そのまま完全に透明になると①に遷移する。

AIレベルで変化するのは②の実体化する速度。
AIレベル毎の②の完全実体化するまでの時間は以下の表の通り。



■備考
・AIレベル20では最速のゲームオーバー記録(0:00.8)をたたき出すことが出来る。
・②、③はその場から移動しないため、他のキャラを対処しやすいようあえて任意の場所に誘導して固定させる方法もあり。

9.Music Man


襲撃猶予を表すミュージックマン特有のゲージ(以下、「襲撃猶予ゲージ」)が存在する。初期値は0であり、12000以上になると襲撃される。このゲージは騒音ゲージが1以下だと減少し、2以上だと増加する。
襲撃猶予ゲージ自体は目視できないが、以下の特徴があり数値が高いほどシンバルの鳴る間隔が短くなる。

ゲージの値:Music Manの動き
0~6000:シンバルは鳴らさない
6000~7800:3秒毎にシンバルを鳴らす
7800~9600:2秒毎にシンバルを鳴らす
9600~12000:1秒毎にシンバルを鳴らす

AIレベルで変化するのは襲撃猶予ゲージの増加速度。
AIレベル毎の増加速度は以下の表の通り。
(マイナス値は減少を表し、騒音ゲージが0の場合は1の場合の6倍速く減少する。)



また、Helpyの妨害を受けると襲撃猶予ゲージが3000増加する。襲撃猶予ゲージが9000以上の時にHelpyの妨害を受けるとMusic Manに即襲撃される。

■備考
・jumpscare以外に専用のテクスチャがない5体の内の1体。
(他はMarionetteChicaBalloraWilliam Afton)

10.Nightmare BB


以下の3種類の状態のいずれかになる。
①:座っている状態。ライトを当てても襲撃されない。
②:立っている状態。カメラを見ると即襲撃される。ライトを当てると①に遷移する。
③:座っている状態。見た目は①と同じだが、こちらはライトを当てると即襲撃される。

AIレベルで変化するのはカメラを見たときに②に遷移する確率。
スタート時点では①の状態で座っており、ライトを当てても襲撃されない。カメラを見る毎に②、③のどちらかに遷移し、AIレベルが高いほど②に遷移する確率が高くなる。

■備考
・カメラを見た時点で②、③のどちらかに遷移するため、カメラを見ながらライトをつけても判定が入る。
・ライトで対処するキャラの内、唯一ライトを当てる位置が関係する。

11.【ホース組】
---------------------------------------------------------------------------
Happy Frog、Mr.Hippo、Pigpatch、Nedd Bear、Orville Elephant
---------------------------------------------------------------------------


キャラクターガイドには他のキャラより動きが早い(~ slightly faster than 〇〇)と記載されているが、正確には移動判定周期がキャラ毎に決まっており、その周期が短いほど移動回数が多いとされる。

各キャラの移動判定周期は以下のとおり。
Happy Frog:1.00秒
Mr.Hippo
:0.95秒
Pigpatch
:0.90秒
Nedd Bear
:0.85秒
Orville Elephant:0.80秒

AIレベルで変化するのは移動判定周期に移動する確率であり、AIレベルが高いほど移動しやすい。ただしあくまで『確率』なので、例えば同じAIレベルでもHappy Frogが連続で移動し続けることもあれば、Orville Elephantが全く移動しないこともある。

キャラのアイコンに長方形の見えないフィールドが存在し、これにオーディオポイントが重なっている箇所の内、任意で1箇所選ばれその場所に移動する。その仕様から、自分の位置と同じ位置のポイントが選ばれる(=動かない)こともあれば、自分の位置より上側のポイントが選ばれる(=後退する)こともある。
ただし、長方形のフィールドがオーディオルアーと重なっている場合、一定確率でオーディオルアーの中心に移動する。移動する確率はキャラクターガイドに記載の通り、Happy FrogMr.HippoPigpatchは100%、Nedd Bearは50%、Orville Elephantは10%である。
ホース組は移動時にメタリックな音が聞こえるが、オーディオルアーの中心に移動した場合は聞こえない。
塞がっていない方の出口に到達した場合、0.5秒後にカメラを見ている時点で襲撃される。
Heaterを起動した場合、Happy Frog以外は0.5秒毎に後退判定が入り、一定確率で入口に移動する。後退する確率は移動判定周期とは反比例の関係にあり、
Mr.Hippo<Pigpatch<Nedd Bear<Orville Elephant
となる(Orville Elephantが最もHeaterが効きやすい)。

