たろーのインドネシア生活(準備編)

料理の本

2018/02/16 19:00 投稿

  • タグ:
  • 海外生活
  • 食べ物
せっかくイギリスにいるんだし、それっぽい料理でも作ろうと思い、本屋に料理本を買いに行ってみました。
ショッピングモールにあるWH Smithというチェーン店の本屋?文房具屋?みたいな、なんかとにかくいろんなモノが売ってる店です。

こちらはお買い得コーナー。

いやぁ、どの国でもダイエット本とかヘルシー料理本って人気なんですね。
売れるってことは、それだけ上手くいかない人が多いんでしょうけど。

こちらは漫画コーナー。

ちょっと古い品揃えが、かえって自分的には懐かしい…。
日本の漫画本が普通に売ってることに驚きましたが、さすがにこの棚1本分だけでした(しかも下の方はアメコミ)。

結局買ったのはこの2冊。
  
Spanishだと魚介類を使ったメニューもあって楽しそうだなーというのと、オーブン料理は日本だとなかなか作ったことがなかったので。
よく見たら、"For Cold Night"ってかいてあるので、これからの時期は微妙な気もしますが。

とりあえず、この表紙に載ってる料理を作ってみたのですが、骨付きの鶏肉はめんどくさいので、骨なしの鶏もも肉を使って作ったので、なんか別物っぽくなってしまいました…。
しかも、冷蔵庫で余ってた野菜類を全部ぶち込んでるし…。

ということで、見た目の突っ込みはナシでお願いします。
明かりの関係で黄色みがかってるのと、クリームを入れる前なので、かなり写真と違いますが、実際の味はちゃんとおいしくできました。
リンゴやリンゴでできたお酒(サイダー)を使うメニューだったのですが、意外とリンゴと鶏肉も合うんですねー。
ある程度信頼がおける本のようなので、また、他のメニューも作ってみたいと思います(笑

******************
投稿動画もよろしくお願いします!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事