タケショーのNO LIFE NO MUSIC

ギターのトレモロカバー(バックプレート)

2014/10/19 20:05 投稿

  • タグ:
  • ギター
  • 音楽
  • 弾いてみた
  • タケショー
【トレモロカバー】~~~~~~~~~~~~~~~
さてこの画像。トレモロカバーだとかバックプレートだかいうやつ。


この子、音に影響してます!
少なくとも私のギターでは外すと音が変わりました。
外して良いもんかは知りません!

今私のギターはこうなってます。


【実験!】~~~~~~~~~~~~~~~
実験は
トレモロカバーを付けたとき、付けないときで比べる。
・クランチトーンを使用。(クリーンではサステイン短すぎた
・単音で弾く。
・できるだけサステインが伸びるように弾く。
・ピッキングでばらつきが出るので8回弾いて比べる。

トレモロカバーありは
・カバー無しより音が伸びる場所がある。
・1弦22フレットでは伸びない
・音量はそうそう変わらない。
(まぁクランチトーンにしてっからだろう。クリーンにしたら変わるかもしらん

何故この実験しようかと思ったといえば1弦22フレットでのサステインを稼ぎたくて、
「このカバー木材じゃないし邪魔じゃね?」てのが発端。

んだからトレモロカバー外した。
今まで弾いてきたものを録音し直して見ると・・・。

ヌケが良い!

まぁヌケという言葉も非常に曖昧なもので、まぁ聴こえ易くなったてなもんです。
(単純に音量が落ちて歪みが少なくなってる可能性もありますが)

多分トレモロカバー付けてると特定のポイントだけ共振したりして
ギターの弾く場所によって鳴ったり鳴らなかったりするんじゃ?

トレモロカバーを指ではじいて見たら「ミョンミョン」てな音するだけなんで、
これが良い音出すのにプラスになってるとは思えん。

【じゃどうするの?】~~~~~~~~~~~~~~~
このカバー、私のギターはどうも塩ビという素材らしいです。
出来れば良く響く木材でカバーを作りたい
少なくともアクリルとか硬めの素材にはしたい。
(もしかしたら全く響かないやわやわな素材の方がいいかもしらん?)

おそらくピックガードもギターの鳴りに悪影響与えてるような気がしてます。

物理的な話すると、違う素材同士くっついてる所では波がいくらか反射するはず。
そこで鳴りが乱れてるって印象。

ピックアップのダイレクトマウントが良い!(?
なんて話を聞きますが、余計な素材をつけてないから良くなってるのでは?
なんて考えも浮かんできます。

【まとめ】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さてなんだかギター研究ブログになりつつあります。
ピックアップの配線を変えて2ハム仕様にしましたがそれはまた後日。

ではこれにて失礼ノシ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事