たろーの英国生活ブロマガ

Cathédrale Notre-Dame de Paris (ノートルダム大聖堂・パリ)

2018/03/28 19:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • フランス
  • 宗教
  • 世界遺産
パリで一番有名な教会といえば、ノートルダム大聖堂だと思います。
でも、なんでこの教会有名なんですかね…?外見??
確かに、この2本の塔は割と印象に残るとは思うのですが…。


と、いうのも外観はさておき、中身は割と良くある大聖堂を踏襲した作りだからです。

天井に飾りがあるわけでもなく…壁面にある礼拝堂は、きれいなモノもありましたが…。
やはり戦争などで失われたモノが多いのでしょうか?
外見の写真をよく見る割に中を見かけないと思ったら、そういう理由だったようです。

でも、バラ窓のステンドグラスは結構キレイですね。


そういう意味で、来て後悔はしないけど(無料だし)、そこまでではない、といった感じでしょうか。
最近、見に行った教会を10段階評定したいなーとずっと思ってるのですが、下記の基準に照らし合わせると、レベル6ぐらいです(笑

10:最高傑作 見所しかない
9:見所豊富でかなり満足度高い
8:見て感動できるモノがある上に、全体的な完成度も高い
7:何が、というわけではないが全体的な完成度が高い
6:見て感動できるモノはあるが、全体的には特に…。
5:悪くはないが特に…。
4:来て後悔はしてないけど、特に見所はない
3:来て後悔(無料)
2:来て後悔(しかも有料)
1:評価不能(廃墟etc)

******************
投稿動画もよろしくお願いします!


コメント

小岩井
No.1 (2018/03/29 19:28)
wiki情報ですが、ナポレオンの戴冠式がここで行われたりだとか、ディズニーアニメ映画「ノートルダムの鐘」になったりだとか、知名度はそこ等辺りからではないですかねえ。
たろー (著者)
No.3 (2018/03/30 04:00)
>>1
きっと、元々は壮麗だったからこそ、そういった物語のテーマにも選ばれてたんでしょうねぇ。
そういう意味では過去の栄光感はありますが、無料なのもそういうことなのかもですね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事