たろーのインドネシア生活(準備編)

South Western Trainのトイレ

2017/12/18 19:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 海外生活
  • 電車
  • 交通
ちょっと汚い話で恐縮ですが、少し前にTwitterでも話題になったイギリスの電車のトイレに貼ってあるステッカー。
あれ、先日のWinchester行きの電車の中で発見しました。

イギリスの鉄道は線路保守はほぼ国営の会社1社が全国をカバーしていて、対して運営は地域ごとにものすごく細分化され、民営の会社が行っています。
そのため、"イギリスの鉄道"といっても、路線が変われば会社も車両も変わるので、一概に言うことはできなかったりするのですが(そのせいでチケットを買うのも大変)、今回のステッカーも一部の鉄道会社が採用しているものです。

で、ロンドン~ウィンチェスター間を運行している、South Western Trainという会社で、たまたまトイレに行ったところステッカーを発見したので思わず撮影してみました。



「このトイレで、おむつ、生理用品、ペーパータオル、ガム、古電話、未払いの請求書、ジャンクメール、元恋人のセーター、希望、夢、金魚を流さないでください。」

このユーモアセンスを見習うべきなのかどうかは、公共交通機関のいい加減さを体感してしまうと悩ましいところです。(個人的には両者は相容れない気がします^^;)

******************
投稿動画もよろしくお願いします!

コメント

ふくぬこ
No.1 (2017/12/19 07:42)
フフッと笑えて個人的には嫌いではないです(^^) が、生真面目なひとや常に難癖つけたがりな方々の非難の対象にならんでもない・・・。でも実際いろんなもので詰まって故障することも多々あるということでしょうか。
たろー (著者)
No.2 (2017/12/19 09:07)
>>1
こっちでは、割とおおらかなので変な非難をする人は少ないか、多少の非難は平気で無視する文化なのかな、という気はします。
けど、実際問題としてトイレが詰まってる現場はよく見かけるので(排水が悪いという前提もあり)、ユーモアに頼る必要性を感じるぐらいには深刻なんだとは思います^^;
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事