たろーのインドネシア生活(準備編)

ロンドンバスのアレコレ

2017/10/24 19:00 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • 海外生活
  • ロンドン
  • 交通
交通事情シリーズその2。ロンドンのバスです。


ロンドンのバスといえば、2階建てを思い浮かべる方が多いと思いますが、別に全てが2階建てではないんですよね。中心部を走ってるのは大体2階建てですけど。
ちなみに階段と2階では立ち乗りは禁止です。椅子がなかったら諦めて1階で立ちましょう(´・ω・`)



バス停は上記画像の右側にある、赤いサークルに赤いバー。地下鉄とバーの色が違うだけです。
路線は結構いっぱいあって、複雑なのでアプリでしらべた方が良いと思います。路線図は車内にはありませんので、乗り間違えても気がつきにくいです。
たまに、道路工事やその他の理由で行き先やルートが勝手に変わることがあって混乱します。
運行が打ち切りになったり…(´・ω・`)

バスはCitymapperでも検索できますが、バス専用のアプリも良いかもです。
バス専用アプリだと、あと何分で次のバスが~みたいなのがわかるので。
でも、操作が複雑なので一概にはオススメしづらいのです…。

ロンドンのバスは次の停車駅の名前がアナウンスされますし、電光掲示板にも出てくるので、降りる場所がわからなくなることは少ないのですが、ロンドン以外ではアナウンスもなければ掲示もありません。
グーグルマップを見ながら間違えないように気をつけましょう(´・ω・`)
長距離バスでも何もないから結構怖いんですよねー。


運賃は一律で、2017年現在は大人1.5ポンドですが、現金は受け付けていません!
Oysterカード(か、コンタクトレス対応のクレジットorデビットカード)が必須なので、地下鉄の券売機かOysterカードのマークがある売店で買いましょう。
最初に乗ってから1時間は乗り換えても追加料金はかからないです。

乗り方は、東京と同じく前乗り中降りです。(我が地元の福岡は反対だったので、東京に来たときはカルチャーショックでした(´・ω・`))
乗るときに運転席の隣にある機械にOysterカードをタッチします。
このときに残金が出るのでチェックすると良いと思います。足りなくなると乗れなくなりますし。


バスは比較的遅い時間まで運行しています。
2017年現在、34, 114, 123, 145, 158, 183, 296, 307, 319, E1, H32 (from 16 December), W3 and W7のバスは、Night Busの名前で地下鉄の終電後に、その路線をカバーしています。
深夜帯にはこれらのバスには番号の頭にNがついていて、通常と運行経路が変わるようです。W7以外は1時間に2本、W7は1時間に1本です。
https://tfl.gov.uk/campaign/tube-improvements/what-we-are-doing/night-tube
これ以外にも、通常通りのルートで24時間運行しているバス路線もあります。

バスも比較的安全ですが、一応、夜遅い時間にのるときは2階に乗るのは避けた方が良い、と地元の方に言われました。運転手から遠いし、人目がすくないですからね。


バスは地下鉄よりは安いんですけど、とにかく道路の混雑が激しくて時間がかかるので、あんまりのらないです(´・ω・`)

******************
投稿動画もよろしくお願いします!

コメント

たろー (著者)
No.2 (2017/10/25 08:40)
>>1
バスは乗り方はわかるのですが、路線は複雑すぎて良くわかりません(´・ω・`)
が、たぶん、環状線はないと思います。というのも、料金がどれだけ乗っても同じですので、いつまでも乗れてしまいますので…。
RJANKA
No.3 (2017/10/25 10:38)
路線&種別の厄介さと、サービス品質は西鉄バスとどっちがいいですか?
ニコニコ動画で西鉄バスの複雑怪奇な路線網を見て混乱した者より。
ちなみに、私の地元からは西鉄は事実上撤退しましてね・・・
たろー (著者)
No.4 (2017/10/25 11:36)
>>3
さすがに一国の首都ですので、路線は福岡より複雑ですね。西鉄バスで例えるなら、天神や博多駅近辺の同じ名前で大量にバス停が存在する現象が、あちこちにある感じでしょうか。一応、アルファベットが振られてますが。
サービスは、
・接近システムが精緻かも
・ほぼ全てノンステップバス
・運行時間が長い
という点ではロンドンの方が良いですが、運転は西鉄の方がましな気がします。ノンステップバスは乗り心地が悪いという話もありますが。
あと、経路変更とか運行中断とかストとかは日本ではないですね。経路の変更は法律的にもできなかった気がします。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事