たきのブロマガ

2021.1.22 PS2版DQ8RTA 21凸槍 【9:06:49(新計測区間)】

2021/01/24 01:08 投稿

  • タグ:
  • DQ8
  • 鎗チャート
  • RTA
初めましての人は初めまして。
そうじゃない人はいつもありがとう。
たきと申します。

記録狙いで満足する記録が出たので記念に文字として残しておこう。
自分への戒めとしようという思いでブロマガに書くことにしました。

これからドラ8を走ろうかな。
ドラ8走り始めたけど全然わかんないや。
走者だけど使えるテクニック何かないかな。
そんな人たちと自分に向けてカキカキしていきますのでよろしゅう。

動画:【自己ベ】DQ8 RTA 槍21凸(9:06:49) 本編開始:17:40~

まずは戦歴。(下記画像参照)




はぐれ上振れましたね。はい。
こんな戦闘回数は一生引かないと思います。
走破距離に関しては従来の槍チャより回収物は多いのでまぁ自分としては満足かなと思っています。


次にラップと各区間についてを色々と自論も述べながらまとめていっちゃいます。

【ラップ】(区間ラップ)

ピエール:14:28
ザバン:29:32 (15:04)
ポルトリンクin:1:00:24 (30:52)
オセアーノン:1:08:36 (8:12)
嘆きの亡霊:1:36:14 (27:38)
ククール加入:1:49:57 (13:43)
主17Lv:2:21:24 (31:27)
主21Lv:2:50:28 (29:04)
トラップボックス:3:20:30 (30:02)
トロデーンin:3:31:20 (10:50)
はぐれ狩り開始:3:36:26 (5:06)
はぐれ狩り終了:3:59:51 (23:25)
ドンモグーラ:4:11:52 (12:01)
船入手:4:19:53 (8:01)
サザンピークin:4:32:44 (12:51)
アルゴングレート:4:50:25 (17:41)
闇の遺跡in:5:15:01 (24:36)
ドルマゲス1:5:25:32 (10:31)
ドルマゲス2:5:32:40 (7:08)
呪われしゼシカ:6:00:17 (27:37)
竜骨in:6:09:12 (8:55)
竜骨out:6:22:22 (13:10)
最後のカギ入手:6:40:47 (18:25)
キャプテンクロウ:6:54:57 (14:10)
レティス:7:15:20 (20:23)
ゲモン:7:28:20 (13:00)
レオパルド:7:43:21 (15:01)
マルチェロ:7:58:34 (15:13)
ラプ1:8:24:58 (26:24)
暗黒の魔人:8:34:51 (9:53)
ラプソーン2:8:56:08 (21:17)
ラプソーン3:9:06:49 (10:41)


【各区間について】

・ピエール:14:28
スライム占いを最速で引けたもののエンカが全体的に重かった。
なんだかなぁと思いつつ久しぶりに3エンカでピエールに挑めたのでそこは純粋に嬉しかったです。

・ザバン:29:32 (15:04)
久しぶりに区間15分を越えて少し落ち込みました。
たきの洞窟ではメラゴ2体エンカ3連続ってなんやねんと配信中切れ散らかしてました。
乙覚悟で初手溜めの戦法を採用。
無事に刺さるも残念ながら遅れは取り戻せませんでした。

・ポルトリンクin:1:00:24 (30:52)
走者一この区間下手くその自信あります。
どうやったらポルトリンクin1時間切れるんですか。(※1回しか切ったことない)
どうやったら区間30分切れるんですか。(※1回も切ったことない)

・オセアーノン:1:08:36 (8:12)
ヤンちゃん初手先行、テンション把握ミスで無駄ためをしてしまう。
それでも得意ボスではあるので難なく突破。
タイムも30秒程しか遅れなかったので良かったです。
オセは全滅しなけりゃどんだけ遅くてもOKの精神でやってます。
あと主落ちって意外と後に響くから回復ソースが足りない時以外は切り捨てない方が良いと思ってます。
オセアーノンの経験値ってハエ7匹分ですからね。
ハエ7匹狩るより絶対にオセで1ターン伸びた方がタイムはまとまるので。
え?メタスラ狩れたらOKって?
そのメタスラにいつも泣いてる奴は誰ですか。鏡見てください。

