竹たけし日誌

[Deceit]無料になったからやってみた(感想)

2017/11/08 01:06 投稿

  • タグ:
  • Deceit
  • 惑星たけし
  • 竹たけし
  • 人狼
  • ゾンビ
  • steam
  • 狂人
  • 感想
  • ゲーム
おいっす~!
お久しぶりの竹たけしです!


steamで友人に誘われてやったこの[Deceit]
用は人狼のゲームでFPS要素があると言った所なんだけど、
概要としては、

・6人パーティでスタートし、ランダムでステージが決まる。
・6人の内2人は感染者、4人は生存者である。
・4人の生存者は出口まで抜け出るか、1セクションごとにある脱出の為の探索の中で、怪しい人間を見つけ4人が投票し追い出すか
・2人の感染者は全員を倒すか、出口にたどり着かせなかったら勝ち

というゲームである。

ただ今日やってみて、友達6人でやったら
・良かった点
ゲーム内での疑心暗鬼になって遊べる。
ドキドキしたり軽くホラー感覚になる。
相手をどうおとしめるかとか、頭を使ったプレイもできる。
ゲーム内にVCがある為、それを駆使するのが面白い

・悪かった点
ギスギスしやすいルールが分かりにくい友達だからこそ許される範囲とかある

ってな感じで手探り感の中やっていくけど軽いギスギスもゲームの中だけで終わった感じ
ただ人狼でいう吊りシステムが少し面倒だったり、いろいろなアイテムがあってルールを覚えないといまいちな部分がある。
総合評価的には全員友達なら
★★★★☆4
ってとこかな!

------------------------------------------------------

これは因みになんですけどもね
野良も試しにやってみたんです。
無料になる前を知らないから分からないんですけどもね、
野良は
狂人×5、自分みたいな気分でやらないと無理だってのがわかりましたね。
今日二回だけやっただけなので、
ただの偏見愚痴になってしまうのですが、

・良かった点
なし

・悪かった点
ボイチャで言いたい放題言ったり、荒らしたりする狂人がいる。
常に狂人がいる。
暴言発言満載の狂人がいる。
初心者を煽る狂人がいる。
ひたすら無言空間になりやすい。
完全に上から目線で指示・指揮をとったり、意思疎通が不可能な人がいる。
ゲームとしてなりたたない。

って感じだったかな
ただただ気分が悪くなったけど、全員他人でギスギスしているリアルな人狼?みたいなのは体験できるかな!
メンタル強くてどんな相手にでも話していける人なら向いてるかも
あ、俺には無理でした

総合評価は野良でやった場合
☆☆☆☆☆0
ですね

ってな事で人狼はシンプルな所や、もっと会話が出来る人とやりたいものです。

後人狼、人狼って何回も言ってましたけど、感染者ゾンビでなかなかグロかったです。
グロホラー耐性全くなかったら結構怖いですよ
まあリアル狂人もかなり怖かったですが!!

ではではお疲れ様です~

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事