日刊「是々非々」

[政治]マスコミも使い方を間違える?”A級戦犯”の使い方

2015/07/17 17:07 投稿

  • タグ:
  • 日刊ゲンダイ
  • 安保
  • A級戦犯
  • マスコミ
今さら政権批判…安保“A級戦犯”マスコミと野党の重大責任

7月17日付の日刊ゲンダイさんより。

毎年この時期になると第二次世界大戦の特集が組まれます。
折しも今年は戦後70年の節目の年でもあります。
安倍首相の「談話」が年初から注目されるなど、例年になくフューチャーされています。
しかしマス・メディアは一部を除いて未だに「戦争法案」というレッテル貼りをしています。
とにかく安倍政権が憎くて仕方のない人達が叩けるだけ叩いている気がしますね。
それがどれだけ自国の国益を貶めているのかも分からずに。。。

そしてもう1つ問題なのが”A級戦犯”の使い方。
一般の人でもよく”今日の試合のA級戦犯は○○だ”と誤用したりしています。
誤用するのはある意味当然で、学校でA級戦犯の意味なんて殆ど教えてくれません。
第二次世界大戦と言えば旧帝国陸海空軍がどれだけ悪辣なことを働いたのかばかり。
これでは間違った認識を大人になるまで持ち続けてしまっても致し方ありません。
”A級戦犯”の誤用なんていうのもその典型例です。

そもそも”A級戦犯”というのは罪の種別が「平和に対する罪」を表しているんです。
犯罪のランクや罪の重さを示すものではないんですよね。
では安倍政権はこの「平和に対する罪」を犯したんですか?
もし犯しているのであれば今頃世界が黙ってはいないでしょう。
”平和平和”と連呼をする方々が大好きな国連だってとっくに動いていると思いますよ??
まぁナチズムと同列に語る人がいるくらいですから今さら驚くこともないんですけどね。

私は正直”A級戦犯”という文字を見聞きするだけで不快な気持ちになります。
極東国際軍事裁判所という正当性のあるのか無いのか分からないような裁判で、
『戦争犯罪人』として断罪されたのは日本国民として悔しくて仕方ありません。
それなら広島と長崎に原爆を投下したアメリカも裁かれるべきだと思いますよ。
アメリカは戦勝国ですし、今さら当時のことを蒸し返すことはできませんけどね。

なのにマスコミは簡単に”A級戦犯”という言葉を見出しで使います。
私が思うに”A級戦犯”なんて言葉は軽々に発して良い言葉ではありませんよ。
軽々に発言をすることで、ご英霊の方々に申し訳ない気持ちで一杯になります。
それを寄りにも寄ってマス・メディアが軽々に書き立てる。
これじゃあ日本は何時まで経っても「敗戦国」のままですね。

日本の教育と報道を変えない限りは日本は未来永劫「敗戦国」のまま。
それを良しとする一派があることも知っています。
こういう姿勢だから諸外国に何時まで経ってもなめられてしまうんです。
その事に気づかない限りは日本国が良くなることはありませんね。
ご英霊の方々は今のこの現状をどの様な気持ちで見ているのでしょうか。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事