・嘆きの亡霊:1:36:14 (27:38)
ピオカットせずにこのタイムは正直自分の中では速いです。
跡地の地上狩りのエンカが良かったのが要因かなと。
唐突ですが僕はメタスラ狩り終わるまで経験値を電卓で計算するようにしているんですよ。
それで並走はともかく記録狙いではヤンガスがLv10になるまでの経験値が残り250を切ったら地下凸をするようにしています。
それで嘆きまでのエンカを狩ってLv10に入れる形ですね。
正直これが一番安定をとりつつタイムもまとまるんじゃないかなと思ってます。
今回はそれがうまく刺さった形ですね。
嘆き自体はパーリーピーポーで腐った野郎はダウナーでした。
シャブをこっちに押し付けるのはやめてもろて。


あと執筆時点で最近流行りのピオカットについても言及しておきます。
あくまで個人的な見解ですのでこんな考えもあるんだなーくらいに思って聞いてください。

ピオカットとは過去にある走者が用いていた戦法ですね。
それを過去の記事を漁っていた際に僕が見つけて採用した形になります。
結局これは10時間切りを目標にしてます程度の人間が採用するものじゃないなと結論に至り現在は採用していません。
あとピオカットが成功してクク加入が早くなったとしても自分が上手くなったわけじゃないなと思ってしまったのも現在採用していない理由の一つです。
ピオカットした僕と上位勢のクク加入のタイムが同じときの虚しさたるや。
ちなみにピオカットは自分なりに模索してちょうど100戦ノックしましたが勝率は8割ほどで正直RTAで採用するにはかなりリスキーなものだなと感じました。
(※現在はpeachさんが再構築して突破率がこれよりも高くなってると思います)
930切り以上を目指している方は自己責任で採用していいと思います。
それ以外の方は変にカット等を使わずに安定して150を切れるようにした方がプレイヤースキル的にも良いんじゃないかなと思います。
やはり早い人が使って真価が発揮されるものなので。
まぁでも戦法はどうであれRTAは記録が全てなのもまた事実です。
決して上手い人以外は使うなというわけではないので悪しからず。
早けりゃええねん。ホンマそれ。

・ククール加入:1:49:57 (13:43)
ちょっとガバったもののクク加入150切れてホッとしました。
最近、クク加入が異様に遅かったので何とか人に見せれるタイムだなと。
自己べのラップに刻まれていても恥ずかしくないタイムだなと配信で自分で言ってました。

・主17Lv:2:21:24 (31:27)
蛇皮のムチを売って主を18以上に入れる戦法を採用。
ちなみに魔法の聖水は21凸をするということもあり残しています。
タイムとしては31分と上振れもせず下振れもせずという結果に。
僕自身コマンド入力が早いわけではないので上位勢なら同じ運を引くと30分前後になるんじゃないかな。
狩れるわけでもなく狩れないわけでもない。
そんな30分間を過ごしました。

・主21Lv:2:50:28 (29:04)
ここの区間はそこそこ早いんじゃないかなと思います。
とりあえず主を19Lvまで上げてからアスカンタまでルーラ登録し
船着き場で買い物を済ませて2次狩りをしています。
ここで一つ他の走者とは違うのはメタスラ狩りの際ゼシカとククの装備は外してないんですよね。(ヘアバンドと騎士団の服は除く)
理由というのは単純に21凸なので聖水を大量購入する必要がない点と
メタスラ区間とトロデーンで被ダメージを抑えたいという点です。
実際にダメージ計算していないのでメリットがあるかは分かりませんが、
ないよりある方がええやろの精神で採用しました。
21凸調整自体は主21から+5分ほどで入っています。
悪くはないといった感じでしょうか。

・トラップボックス:3:20:30 (30:02)
金銭状況が良かったので魔導士の杖を回収せずにヤンちゃんへ鉄盾をパルミドで購入する戦法を採用しました。
21凸慣れてないので怖かったんです。
剣士像は全エンカ1逃げできたので良かったです。
トラップボックス自体は初手ククに痛恨してきたので泣く泣く2ターン目にベホイミを選択。
まぁ眠らされたり混乱するよりはマシなのでゴミ箱だったと思います。