■備考
・移動判定周期のタイミングでオーディオルアーの場所を移動させると、極稀に本来ならあり得ないワープの仕方をすることがある。
・以下はホース組が全員集合した時の画像。各キャラのアイコンが重ならないように重心がそれぞれ異なっていることがわかる。


Mr.Hippoのみ襲撃時点でセーブファイルに「mh=1」が書き込まれる。ゲーム起動時にこの変数によって分岐する処理が存在し、「mh>=1」の場合Game Overのフレームに移動する。

12.【正面組】
---------------------------------------------------------------------------

Springtrap、Molten Freddy、Ennard、Mangle、Withered Chica
---------------------------------------------------------------------------



正面ドアに向かう経路は左、真ん中、右の三種類存在し、Molten FreddyEnnardは必ず真ん中、SpringtrapWithered Chicaは必ず右の経路を通る。Mangleは三種類の内いずれかの経路を通る。
AIレベルで変化するのは移動する速度であり、AIレベルが3の倍数ずつ上がるごとに速度が2倍、3倍、・・・、10倍と増えていく。Molten Freddyのみ他のキャラより2倍速く動くように設定されている。
全員正面ドアを閉めれば襲撃されないため、高得点を狙う場合はカメラを見る時だけ正面ドアを閉めれば問題ない。

■備考
・アイコンのレイヤーの高さは以下の通り
Ennard<Withered Chica<Springtrap<Mangle<Molten Freddy
Ennardは元からアイコンが視認しにくい特徴があるが、視認出来たとしても他のキャラに隠れやすいことがわかる。
・旧バージョンではDee DeeによってMangleが呼び出された場合、いきなりオフィスに入ってくる仕様になっていた。

13.Phantom Mangle、Phantom BB


カメラを見た時に一定確率で出現し、妨害時に強制的にカメラを下される特徴がある。
AIレベルで変化するのは出現する確率。

Phantom Mangleは妨害時間もAIレベルで変化する。
AIレベル1の妨害時間は372F(約6.2秒)。レベルが1上がる度に12Fずつ長くなり、AIレベル20の妨害時間は600F(約10.0秒)になる。

一方、Phantom BBは妨害猶予もAIレベルで変化する。
AIレベル1の襲撃猶予は174F(約2.9秒)。レベルが1上がる度に6Fずつ短くなり、AIレベル20の襲撃猶予は60F(約1.0秒)になる。

Phantom Mangleは右上のシステムボタンのいずれか、Phantom BBはカメラボタンのいずれかを押せば対処可能(自分が見ている箇所も含む)。また妨害前にカメラを下ろしても対処可能。

■備考
Phantom BBの位置は視点追従しているが、Phantom Mangleの位置は固定。そのためベントシステムやダクトシステムを見ている場合、オフィスの視点次第ではPhantom Mangleが若干移動しているように見える。

14.Toy Bonnie、Toy Chica


Toy Bonnieは15の倍数秒(0:15.0、0:30.0、・・・)、Toy Chicaは14の倍数秒(0:14.0、0:28.0、・・・)でそれぞれ一定確率で出現する。
どちらもAIレベルで変化するのは出現する確率であり、襲撃猶予はAIレベル関係なく5.0秒固定。
襲撃猶予の段階は2段階あり、揺れながら中央まで接近する1段階目と画面全体がチカチカしだす2段階目がある。
FNAF2と同様にマスクをかぶって対処するが、FNAF2と違い対処できる条件はマスクを被る『時間』ではなく一定時刻(襲撃猶予の1,2秒前)にマスクをかぶっている時点で撤退フラグが入る『確率』。同じタイミングでマスクを被っていたとしても運が悪いと襲撃される可能性がある。
キャラクターガイドには直接見ると早く撤退する(Looking directly at him ~)とあるが、正確にはToy Bonnieは視点のX座標が大きいほど、Toy Chicaは逆に小さいほど撤退する『確率』が高くなる。

■備考
・旧バージョンのToy Chicaは10の倍数秒(0:10.0、0:20.0、・・・)に一定確率で出現する仕様になっていた。ただし対処後の初期状態に戻す設定がされていなかったため、実質一度しか出現しなかった。
・3:30.0はこの2体が同時に出現する唯一のタイミング。同時に襲撃した場合、Toy Bonnieの襲撃が優先される。
Toy Chicaが最後に出現するのは4:26.0であるが、襲撃するタイミングは4:31.0とクリア後になるため、対処しなくても問題は無い。

