TAMのブロマガ

Net有名人は何故大手メジャー志向が多いのか?

2014/04/23 12:55 投稿

  • タグ:
  • ニコニコ動画
  • 歌ってみた
  • 演奏してみた
  • ブロガー
  • YouTube
  • YouTuber
  • 同人
  • 同人音楽
  • 自主制作
  • ビジネス
Net有名人の行く末・・・


・・・。ブロガーとかは、貼り付け広告収入とか。

Youtuber
というものが居る。

ニコニコ動画も、広告収入というマネタイズが出来て、だいたいその形で統一されつつある

これは、だいたい予想できた未来。

情報発信だけで、ある程度のマネタイズが出来るとはいえ、

情報発信、情報販売業界、というものもある。
グッズを創ってみたり、ファンクラブだとか、

通常有名人だと、ギャンブル系業界やエロ業界で営業したり、ね。
売れない芸人とか有名人だと、パチンコ営業とか。競馬競輪営業とか。

で。。。

そういう全体の業界の動向というものをしっかり勉強しろとはいわないが

自主制作をしている一員としては、
ある程度必要な知識というのはあると思う^^


。。。



Net有名人は何故大手メジャー志向が多いのか?
まずはじめに「スカウトされる」からかな。

大手でデビューとか、ね。

TAMなんか、いきなり全断りしているだけなのだが
TAMレベルでちょいとはあるので
もっと有名人は、それはもう沢山あるのでしょう。。。


でも。



私は音楽業界人なので、いや、そうじゃなかったとしても、だいたいどの業界でも同じだが
特に個人クリエイティブ系では、、、

「個人活動できてたのに」
「個人でメディア持っていたのに」
「個人で製作~直販できていたのに」
「個人で、ある程度の協力者とか仲間とかと構築できていたのに」

これらの殆どは、Netの恩恵によるものですけどね
事務所の場所が無くても、Netでのやりとりで情報からデータから製作、発信までできる、
その大メリット

これは、個人クリエイティブ系以外では無理の、もう本当に凄い事である

でも、、、

それが出来ない人と同レベルの条件?状況?でメジャーに行く気がしれない、、、
いや、それ以上の美味しい条件があるとか、ただ単に大手メジャー志向の憧れなのか

でも、あのクオリティだと、所詮は「Netで人気」以上の、叩き上げのスクール生とか、、
avexもニコ動も大手ゲームメーカーもジャニーズとか、芸能事務所集合体のAKBとか
沢山いるわけで、何故そこと勝負をして勝てるコンテンツなのか、、、

とね・・・
いや、業界人視点からみれば、その時点でメディアを持っている単体キャラの使い捨て感覚の所も多いよね・・・


そもそも、産業の超大転換に来ている、IT革命というものを、客観視できてない人が多いのか?
それをわかった上で選択すればいいのに

たまたま適当に活動しているだけの人が多すぎるのか、どうなのか・・・

あ、こういう事を考えたり、実行に移したりする「専門のメンバー」がいれば
コンテンツ製作者と、管理運営総務者の二人体制になるから
個人じゃなくなるのか、、、

いや、個人でやっても、そういう協力者がいればいいんだけどね。。。



プロがどんどん動画投稿自己ブランディングで参入してきてますけど
商業の人は、それをどうマネタイズするかって所が得意だし目的なんだろうけど、
公式チャンネルとかができちゃったので、そちらでやっていたりとか・・・???

ブログ王者のアメブロの公式展開、商業展開、のように、そのうち有名人や有名人チャンネルばかりが、、、・、、、、、

ブログ業界(文章業界)や
イラスト業界(画像、pixivとか写真投稿とか)と同じように

遅れながら、動画投稿についても、YouTubeやニコ動も同じ運命を辿ることが
どうして理解できない???

ん~~~~。


だとすると、個人活動でやれる所は、有名人が参入できない障壁の中で楽しくやっていればいいものを、、、
何故、有名になろうとする、商業的に認められたいと思うのか、
今の活動はステップアップの場でしかなかったのか
あ、これかなぁ、今の自分はまだ夢の途中だ、みたいな???


他人の芝生が青く見える、とか、、、

業界全体を、俯瞰できてないとか、、、


ねぇ、、、

私TAMが、2005年頃、
動画投稿を、初期に3日に一つUPをしたのは
現在の動画投稿全体の状況が読めたから、当時はリソースの大半をそこに突っ込んだわけで。

それ以前ではmidiをUPし、mp3をUPし、そして動画が投稿できるギリギリのラインで一気に動画を投稿しまくった。デジカメの動画機能でね。
パソコンパワーでは動画編集はまだ出来ない時代だったし・・・

ニコニコ動画がはじまる前の話ですね・・・



という事を、当時もっと「予言」していればなー時間が無いか、
同時のブログには残っているとは思うけどね

やはり動画投稿等にリソースを突っ込んでいたので、時間が無かったし、実績も無かったから

今みたいな偉そうな文体で書いてないけど、でも当時から考えは変わらず

で・


今、この状況になって、そういう事を発信していく事についての熱量がある程度あるので


こうやって書き殴りながら

一切文章構成とかせずに、あーまとまんないなーと思いながらも、、、

「文章を清書したりしてくれるメンバー・スタッフ」が出てくるのをまちつつ、書き続けるという
動画投稿初期みたいな感じですね^^

動画初期は、デジカメの動画機能で、撮影して、そのままNetにUPしまくっていた

当時の動画投稿は、超需要過多で、今現在の文章なんて、本当に供給過多なのだけど、ね。


____________________

追記

同じ条件というのは、、、

あれか、メジャーで活動した、デビューした、というのが
「有名人の仲間入り」
「ブランド」
「夢」
とかになっているから、なのか^^

だけど、ね。今後10年先とかには、それはブランドじゃなくなっているよね。
今はまだ強いのかもしれないけど、、、いや、もう強くないのかな。。。

メジャーで活躍した人が、個人でのファン~動画再生数、pixiv視聴数、ブログランキング、同人ファン、ライブとかトークライブとかサイン会とかの集客、で違いが出てくるかと行ったら
もう出てこないんじゃないか???

そりゃ、作品の原画やったとか、サウンドやったとかで、そこからのファンは居るとは思うけど
メジャーで単体で作品出したとして、新規ファン層が被るかといったら、被らない、よなぁ

で。。。同じ条件という意味は、
印税でいえば、文章とか、10%。
作詞作曲とか3%とか、5%とか、、演奏印税とか、、、

あーいったものが、同じ条件である意味を、ね・・・・

・・・

いや、Net有名人「も」大手メジャー志向という事か。。

そこが持っているアドバンテージを既に手に入れているのに、、ねぇ・・・

そのあたりの意識というのは、行ってみてから分かる事なのか、、、

逆にNetで有名になって、ブレイクして大きくなる人が、、、
もっと沢山でてくれればいいのだけど、、、

ニコ動ほどの巨大媒体での出身において、今現在の活躍している人の数と規模は、小さすぎる、やっぱりそういうことなのかと・・・ね・・・


____________________



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事