・トロデーンin:3:31:20 (10:50)
特筆する点はないかなと思います。
適度に逃げれて適度に逃げミスをしたという印象。

・はぐれ狩り開始:3:36:26 (5:06)
・はぐれ狩り終了:3:59:51 (23:25)
さぁ、問題の区間ですね。
はじめに言っておくと、僕今まで最初の5匹で20分切ったことないんですよ。
7匹に関しては今回が5回目で試行回数が少ないのもあって50分切ったことなかったんですよね。
それが7匹23分ですよ。
はぐれ貯金8カ月貯めた甲斐ありましたわ。
逃げ確が開始9分で入りそこから3分で+3匹狩る。
まさか自分が12分半で5匹を狩るとは思わなかったです。
しかも幸せの靴ドロップ。
使い道は後述します。
そしてなんだかんだ空白の時間が続き7匹23分にてまとまる。
最高でしかないんだよなぁ。
8カ月続いたはぐれ下振れが報われた瞬間でした。(平運は数回引いてるので盛ってます)

・ドンモグーラ:4:11:52 (12:01)
先ライデインの戦法を採用。
説明しよう!
先ライデインとはトロデーンoutしてから剣士像のスキルの種を拾いに行き、
モグラ戦でライデインとイオラを使用して1ターン目に子分を落とす戦法である!
仮に後攻しても主かゼシカが残っていれば2ターン目には狩れるのである!
先しんくうはを採用する方は正直必須で採用していいと思います。
肝心のモグラははぐれでテンションが上がってしまいドンモグーラの演奏を二回も聞いてしまうガバ。
こればかりは仕方ない。
仕方なくないけど仕方ないよ。
そして主が後攻して結局先ライデインを活かせず。
ただ混乱したターンに子分が混乱解除をしてくれたのでそこまでロスにはならなかったので良し。

・船入手:4:19:53 (8:01)
特筆することはないと思います。
強いて言えば緊張で手が震えてました。
今思えばラスさんも見えてる船入手ですもんね。
走っている最中に気付かなくて本当に良かったと思います。

・サザンピークin:4:32:44 (12:51)
最短?そんなものは知りません。
僕の走りだけは参考にしないでください。
さて、サザンピークinまでの世界回りにはチーズカットするかしないか。
ここがあると思います。
今回は後述の戦法を取りたいためにチーズカットは採用しておらず
ラスさんのチャート通りの回り方をしています。

・アルゴングレート:4:50:25 (17:41)
幸せの靴をドロップしたのではねぼうしだけ回収。
さて、トカゲゴルフ。
あんぱんスペシャルの練習をサボっていたため不安の瞬間。
不安はトカゲに伝わりパーでした。
ゴルフはメンタルゲーはっきりわかんだね。
道中でライトシールドを回収。
ドルマゲス戦でゼシカ装備→ホワイトシールド錬金(ゼシカ最終装備)
このホワイトシールドの戦法は後述します。
アルゴリザードではノエ走法を活用。(十字キー+×連射使用)
実質ボスのアルゴリザードは2/2/3
なかなか良い運なんじゃないでしょうか。
アヘは割愛。当然だよなぁ?

・闇の遺跡in:5:15:01 (24:36)
バザーにて赤いカビ×2を購入(激辛チーズ用)
世界回りに関しては泉→海賊の洞窟→ゴルド→砂漠の教会→海峡
その間の錬金物としては
デーモンスピア→疾風のバンダナ→しあわせのぼうし(今回だけ)
回収物としてゴルドにて辛口チーズ(激辛チーズ用)とインテリメガネ(ドルマゲス用)
インテリメガネは後述の戦術に使用するので主人公に装備させてます。
結論として幸せの靴ドロップしても錬金しなくても良いと思います。
金策アイテム回収をカットできますが、正直金策アイテムを回収した方がロスは少ないと思います。
ギガントアーマーを購入するチャートかそもそも金策がカツカツなチャート以外は無視でいいと感じました。

・ドルマゲス1:5:25:32 (10:31)
道中3エンカ逃げミスなし。
正直すごい恵まれていました。
ドル1の戦法はオリジナル性能高めなので記載します。

1T目 ヤ溜 主溜 クバイキ→ゼ ゼピオリム
2T目 ヤ溜 主溜 ク回復 ゼ溜
3T目 ヤ溜 主溜 ク回復 ゼ溜
4T目 ヤしんくうは 主ライデイン ク回復 ゼ溜
5T目以降 ヤ主ク:ケースバイケース ゼ双竜