15.Jack-O-Chica


以下の3種類の状態のいずれかになる。
①:室温90度未満。実体化はしない。
②:室温90度以上。徐々に実体化する。
③:室温100度以上。②よりも早く実体化する上、ドアの効果を受けなくなる。

AIレベルで変化するのは室温90度以上で実体化する確率。理論上は最速約4.1秒で完全に実体化する。
完全に実体化すると、室温90度以上でカメラを見てるかどうかに関わらずランダムな確率で襲撃される。逆に言えば室温90度未満であれば完全に実体化していても襲撃されない。

■備考
・なし

16.Rockstar Chica


以下の3種類の状態のいずれかになる。
①:出現していない状態。10秒後にカメラを見ていないときに一定確率で②に遷移する。
②:左右どちらかに出現している状態。15秒後に③に遷移する。
③:襲撃直前の状態。特定の条件(後述)で襲撃される。

AIレベルで変化するのは②に遷移する確率。AIレベルが高いほどRockstar Chicaが出現しやすい。
③の状態では以下のどちらかを満たしていれば襲撃されない。
Rockstar Chicaがいる場所にカメラを固定している場合
Rockstar Chicaがいる方のドアが閉まっている場合

例えばRockstar Chicaが右側(CAM2)に出現している場合、カメラをCAM2に固定するか右側のドアを閉めていれば襲撃されることはない。つまりRockstar Chicaがいない方のカメラを見ており、且ついる方のドアが閉まっていない場合、カメラを見た時点で襲撃される。

■備考
・あくまでカメラを切り替えた時点で襲撃されるため、切り替えさえしなければ実はベントシステムやダクトシステムを選択したとしても襲撃されない。
・旧バージョンではカメラ越しでも黄色い看板をダブルクリックすることが出来た。

17.Freddy Fazbear


CAM1にて1の倍数秒(0:01.0、0:02.0、・・・)に一定確率でオフィスに接近する。接近は5段階あり、4段階目以降で左のドアを閉めて対処する。5段階目の時点で撤退していない場合、カメラを見ている時点で襲撃される。
AIレベルで変化するのは1の倍数秒(0:01.0、0:02.0、・・・)でオフィスに接近する確率。室温が高いとさらに接近する確率が高くなり、AIレベル1でも室温が120度の場合、8~9秒毎に接近する。

■備考
・5段階目でカメラを見ている時点で襲撃されるが、どこのカメラを見ていても襲撃される。たとえCAM1でFreddyを『見ている』としても襲撃される。
・ドアで撤退するキャラの中では、唯一ドアを閉めてから撤退するまでに1.0秒要する(他のキャラは0.5秒)。

18.Phone Guy


20の倍数秒(0:20.0、0:40.0、・・・)で一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現する確率。
妨害時に1分以上は騒音ゲージが1メモリ分増加する。

①:出現していない状態。20の倍数秒(0:20.0、0:40.0、・・・)で②に遷移する。
②:出現している状態。1分後に③に遷移する。
③:途中で切れるか20の倍数秒(0:20.0、0:40.0、・・・)で再度②に遷移する。

対処は②の状態で「MUTE CALL」をクリックすることだが、約4秒程経つと消えてしまう。また、「MUTE CALL」の出現場所はランダムだが、0:20.0のみ真ん中より左下あたりでほぼ固定されている模様。
また、電話の音声はDee DeeおよびXORのボイスと同じ音域に設定されており、襲撃時にどちらかが来た場合、強制的に電話の音声が中断される。さらに「MUTE CALL」が出ている状態でどちらがが来た場合、『無音』で②の状態になるため、その後1分間は出現しない。

■備考
・「MUTE CALL」の位置はカメラボタンやマスクボタン、時刻などのゲームのステータスにも平気で被せてくる
・上記の仕様から50/20において0:20.0の時点で出現した場合、XORが0:11.0の時点で出現していなければ無視しても問題ない。むしろXORが0:21.0以降に出現した場合、最低でも1:20.0までは100%出現しないことが確定する(よくよく聞くと1:20.0の時点で電話が切れる音が聞こえる。この時点で②→③→①に遷移したということ)。

