たろーのインドネシア生活(準備編)

両親がきたときの話3(コッツウォルズ観光)

2018/07/13 19:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 英国観光
  • 良カフェ
当初、ロンドン以外のイギリス観光について、母に聞いてもイマイチピンとこないようで、「特に思いつかないから別にいい」といっていたのですが、いざ、るるぶだかマップルだかを買ってみると、「コッツ!コッツ!(コッツウォルズが覚えられないらしい)」とさえずりだしたため、コッツウォルズ観光にいくことになりました。

当初は、ロンドン発の日帰りツアーに押し込んて参加してもらえば、自分も楽だしイロイロ回れて便利やな、と思っていたのですが、母が「こういう所は泊まらないと良さがわからない」とか言い出したので、またルート選びが難航することになってしまいました…。

ご存じの通り、コッツウォルズ地方は広いエリアの中にポツポツと古い村が残っているため、交通の便があまり良くないという欠点があります。
そこそこ小ぎれいなホテルを探すとなると、Cheltenhamなどの比較的都市部になってしまい、そこから観光先の村にいくのも大変なのです。
車があればいいんですが、父親は「海外では絶対に運転しない」とのこと。
ということで、結局、コッツウォルズの南ギリギリぐらいの場所にある、Castle Combe(カッスルクーム)という村で1泊することにしました。

この村に決めた理由は
1.イギリスで古い街並みが保存されている村として有名(何度か1位になってる)
2.Chippenham(チッペンハム)というロンドンから電車で1時間20分ぐらいの駅からタクシーで20分程度
3.チッペンハムから電車で10分いくと、観光地として有名なBathにつく
4.なめこさん(りょんたんさん)の動画で、The Maner Houseというよさげなホテルがあるのを確認済み

というのが理由です。
具体的なルートとしては
・朝イチでPaddington(パディントン)からバースへ出発。(予定の電車が突然運休になったけど…)
・バースでお昼頃まで観光
・チッペンハムまで戻り、タクシーでカッスルクームへ。
・カッスルクームのホテルについたら、アフタヌーンティー(昼食代わり)
・村を観光
・夕食
・夜遊び(散歩)

というコースです。
タクシーを使うのと、ホテルの価格を考えると2人でいくのがオススメですが。

カッスルクームのマナーハウスホテルはこちら。

こちらが本館の外観ですが、このホテル、入り口の門からこの建物まで結構な距離があり、この建物の他にも広大な庭にゴルフ場に、と大変広い敷地になっています。

本館に入った最初の部屋。
もうこの時点で両親はテンションマックスでした。確かに、なかなかない雰囲気ですよね。


こちらがレセプション。
サービス品質はとても良い感じでしたが、ロンドンのマイルストーンホテルと比べると少し劣るかな、という感じです。マイルストーンホテルが別格だった、ということですが。
こちらも連泊するとまた印象が変わるかもしれません。


ランチ代わりのアフタヌーンティー。
どのメニューも大変美味しかったのですが、特にスコーンは絶品でした。
母はスコーンが好物なこともあって、非常に満足しているようでした。
冷めないように布巾ではさんであるのもカッコイイ。

ケーキも甘さ控えめで、日本人ツアーがあるだけのことはありました。

来週以降も引き続き、部屋の中やお庭、夕食などをご紹介していきます。

コメント

ゆう
No.1 (2018/07/15 09:35)
うーんマナーハウスでのアフターヌーンティーの写真素敵です~♡年を重ねるにつれコッツウォルズのような所が魅力的になって来るんでしょうね。車でないといろいろ周れないので日本人向けツアーとか助かりますよね。
うちの義母も今月末観光でUKに来るらしくコッツウォルズ行くみたいなのですが、プライベートツアーでいろいろとわがままができるので、ぜひこちらのホテルもすすめてみようと思いました。
たろー (著者)
No.2 (2018/07/16 04:03)
>>1
プライベートツアー良いですね~。
車があるのでしたら、Buckland Manorとか他にも立派なお屋敷系ホテルがいっぱいあるので、旅程と併せてご検討されても良いと思います。Castle Combeは少しいわゆるコッツウォルズ観光の中心地からずれてるので、ちょっと旅程が組みにくいかもしれませんので。良い場所でしたけどね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事