正直めちゃくちゃ強いです。これ。
ゼシカのHT双竜を打ち込むためにインテリメガネライデインで分身確定撃破を狙っています。
当然、強制催眠されるとアドリブが必要ですが刺されば安定かつ早いです。
強制催眠が0なら波動後バイキヤンガスとバイキ主人公の20ため攻撃で落ちます。
今回は強制催眠がヤンガスに刺さったので主だけ50ために切り替えて撃破しました。
催眠が刺さっていなければ10分切れたので悔しかったのを覚えています。

・ドルマゲス2:5:32:40 (7:08)
ククへの殺意が高めのデレマゲスでした。
葉っぱ2枚切らされたのがゼシカ区間の遅れにつながってしまいました。
さて、ドル2の回復ラインはそれぞれ走者によって変わってくると思います。
僕は前2人170後ろ2人100としています。
だいぶ攻めた回復ラインにしているので参考にされる方は要練習です。
あと諸説ありますがスコール後はフバーハ必須と個人的に考えています。
理由としては全体に80前後のダメージが入ってしまうと3人以上回復ラインを下回る可能性が高くなるからですね。
フバーハを打つだけでこれが全員回復ラインを上回ることが増えるので結果として攻めやすくなる印象があります。
ドル2が苦手な人は双竜ではなくフバーハを打ってみては如何でしょうか。
双竜を打たない勇気。

・呪われしゼシカ:6:00:17 (27:37)
葉っぱ1枚購入を余儀なくされました。悔しい。
道中ではホワイトシールド→激辛チーズを錬金
これが結構タイムに響く。響く。
ドルマゲスでお世話になったインテリメガネはリブルアーチで売却。
葉っぱを購入しても金策になるから優秀なんだよなぁ。
道中は1エンカ1逃げミス。
ゼシカは平運なもののかぶとわりの入りの悪さと葉っぱ購入と錬金ロスでタイムはまとまらず。
個人的には結構悔しい区間。

・竜骨in:6:09:12 (8:55)
特筆することはありません。
強いて言うならアイテム整理をベルガラックルーラ前にしています。
理由としてはゼシカへの命の木の実とブレスレットで上昇した数値も併せて回復してもらうためです。
これ意外と大事だと思うんだよなぁ。

・竜骨out:6:22:22 (13:10)
メタキン5匹13分。
もう一度いいます。メタキン5匹13分。
そしてここでラスさんのチャートとは違う点が一つあります。
ククに装備していたはやてのリングを主人公に装備させて
2T目の先行率を上げる作戦です。
実際、主は2T目先行してくれましたが当てないという無能っぷり。
違う。そうじゃない。
3体目のエンカがハエメタだったが記録が記録なので特にセットアップはせず。
けれどもしっかり狩り切りました。
良かったのか悪かったのか。これは永遠のテーマと思います。

・最後のカギ入手:6:40:47 (18:25)
問題の区間。
メタキン5匹の恩恵を存分に発揮しオークニス逃げ確。
最高でした。
しかし、尿意に負けダースウルフェン撃破後に連射を入れ忘れる痛恨のミス。
空白の28秒。魔の28秒が生まれてしまった。
実際この28秒のせいで記録達成時ベスト10入りを逃しています。
この28秒がなければ1秒差でベスト10だったのになぁぁぁぁぁああああ!!!!
てなわけで皆さん、ガバには気を付けましょう。
1秒に泣くので。

・キャプテンクロウ:6:54:57 (14:10)
前述のガバはこの区間のタイムに一応含まれています。
ここの区間の回収物は幸せのぼうし錬金しているためカットしました。
キャプテンクロウは凄いデレでした。
SHTで見惚れる糞雑魚海賊でしたね。
ただ久しぶりに槍チャでのデレだったので少し戸惑ってしまう。
多分30秒~1分は溶けてしまった。