19.Nightmare Freddy


1の倍数秒(0:01.0、0:02.0、・・・)でカメラを見た時点でFreddlesが一定確率で出現する。Freddlesが5体そろった場合、1の倍数秒(0:01.0、0:02.0、・・・)でカメラを見た時点で襲撃フラグが立ち、さらに1の倍数秒(0:01.0、0:02.0、・・・)でカメラを見た時点で襲撃される。理論上は最速0:07.0で襲撃される。
AIレベルで変化するのはFreddlesが出現する確率。
ライトを付ければ、照射する位置に関係なく0.1秒ごとにランダムで消滅する。
Freddlesは特有の音(声?)を発しており、数が多いほど音が大きくなる。
また、Freddlesが集まる位置は決まっており、どのオフィスでも5体目は必ず右側に出現する。

■備考
・オフィスによってFreddlesの立ち位置が代わり、オフィス3、4では全員床に座っている。

20.Chica


以下の3種類の状態のいずれかになる。
①:キッチンで音を鳴らしている状態。曲を変えると③に遷移する。
②:キッチンで音を鳴らしていない状態。曲を変えると①に遷移する。
③:キッチンから出てしまった状態。0.5の倍数秒(0:00.5、0:01.0、・・・)でカメラを見ているときに襲撃される。この状態になると何をしても①、②には遷移しない。

AIレベルで変化するのは状態遷移する確率であり、何も対処をしない場合15の倍数秒(0:15.0、0:30.0、・・・)で状態が①→②→③へと遷移する。

ただし状態遷移の条件の一つに「Global Music boxを起動していない場合」が入っている。
そのため、15の倍数秒(0:15.0、0:30.0、・・・)の時点でGlobal Music boxが起動している場合、永久にChicaの動きを止めることが出来る。
②→③に遷移する条件も同様のため、もしもキッチンの音が鳴っていない場合も15の倍数秒(0:15.0、0:30.0、・・・)の時点でGlobal Music boxが起動していれば襲撃されない可能性がある。

もしも③になってしまった場合、0.5の倍数秒(0:00.5、0:01.0、・・・)でカメラを見ているときに襲撃されるが、逆に言えばコンマ.1~.4,.6~.9でカメラを見れば襲撃されない。

■備考
・なし

21.Lefty


騒音ゲージが2以上、または室温が80度以上で接近判定が入る。
AIレベルで変化するのは接近する確率。AIレベルが高いほど、または騒音ゲージや室温が高いほど接近する確率は高くなる。
接近は6段階あり、6段階目の時点で対処していない場合、カメラを見た時点で襲撃される。ただし、カメラをCAM3でLeftyを『見ている』場合は襲撃されない。
Global Music boxを起動させると5段階目以下は騒音ゲージや室温関係なく、5.0秒毎に後退するが、6段階目は6段階目に達してから経過した時間分起動していないと後退しない(例えば6段階目に達してから10秒後にGlobal Music boxを起動した場合、10秒後に5段階目まで後退する)。6段階目の時点で襲撃直前の状態のため、たとえGlobal Music boxを起動していたとしてもカメラを見た時点で襲撃される。

■備考
・0段階目(LeftyがCAM3に出てきてない状態)の時点でもデスコインを使用することは可能。
・6段階目(Leftyが襲撃直前の状態)の時点でもデスコインを使用することは可能。

22.El Chip、Funtime Chica


El Chipは10の倍数秒(0:10.0、0:20.0、・・・)、Funtime Chicaは35の倍数秒(0:35.0、1:10.0、・・・)に一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現する確率。

Funtime Chicaの妨害時は画面が大きく歪み、時刻などのゲームのステータスまで歪みの影響を受ける。ただし、スタート時の画面にある「Visual Effects」のチェックボックスを外した場合は歪まなくなる。

■備考
Funtime Chicaのテクスチャのレイヤーは全キャラクターの中で最も高い。完全暗転してもファントムシリーズと並んで普通に映る。
Funtime Chicaのセリフとライトのカチカチは同じ音域に設定されている。そのためFuntime Chicaがセリフ時にライトを付けるとセリフが中断される。

