たろーのインドネシア生活(準備編)

ブラックフライデー

2017/11/27 19:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 海外生活
  • 買い物
先週の金曜日、24日はブラックフライデーでした。
ご存じの方も多いかと思いますが、Black Fridayとはアメリカでサンクスギビング(11月の第4木曜日)の翌日から3日間、いろんなお店がセールをやるというヤツです。

元々は、サンクスギビングの翌日の金曜日は、家族みんなが買い物にくるから、黒字になる、黒字の金曜日、でBlack Fridayだったようですが…。
なぜか、その金曜日から週末までの3日間、だまっても客が来るのに無駄にセールをはじめた店があったようで、どんどんセールをする店が広がっていった…という話だそうです。
結局みんながセールをしてたら、シェア獲得効果もないし、みんなで痛み分けしてるだけのような気もするんですが、今更やめられないお祭りみたいなもんなんでしょうね。

そんなブラックフライデーですが、イギリスでも微妙に輸入されてきています。
元々同じ英語ということもあって、かなり文化的な交流が活発な両国ですが、さすがにそもそものサンクスギビングは休日ではありません。
七面鳥売ってる店はあるようですが。

なので、セールのしかたもアメリカよりゆるめです。
よくあるパターンとしては、以下の3つでしょうか。
1.この日からプレセール開始。2~30%ぐらい、ちょっと値下げをするだけ。
2.前後の数日含めて期間限定の値下げ
3.何もなし

本格的なセールの開始はBoxing Dayこと12月26日からです。
日本ではぜっっっっっっったいにセールをしないことで有名なBurberryもBoxing Dayから一部商品を対象にセールをするそうです。
(金曜日に見に行ったらセールしてなかったので、図々しく聞いてみた)
ということで、この時期は値下げ率としては今ひとつですが、つい買い物にいってしまうんですよねぇ…。

ただ、ご存じの方もいるかもしれませんが、先週11月24日金曜日はロンドン中心部のOxford Circus駅で"銃声が聞こえた"という通報があり、駅が封鎖、というニュースが夕方頃流れたため、中心街にいくのはやめておきました。
結局、単にホームでお客がケンカしてただけで、"銃声がした"というのは誤通報だったみたいですが、出口に殺到した客が怪我をしたみたいです。
パニックって怖いですね。

******************
投稿動画もよろしくお願いします!

コメント

ふくぬこ
No.1 (2017/11/28 12:58)
開店と同時にお客がものすっごい形相で店内になだれこんでくるイメージがありますがさすがにそれはないでしょうね。日本でもささやかにブラックフライデーやりましたよ。定着するかはビミョー(・3・
たろー (著者)
No.2 (2017/11/29 07:22)
>>1
イギリスではアメリカほどのセールではないので、そこまで恐ろしいことはないと思いますが…どうなんでしょう(笑
欧米企業的には日本でも知名度が上がって、既存店舗からお客が奪いたいところなんでしょうね。
でも、日本企業的にはかき入れ時にセールなんてしたくないでしょうから、そんなに大きな広がりにはならない気がします^^;
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事