日刊「是々非々」

[社会]NHKに対する不信感

2015/06/26 17:07 投稿

  • タグ:
  • NHK
  • クローズアップ現代
  • 週刊文春
  • スクープ速報
NHK「クローズアップ現代」に新たなやらせ疑惑

6月24日付の週刊文春さんのスクープ速報より。
またまた文春さんがスクープを飛ばしていますね。
文春さんの取材力は毎度の事ながら凄いなと感心させられます。

そしてNHK「クローズアップ現代」による新たなやらせ疑惑ですか。
1度やらせが発覚してしまうと他にもあるんじゃないかと不信感が湧いてきますよね。
受信料を払っている立場からすると、不信感を持ちながら払い続けるのは苦痛です。

「NHK 受信料」で検索をかけると色んな拒否の仕方や解約の仕方が出てきます。
既にご存じの方もいらっしゃることと思いますが、けれど拒否や解約をするのは面倒。
だから結果的に嫌々ながらも受信料を義務的に支払わされることになります。
このことを一体どれだけのNHKの人達が肌感覚で分かっているか。
私はそのことが一番重要に感じます。

■国会審議でもっとNHKの受信料支払い義務についての議論を

どうも最近は安保法制にばかり焦点がいってしまってNHKの問題はおざなりです。
もちろん安保法制は重要な議題なのですが、NHKの問題も重要な議題だと思います。
維新の党や次世代の党は本当はこの問題を追究した方が良かったのではないでしょうか。
少なくとも昨年まではこの問題について両党は頑張っていたと記憶しています。

やはり許せないのは国民の受信料で「やらせ番組」を制作していることです。
これが事実誤認であるのなら許せます。
ですがこうして記事になるということは文春さんにも確証があってのことでしょう。
民放であれば別にやらせだろうが何だろうが気にはなりません。
しかしほとんど見もしないNHKに対しては自然と見る目も厳しくなります。

大事なことですから国会でも十分に審議をしていただきたいですね。
そしてできることならばNHK受信料の支払い義務化は解消していただきたい。
それで例え1チャンネルが映らなくなっても生活に支障は出ないのですから。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事