ゲーム実況者Tarucciのアメリカ在住記

【雑談】1月下旬にFGO新イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」が開催決定!

2018/01/15 22:00 投稿

  • タグ:
  • Fate


皆様こんにちは。Tarucciです。


2018年がつい先日始まったと思ったら、あっという間に1月中旬になっていました。


月日の流れは早いものです。


さて、先日これまで書いた記事のリストを見ていたのですが、Fate関係だと1月12日に投稿した「Fate/EXTRA Last Encoreの先行上映会に当選しました」という記事(http://ch.nicovideo.jp/tarucci/blomaga/ar1405432)がありますが、FGO関係の記事を最後に書いたのが12月15日、ちょうど1ヶ月前でした。


年末の第2部のプロローグや北斎実装、福袋召喚など書くことはあったのに書いてませんでした(ちなみに福袋召喚はアラフィフでした)。


つまりサボっていた訳ですが、ゲームの方もかなりサボっていました。ログインはしていますけどね。


今も復刻イベントが開催されていますが、周回はあまりしていません。せめてボックスガチャ10周まではやりたいのですが、どうなることやら・・・


そんな感じでダラダラとプレイしている訳ですが、少し楽しみな情報も入ってきました。


それは







1月下旬から期間限定イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」が開催されるという情報です。


このイベントは高難易度の「上級者向けの腕試しイベント」らしく、一度出撃したサーヴァントは一定時間再出撃が不可能になるようです。


また、サポート選択が不可となり、自分のサーヴァントのみで出撃するシステムみたいですね。


一定時間再出撃不可能ということは例えば1時間は再出撃が出来なくなるとかそういうシステムなのでしょう。


ただこれ人によってはサーヴァント全員出撃不可という状況とかになりそうな気がします。


例えば30騎のサーヴァントがいるとして、1戦闘6騎出撃させた場合、5回戦闘したは一定時間はAPがあっても完全に戦闘不可能になるわけです。


実際はもっと多くのサーヴァントを保有している方が大半なのでこんなことにはならないでしょうが、林檎をたくさん使って何度も周回したい人にとってはこれは厄介ですね。


まあ「より多く再出撃させたいサーヴァントの再出撃不可時間を短縮できる、補助的な機能を利用できます。」と書いてあるので何かしらの解決策はあるのでしょう。


そのあたりのことはもう少し情報が解禁されないとわかりませんが、告知に書かれている通り、多くのサーヴァントを育てていた方が良さそうです。


特に今回は星4以上のレアサーヴァントで毎回固めることが出来ない以上、低レアをしっかり育てているかどうかが鍵になりそうですね。


しかし私の場合、最後まで再臨している低レアサーヴァントは結構いるものの、スキル上げまでは手が回らないという状況です。


ある程度までは上げているというサーヴァントは何騎かはいますけどね。サーヴァントによっては高レアより使い勝手の良いですし。


ただそれでも一部のサーヴァントですし、なんとかイベント開始までに何騎かのスキル上げをやっておきたいところです。


皆様の手持ちサーヴァントをどれほど育てているかはわかりませんが、私のようにあまり育てていない方はイベントに備えるためにも今開催中のイベントをやりながら低レアサーヴァントを育ててみるのもいいかもしれませんね。


それではまた。

Tarucci




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事