23.Withered Bonnie、Rockstar Bonnie


どちらも13の倍数秒(0:13.0、0:26.0、・・・)の時点でカメラを見ているときに一定確率で出現する。AIレベルで変化するのは出現する確率。

Withered Bonnieは襲撃猶予もAIレベルで変化する。
AIレベル1の襲撃猶予は244F(約4.1秒)。レベルが1上がる度に4Fずつ短くなり、AIレベル20の襲撃猶予は268F(約2.8秒)になる。
マスクを被ると0.5秒後に撤退する。Toy BonnieToy Chicaと違いこちらは『時間』で撤退するため、遅くとも襲撃猶予の0.5秒前までにマスクを被らなければ襲撃される。

Rockstar Bonnieの襲撃猶予はAIレベル関係なく1000F(約16.7秒)固定。900F(約15.0秒)経過の時点で画面全体がチカチカしだす。
ギターはCAM1,2,6,8のいずれか左側に出現するが、カメラの向き方次第ではタイミングによって取れない場合がある。

■備考
・旧バージョンではWithered Bonnieは15の倍数秒(0:15.0、0:30.0、・・・)の時点でカメラを見ているときに一定確率で出現する仕様になっていた。
・この2体をまとめて記載したのは出現条件が同じなのと、対処方法は存在するがそもそも出現しない方が無難なため。

24.Toy Freddy


以下の3種類の状態のいずれかになる。
①:Mr.Hugsをドアで防いでいない状態。15秒後に③に遷移する。
②:Mr.Hugsをドアで防いでいる状態。10の倍数秒(0:10.0、0:20.0、・・・)にMr.Hugsの移動判定が存在する。
③:GameOver画面が出ている状態。0.5の倍数秒(0:00.5、0:01.0、・・・)でカメラを見ているときに襲撃される。この状態になると何をしても①、②には遷移しない。

①で「15秒後に③に遷移する。」とあるが、AIレベル関係なく『15秒後』である。スタート時点では①の状態のため、15秒以内にToy Freddyを対処しないとアウトになる。

AIレベルで変化するのは②でMr.Hugsの移動判定が入る確率であり、AIレベルが高いほどMr.Hugsが移動する確率が高い。
ただし、移動判定時にCAM8を見ていれば移動しないため、②の場合で10の倍数秒(0:10.0、0:20.0、・・・)の時点でCAM8を見ていれば、永久にToy Freddy(というよりMr.Hugs)の動きを止めることが出来る。
ちなみにMr.Hugsが移動する場所は自身のいる位置も含め3箇所(左、真ん中、右)のいずれかである。つまり3分の1の確率で同じ場所に移動するため、②から①に遷移する確率は実質3分の2になる。

もしも③になってしまった場合、0.5の倍数秒(0:00.5、0:01.0、・・・)でカメラを見ているときに襲撃されるが、逆に言えばコンマ.1~.4,.6~.9でカメラを見れば襲撃されない。

■備考
Toy Freddyはデスコインで除去できるが、③の場合にデスコインを使用しても襲撃される。

25.Funtime Foxy


「SHOW TIME」の看板にある時刻は初期値は0に設定されており、ゲーム開始と同時にランダムに1~3増加する。最初の「SHOW TIME」は1AM、2AM、3AMのいずれかであり、対処した場合さらに時刻がランダムに1~3増加する。その仕様から「SHOW TIME」が7AMや8AMになることがあるが、ゲームは6AMまでなので実質それ以上対処する必要はない。

対処が出来なかった場合の襲撃パターンは以下の2種類存在する。
①カメラをCAM6に設定している場合。カメラを見た瞬間襲撃される。
②カメラをCAM6に設定していない場合。カメラを見なくても正時ジャストに即襲撃される。

2種類の襲撃パターンの決定的な違いは「SHOW TIME」は6AMの時に6AM(4:30.0)になった時点でカメラを見ていない場合、カメラをCAM6に設定している場合はクリアできるが、CAM6に設定していない場合は②にあたるため即襲撃される。

■備考
・AIレベルを設定できる50体の中で唯一AIレベルで変化する点が存在しない。
・「SHOW TIME」の時刻は完全にランダムであるため、AIレベル関係なく2回しか襲撃してこないパターン(3AM→6AM)もあれば6回襲撃するパターン(1AM→2AM→・・・→6AM)もある。

26.Ballora


14の倍数秒(0:14.0、0:28.0、・・・)に一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現頻度であり、襲撃猶予はAIレベル関係なく2.8秒固定。
出現時のエフェクトは2段階存在し、カメラにノイズが走り、徐々に音量が上がってくる1段階目と音量が最大まで達し画面全体がチカチカする2段階目がある。