・レティス:7:15:20 (20:23)
ここからヤンちゃんの様子が少しおかしくなってくる。
中盤しのびあし頑張ったせいかなかなか消さない。
そしてなかなか逃げれない。
しかしながらレティス戦でヤンちゃんが大魔神で全当てしてくれたのでそこまでタイムは溶けませんでした。
ここでのアイテム回収では毛皮のポンチョと炎の盾をカットしています。
毛皮のポンチョはメタキンを多く狩っているのでカットと判断。
炎の盾はホワイトシールドで代用しています。
闇の世界のあの商人が個人的に嫌いなのでこの戦法を用いてます。
多分早くも遅くもなってないと思います。
回収物としては凍えるチーズを回収するようにして回収次第、錬金釜にはりチをぶち込んでます。
理由としては後述のラプ1のWチーズ理論のためです。

・ゲモン:7:28:20 (13:00)
戦犯区間。二度と走りたくない。
エンカ消さない逃げないで地獄でした。
ゲモンinで区間9分を過ぎている絶望感。
しかもヤンちゃんのかぶとわりが全然入らずゼシカのSHT双竜も守備力下がり切ってない状態で打たざるを得ませんでした。
ラスさんを意識していたがこの区間で諦めました。

・レオパルド:7:43:21 (15:01)
風鳴りの丘でキングスライムだる絡みされるも犬がとても優しかったのでタイムはまとまりました。
やっぱ記録狙いならここは主ゼ共に溜めた方が良いんですかね?

・マルチェロ:7:58:34 (15:13)
波動を忘れたマルチェロ。
つまりは雑魚。
正直すんごいありがたかったです。

・ラプ1:8:24:58 (26:24)
道中は安定のエンカ率、逃げ運の悪さでした。
ラプ1inが20分弱
ラプ1ではWチーズ理論を採用。
Wチーズ理論とははりちを2つ使って早期撃破を狙う戦法のことである!
一応うまく刺されば4ターン撃破できます。
なお今回はうまく刺さらなかった模様。
まぁタイム溶けましたね。

・暗黒の魔人:8:34:51 (9:53)
マダンテチャートの弊害でコマンドガバを連発。
それでも10分切れるんだから成長したなぁって思いました。(小並感)

・ラプソーン2:8:56:08 (21:17)
戦犯区間②
神鳥の杖がどこにあるかしっかり確認!と言った3秒後くらいにはりチを切りました。
終盤戦に破幻のリングも天に掲げる始末。杖と勘違いしたのかな。
正直集中力は完全に切れていました。
どうしてもいつもより気を張ってしまっていたので最後まで保ちませんでした。(言い訳)

・ラプソーン3:9:06:49 (10:41)
戦犯区間③
このデブ。以上。




【おわりに】

悔しい思いはありますが全体として満足いく結果となりました。
正直同じ運を上位勢が引いていれば世界を越えるか越えないかくらいのタイムだったと思います。
ですが今までメタル運に苦しめられていたので初めて上振れはぐれの楽しさを知れてよかったです。
走り切った後は純粋に今まで頑張ってきてよかったと心の底から思えました。
自分自身が最短距離を走ることやコマンド入力が遅く、全体的にゲーム自体がそこまで得意ではない人間なのでドラ8RTAでは知識や理論は他人よりも知っておこう。
引き出しの数は上位陣と遜色ないような走者になろうと心掛けてきたものが掴んだチャンスに対して発揮されたかと思います。

そしてこれからドラ8を走り始めようと思っている方。
ドラ8を走り始めて間もない走者へのアドバイスをちょろっと書こうかと思います。

きっとチャートとにらめっこしながらドラ8をいっぱい触っていっぱい練習しようと気合十分、彼女の家まで15分かと思います。
その気持ちは大切ですが、少し他の走者の配信にお邪魔して休憩することも大切ですよ。
配信にはチャートには書いていない細かいテクニックや戦法がたっぷりあります。
そういうものはボーっと配信を眺めているときに気が付くものです。
あれ?ここチャートと違うくね?と。
チャートと違うけどこっちの方が理に適ってね?と。
苦手なボスを見よう。苦手な世界回り区間を見よう。それも大事です。
ですが、それだけでは勿体ない。
戦略やテクニックはすべての区間に詰め込まれているのです!しかも!何気なく!!
あとボス戦は引き出しの数が本当に大切なので他人の配信を見ながら自分ならこの状況でどうするかを意識しながら見ると良いかと思います。
それだけで練習になりますから。

根を詰め過ぎずに楽しいRTA生活をね、してくださいね。

ばぁい。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事