TAMのブロマガ

宗教・経済・政治。指導側ではなく、大衆の行動レベルが歴史を創る

2014/04/23 10:02 投稿

  • タグ:
  • 政治
  • 宗教
  • 経済
  • 大衆
  • 陽動
  • 行動経済学
  • 消費者
  • ギャンブル
  • マクロ
  • ミクロ
宗教・経済・政治。指導側ではなく、大衆の行動レベルが歴史を創る。

。。

宗教・経済・政治・・・・
いろいろな、歴史がある・・・

人がどう動くか、どんな歴史を創ってきたか・・・

それは、どれだけ良い指導者が、経典が、マニュアルが、あったからといって、
結局それは机上の空論。

実際、歴史に残るもの、歴史を創るものは、それを行動する受け手側である
民衆、大衆、一般人、ユーザー、国民、信者、消費者、が歴史を創る

・・・。

自分の視点は、どーーしても客観視、マクロ、指導者側の立場に立ち
そして、いろんなアウトプットする場所があるうちの100分の1くらいの量のこのブログでのみ、「あえて」そこをクローズアップしている

そうですね、気分は、評論家、論者、コメンテーター、研究者、専門家、に近いのかな?
趣味ですけどね。


その「大衆の行動」が形作るものとしての学問
「行動経済学」というものは、知った時は結構結構衝撃だった(wikiレベルの独学)

理屈で理論で考えていた自分を中心に考えて、それが当たり前だと思っていた

人は合理的に、理屈で、数字で、行動しない。

感覚や感情で行動する

という事を前提に、実際のマクロ経済活動を予測したり研究する
心理学的なものも含まれ、
そして本能的なものも含まれる、

有名な実験としては。人はソン(マイナス)を避ける為には、合理的でない判断をする
とか、まぁ沢山ある

それが、社会全体の動向予測や研究に役立つ

そういった実際の経済学から発展して、いろんな分野に応用されていくのでしょう

軍事技術が民間に転用されるように、。。。

経済という実態のある学問や、数値として統計として記録される膨大な情報から、政治や宗教や民衆陽動へと転用されていく、、、

そういった知識や情報を、「ビッグデータ」として扱った上で

「活かす」

そう、活かす。

そこが大切





様々な事を勉強する、ということも、膨大な情報を扱うわけですから、ビッグデータといえるでしょう

私TAM個人の話に絞れば・・・

TAMの発展の為、TAM活動の発展の為に、TAMが様々な情報をインプットし、そしてアウトプットする。





話を戻して。。。

行動経済学で言えば

「合理的に行動しない大衆によって、経済活動は廻る」



例えば、ギャンブルは、数兆円産業ですが。
その数兆円?は、「合理的に行動しない大衆の最たる集合体」の結果の経済効果。

合理的ではないけど、ハマったら抜け出せないとか、快楽を求めるとか、ね・・・
それは、宗教的なものでもあり、政治的なものにも通じる感覚だよね。。。
陽動といった意味で、歴史的にも名前が残るは、、、

大日本帝国やドイツで政治的パワーによって、自分より数倍国力の大きい「敵」を打ち負かそうとしたものもそうだよね
あれ、ちょっと違うか、この例えは^^;


宗教・経済・政治・ において、、、
そりゃ、それをまとめる側の人は、TAMよりも上の能力でしょう。素晴らしい人達です。

しかし、、、その対象となるもによって、歴史は創られてくる・・・・

それは、合理的ではなく、もっと、こう・・・。・・・・






・・・・


・・・・


よって、そこから導き出される答えは・・・



・・・・


うん。


もっと突っ込んだ話は、またいつか、、20年後とかにしよう^^;



そこまで言及せずに、もうちょっと前でまとめるとすると、、、


そうだな


「宗教・経済・政治。指導側ではなく、受け取る側の行動で歴史は作られる」



かな。

お、これタイトルにしよう。

もうちょっと短く・・・


「宗教・経済・政治。指導側ではなく、受け側の行動が歴史となる」

かな。


いや、、、、


。。。


今日も、妄想がとまらない・・・

あ、そうそう。二次元の萌え妄想とか、音楽の妄想とか、もう、本当にいろんな事を考えているけど、このブログではあえて、特化した事のみを書いているんですからね^^

私のTAMという名前での活動(これも人生の中では一部ですが)を見て頂ければ
じゃー実際にどういう行動にて具体的に思考を現実化しているのかが分かりますので参考くださいませ!!


(5分)


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事