■備考
・旧バージョンでは15の倍数秒(0:15.0、0:30.0、・・・)に一定確率で出現する仕様になっていた。また、2段階目に達した時点で0秒を含むランダムなタイミングで襲撃する仕様になっていた(現バージョンでは0.8秒固定)。

27.Rockstar Foxy


60の倍数秒(1:00.0、2:00.0、3:00.0、4:00.0)にオウムが一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのはオウムが出現する確率とオウムを捕まえたときに襲撃される確率。
AIレベルを設定できる50体の中で唯一AIレベルが0だとしても出現し、襲撃される可能性がある。
カメラ越しでも4つのオプションをクリックすることができる。ゲーム自体に支障は無いが、意図せずクリックする可能性があるため注意が必要。

■備考
・旧バージョンではカメラ越しでもオウムをクリックすることが出来た。
・電力が100%の場合にオプション「1% Power」をクリックした場合も電力を増やすことが出来、その場合101%、102%となる。
・オプション「60°」はあくまで室温60度まで下げるではなく、室温60度にするである。
・そのためアイテム「Frigid」を使用している状態で室温が60度未満の場合にオプション「60°」をクリックした場合、室温が60度になる(クリックする前より室温が上がることになる)
・オプション「10 Faz Coin」のみクリック時のSEが違う(Faz Coin取得時と同じSE)
・ドアの開閉音とRockstar Foxyのセリフは同じ音域に設定されている。そのため、Rockstar Foxyのセリフの途中にドアを開閉するとオプションの表示を短縮することができる。

28.【人形組】
---------------------------------------------------------------------------

Nightmare Bonnie、Nightmare Mangle、Circus Baby
---------------------------------------------------------------------------



※この項目に限り以下の略語を使う(名前があまりに長い上に多用するため)
Nightmare Bonnie =NB
Nightmare Mangle =NM
Circus Baby =CB


1AM、3AM、5AMの3つのシフトが存在し、ゲーム開始時に3体をランダムに配列する。
配列の組合せは6通り
(NB,NM,CBNB,CB,NMNM,NB,CBNM,CB,NBCB,NB,NMCB,NB,NM)存在する。
例えば、配列がCB,NB,NMの場合
1AMはCB、3AMはNB、5AMはNMがそれぞれCAM2に出現する。
ただし誰かのAIレベルが0の場合、そのキャラのシフト時は透明化する。
※出現しないわけではないが、CAM2には映らず襲撃もされない。

AIレベルで変化するのは人形の値段であり、以下の枚数分Faz Coinが必要。
AIレベル1~9:Faz Coin 10枚
AIレベル10~19:Faz Coin 15枚
AIレベル20:Faz Coin 20枚

1AM、3AM、5AMで出現し、出現してから20秒後に襲撃体制に入る。
襲撃されないようにするには対応した人形を買うことだが、カメラをCAM2で人形組を『見ている』場合は襲撃しない。

■備考
・なし

29.William Afton


29の倍数秒(0:29.0、0:58.0、・・・)に2分の1の確率で出現する。出現後は一定の襲撃猶予の後、ドアを閉めていないと襲撃される。
AIレベルで変化するのは襲撃猶予。
襲撃猶予はAIレベル1では117F(約2.0秒)で、レベルが1上がる度に3Fずつ短くなり、AIレベル20では66F(約1.1秒)になる。
対処の仕方がやや特殊であり、撤退する条件はドアを閉じている『時間』ではなく、襲撃猶予が終わった『時点』でドアが閉まっていること。
例えば、AIレベル20で0:29.0の時点で出現した場合、0:30.1の時点でドアが閉まっていれば撤退する。

■備考
・出現確率はAIレベル関係なく2分の1であるため、極稀に一度も出現しない可能性がある。

30.Scrap Baby


以下の4種類の状態のいずれかになる。
①:出現していない状態。
②:出現してうつむいている状態。エレキショックを押しても何も起きない。
③:こっちを見ている状態。エレキショックを押すと④に遷移する。カメラをみると襲撃される。
④:撃退後のうつむいている状態。見た目は②と同じだが、エレキショックのボタンが反応しない。カメラをみると消滅する。

AIレベルで変化するのは状態遷移する確率であり、5の倍数秒(0:05.0、0:10.0、・・・)でカメラを見ているときに状態が①→②→③へと遷移する。
5の倍数秒(0:05.0、0:10.0、・・・)にカメラを見なければ①の状態のまま(Scrap Babyが出現しないまま)クリアすることが可能。

