炭酸水のブロマガ

100円ショップの品でPSVRスタンドを自作してみた

2016/11/05 23:27 投稿

  • タグ:
  • PSVR
  • DIY
※この記事の情報を元に作られる際は、あくまで自己責任でお願いいたします。




はじめまして、普段はゲーム生主をしております。炭酸水と申します。

このページを開いたということは、PSVRをお持ちの方がほとんどだと思います。
みなさんPSVRのヘッドギア、どうしてますか?
大事に箱に入れており出し入れが面倒になってきてはいませんか?
デスクに置きっぱなしにしてコードの重みでスルッと落としたりしていませんか?


どちらも経験がある自分が、無い知恵を絞って格安で製作した過程をここに記しておきたいと思います。



コンセプト:
・どこでも手に入る材料
・コストはワンコイン以内



材料はダイソーで揃えましたがどこの100円ショップでも手に入ると思います。
正確にその通りの材料がなくても十分代用できるものばかりです。



左から
1.ゴミ箱(下記鉢植えより若干大きいもの)
2.ぶつかり防止クッションテープ
3.6号長鉢
写真外.ポリエステル対応ボンド

唯一といっていいポイントが鉢植えの形です。
ふちの部分でPSVRのゴーグル部を受けるように作ります(最初の画像参照)


特にヘッドギアの内径が約140mmなので、それより大きい直径の底面をした鉢植えだと、PSVRをかけることができません。実際に使っているのは底面の直径が120mmのものを選んでいます。

このへんは実際にダイソーにいって測ったりすることをおすすめします。



さて、まずクッションテープを鉢植えのふちに半円くらいの長さを貼り付けます。




次に、ハサミで切れ込みを入れてボンドを塗り圧着します。
注意:この段階ではまだゴミ箱と鉢植えを接着しません





こういうポリエステル対応と書いたものがダイソーやその他100円ショップで売っております。





返しの部分にはティッシュを詰めて、この体制で上から重石を乗せておけば、反対側の折り返しも圧着できます。念のために一晩おいておきます。
うっかりボンド漏れで床と接着しないように!





突然ですがみなさん騙していてすみません。
100円ショップの品で、とタイトルにはありますが実は、非常に入手が困難な材料をさらに用意しなければなりません。多くのご家族ご友人とお誘いあわせの上、お財布と相談してお買い求めください。







石か土です。


その他、重さがあって いらないものなら何でもいいので、ジップロックにでも詰めてスタンドを安定させる為の重りにします。




土台となるゴミ箱の底面にちょうど乗るか少し小さめがいいです。


上からかぶせる鉢植えサイドには水はけの穴があるので、目隠し用に白い紙を詰めまして。
その上から重りとなる石(や土)が動かないための紙か何かを詰めます。





ボンドを塗って合体させれば完成です。








コスト
・鉢植え、ゴミ箱、テープ、ボンド・・・各108円
・石、新聞紙・・・タダ


特筆できるメリットとしては

1.安い(筆者コストはボンドを含め432円)
2.どこの100円ショップでも材料を揃えられる
3.好きな柄を選んで作れる(ミッ○ー柄のゴミ箱なんてのもありましたよ。ハハッ)
4.重りによって片手で出し入れ可


おさらいですが
ふちが付いた底面の直径が120mm前後の鉢植えと、それがすぽっとハマるゴミ箱を見繕うこと。



これさえやればこまけぇことはいいんだよ


一度言ってみたかった。
みなさんの参考になれば幸いです。それではまた、ネットの海で会いましょう。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事