日刊「是々非々」

[政治]安倍政権とナチズムは全然違いますよ

2015/07/14 17:07 投稿

  • タグ:
  • 日刊ゲンダイ
  • 安倍
  • 独裁
  • ナチズム
安倍独裁とナチズムはどこが違うのか

7月14日付の日刊ゲンダイさんより。

ゲンダイさんは相変わらずですね・・・。
逆に私が聞いてみたいのは、どこをどう見たら安倍政権とナチズムが一緒に見えるのか。
そもそも安倍政権は独裁政権ですか?
私から見たら全然そんな風には見えません。
寧ろ逆風が吹いて政権の基盤が徐々にぐらついているとさえ思います。
そういう風潮を作りだしているのはゲンダイさんを初めとする、
安倍政権に対して批判的なマス・メディアじゃないですかね。

そういうマス・メディアにとっては現政権への逆風は嬉しいことなんでしょうね。
「戦争法案」と言ったり「ナチズム」と言ったり本当にろくでもないレッテル貼りばかり。
しかも日本人が思うほど、ドイツ人は親日的ではありませんよ。
だからドイツ国民から見ても日本人と一緒にされるのは嫌なんじゃないですか?
こんな国内情勢だから何時まで経っても安保理の常任理事国入りができないのです。
国内メディアが反日的で政権批判を繰り返しているのですから無理もありません。

ゲンダイさんの政治記者さんは「ナチズム」の意味を本当に知っているのでしょうか?
本当に知っていれば安易に「ナチズム」と現政権を同列視することなんてできませんけどね。
国内のマス・メディアからこんなに批判ばかりされては国も良くなりませんよ。
『オールJAPAN』なんていうのは絵空事で夢物語ですね。

もっと現実的に考えて、こういう記事を書いて喜ぶ国はどこなのか考えてみてください。
中韓を喜ばせて日本国を貶めるようでは日本のマスコミとはとても言えません。
批判も結構ですが、誉めるところは誉めるという是々非々の姿勢こそが今最も求められています。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事