■備考
・なし

31.Rockstar Freddy


以下の3種類の状態のいずれかになる。
①:眠っている状態。30の倍数秒(0:05.0、0:10.0、・・・)後にカメラを見た時点で一定確率で②に遷移する。
②:コイン徴収状態。27秒後に襲撃される。5コイン払うと①に遷移する。Heaterを起動すると②'に遷移する。
②':Heater照射状態。1の倍数秒(0:01.0、0:02.0、・・・)に一定確率で①に遷移する。Heaterを起動していないと②に遷移する。

AIレベルで変化するのは②に遷移する確率。
②の状態になった場合、以下の段階でセリフが変わる、トーンは高低2種類存在する。
0~18秒:3秒間隔で「Please deposit five coins!」(高) と言う
18~24秒:3秒間隔で「Please deposit five coins!」(低)と言う
24~27秒:1秒間隔で「Please deposit five coins!」(低)と言う
      ※間隔の短さから「Please deposit」を連呼しているように聞こえる

②'のHeater照射状態でも②の27秒の襲撃猶予はカウントされている。たとえHeaterを起動している途中でも27秒経過した時点で襲撃される可能性がある。

■備考
Rockstar Foxyのオプションと同様に、カメラ越しでも「Pay 5 Coins」をクリックすることができる。

32.Trash and the Gang


カメラを見た時点で一定確率で出現する。
AIレベルで変化するのは出現する確率。Bucket BobNo.1 CrateMr. Can-Doは出現確率がそれぞれ異なる。
Bucket BobNo.1 Crateが出現した場合、3秒毎に妨害フラグの判定が行われ、これがオンだとドアップで妨害してくる。
Mr. Can-DoはCAM1~CAM8のうち一か所でランダムで出現し、カメラを閉じる以外で移動することは無い。AIレベル20の場合ほぼ100%出現する。

■備考
・キャラクターガイドおよびゲーム内の説明文にも「???」と書かれており、リリースまで詳細は謎のままだった。

33.Bonnie、Foxy


BonnieはAIレベルで変化するのは妨害時間。AIレベルが高いほどカメラにノイズが入る時間が長い。
AIレベル1の妨害時間は280F(約4.7秒)。レベルが1上がる度に20Fずつ長くなり、AIレベル20の妨害時間は660F(約11秒)になる。

Foxyは以下の3種類の状態のいずれかになる。
①:盗塁前の状態。4段階進行した後、②に遷移する。CAM5を見れば進行を抑えられる。
②:盗塁後の状態。オフィスに5つのパーツが順次追加され、パーツが全部揃うと③に遷移する。何をしても進行を止めることは出来ない。
③:襲撃直前の状態。カメラを見た時点でランダムで襲撃される。

①の状態では、100F(約3.3秒)後にランダムなタイミングで進行する。

盗塁前は1段階目の猶予は800F(約12.7秒)と長めだが、2段階目以降は400F,200F,100Fと短くなる。②に遷移する最短時間は約28.7秒。
AIレベルで変化するのは進行確率。AIレベルが高いほど進行が早いが、AIレベル1だとしても約40秒ほどで②に遷移することもある。
オリジナルの1作目のFNAFではカメラさえ見れば実質どこでも良かったが、今作はCAM5を見なければ進行を止めたことにならない。
一瞬でもCAM5を見た場合、盗塁までの猶予時間に800F(約12.7秒)追加される。
②の状態では、100F(約3.3秒)後にランダムなタイミングでパーツが追加される。カメラを見なくても追加されたことになるため、オフィスに全くパーツが無いように見えた場合でも③の状態になり襲撃される可能性がある。

■備考
・オフィスのフィギュアがBonnieだとFoxyの進行は止まる。そのため、高難易度程いかにオフィスのフィギュアをBonnieの状態をキープできるかがポイントになってくる。
・デスコインを使用した場合、BonnieFoxyの2体同時に除去される。
Foxyが②,③の状態でテスコインを使用した場合、その時点でパーツが追加されることがなくなる(パーツ自体が消えるわけではない)
Dee DeeによってFoxyが呼び出され、且つBonnieのAIレベルが0の場合、オフィスにフィギュアは追加されない。
・実は50/20よりBonnieを除いた49/20のほうが難しいのではないだろうか・・・?

34.Dee Dee


1AMになったタイミングで一定確率で出現し、セリフの後に「A NEW CHALLENGER HAS HAPPENED」のテロップ(以下、乱入テロップ)が表示された後に去っていく。
キャラクターガイドではこの時に新しいキャラを呼び出す(~ add a new animatronic)とあるが、正確には以下の22体の内1体のAIレベルを5~10のいずれかに設定するか乱入組の任意の1体を呼び出す。



ただし、22体の内から選んだ1体のAIレベルが乱入時に設定するAIレベル以上の場合、乱入テロップは表示されず何も起こらない(この現象を『不発』と表現する)。

例えばFreddyが呼び出しの対象となり、乱入時に設定するAIレベルが5だとする。
FreddyのAIレベルが5以上の場合:『不発』
FreddyのAIレベルが5未満の場合:乱入テロップが表示される。

この例からわかる通り、例えばFreddyのAIレベルが1だった場合、乱入テロップが表示された後はAIレベルが5に変わっている(ゲームの途中でAIレベルが上がったことになる)。

また、1AMでDee Deeが出現した場合、2AMになったタイミングでも一定確率で出現する。以降も正時になったタイミングで一度出現した場合、次の正時になったタイミングでも一定確率で出現する。仮に1AMが『不発』だとしても、同様に2AMになったタイミングでも一定確率で出現する。逆に正時でDee Deeが出現しなかった場合、以降も出現しない。

■備考
・デスコインで消した場合も呼び出しの対象になる。この場合もポイントが加算される。
※デスコインは正確には対象のAIレベルを0にするため
・上記の22体のAIレベルを全員10以上にした状態で乱入テロップが表示された場合、必ず乱入組の誰かが呼び出されたことになる。

35.【乱入組】
---------------------------------------------------------------------------

RWQFSFASXC、Plushtrap、Nightmare Chica、
Bonnet、Minireena、Lolbit

---------------------------------------------------------------------------



いずれもDee DeeまたはXORの呼び出しでのみ出現し、乱入テロップ表示時点で100pt加算される。Bonnet以外は1度しか出現しない。

それぞれの特徴は以下の通り
●RWQFSFASXC
乱入テロップ表示後、カメラを下げた時点で出現する。妨害中はオフィスを真っ暗にするが、22秒後に撤退する。
●Plushtrap
乱入テロップと同時に出現する。CAM6を見ている場合、100F(約1.7秒)後に撤退する。
●Nightmare Chica
乱入テロップと同時に出現する。上顎のY座標が初期位置より上にある場合、撃退できる。
そのため、出現と同時にACを起動すると即撃退可能。
●Bonnet
乱入テロップ表示後、5秒毎に一定確率で出現する。対処した場合、1分間のインターバルを挟んだ後、再び5秒毎に一定確率で出現する。
●Minireena
乱入テロップ表示後、カメラを見た時点で出現する。妨害中は視界が悪くなるが、約33秒後にカメラを下げた時点で消えるように居なくなる。
●Lolbit
乱入テロップ表示後、5秒毎に一定確率で出現する。妨害中は騒音ゲージを3メモリ分増加させる。何もしなくても約23秒後には撤退する。

36.XOR


50/20だと100%、それ以外だと約10000分の1の確率で出現フラグが立つ。
出現フラグが立った場合、10の倍数+1秒(0:11.0、0:21.0、0:31.0・・・)に2分の1の確率で出現する。出現した後、7秒毎に乱入組のメンバーを上から順番に呼び出す。

例えば0:11.0でXORが出現した場合、乱入組が呼び出されるタイミングは以下の通りになる。
0:18.0:RWQFSFASXC
0:25.0:Plushtrap
0:32.0:Nightmare Chica
0:39.0:Bonnet
0:46.0:Minireena
0:53.0:Lolbit

赤字で強調している通り、秒数の下一桁を見れば誰が乱入してくるかがわかる。0:21.0、0:31.0・・・でXORが出現した場合、タイミングは上記の時刻からプラス10秒、20秒・・・とすればよいため、結局下一桁は変わっていない。

■備考
・50/20クリアに運要素が含まれる一因としてXORが呼び出すPlushtrapと人形組との相性が致命的に悪いことがあげられる(CAM2とCAM6を同時に見ることは出来ないため)。
・出現確率は2分の1であるため、極稀に一度も出現しない可能性がある。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事