日刊「是々非々」

[政治]戦争法案?徴兵制??バカなことを言うな!!

2015/06/25 17:07 投稿

  • タグ:
  • 民主党
  • 徴兵制
  • 産経ニュース
  • 日刊ゲンダイ
  • 公然わいせつ
  • AV
  • 聖水
  • 性癖
民主、今度は「徴兵制復活論」連呼 妻の心配事も紹介 
「長男も将来、徴兵制にとられるのでは」


本日は6月25日付の産経ニュースから。
一体、民主党とその執行部はどうしてしまったのでしょうか?
遂には「徴兵制」なんて言葉も出てきました。

日本国が徴兵制を敷くとすれば自主防衛路線に踏み切った時しかあり得ないでしょう。
この国が今日まで平和なのはアメリカの存在があるからこそ。
もし米軍が日本から撤退してしまったら果たしてどうなるでしょうか。
私は今の平和な日本が維持できるとはとても思えませんね。

戦争は私だって反対ですが、かといって現実味のない議論を見ていると辟易します。
現実問題として米軍抜きにしてどう自国の平和を維持するのでしょうか。
戦争法案だ徴兵制だなんて言っているけど自国を防衛できる手段が他にありますか?
先の大戦を引き合いに出して今の安保法制を語るのはちょっと違うと思います。

そもそも一般人が急に徴兵されたとしても果たして戦地で役に立つのでしょうか。
正直なところ足手まといになるだけだと思いますよ。
そんな役に立たない兵隊さんならいない方が全然マシです。

それに日本には自衛隊がいるじゃないですか。
ちなみに「自衛隊」という名称もそろそろ限界が来ていると思います。
その自衛隊だって合憲だの違憲だのと意見が分かれています。

こういう議論を見ていると一番気の毒なのは現場の自衛官です。
特に若い自衛官は、有事の際は先頭に立って国を守らなければなりません。
しかし国内では未だに不毛な論議が続いています。
現場の自衛官は意見を述べる場所がないのでさぞ鬱屈としているでしょう。

民主党もこんな寝ぼけたことを言っているようでは先が見えてきましたね。
もしかしたら年内には解党しているかもしれません。
維新の党にしても亀裂が生じてきているようですし良い機会です。
日本の国益を損なうような政党や代議士には退場していただきたい。
それくらい安保法制を巡る議論には腹が立っています。

<今日の日刊ゲンダイ>

公然わいせつで逮捕 マニア向けAVメーカーの場違いな撮影

どんな業界にも“栄枯”もあれば“せいすい”もある。

私は最後のこの部分を読んで思わず「うまい!」と口に出してしまいました(笑)
ゲンダイさんも洒落がきいていますね~。
私は日刊ゲンダイのマニアックなネタが結構好きです。
(※どうしても政治面だけは好きになれませんが・・・)

人の性癖ほど分からないものはもしかしたらないかもしれません。
大体自分の性癖を人に話すこと自体が少ないじゃないですか。
23日に逮捕されたAVメーカー社長も需要があるから制作しているんです。
こういうマニアックな作品は一部の層には本当に需要があると思います。

AVライターの梶山カズオ氏が記事の中で語っていることもごもっとも。
この手のマニアックな作品はネット上に違法アップロードされることが少ないです。
だからこの手の作品が好きな人は少々高値でも買ってしまうのです。

業界自体は栄枯盛衰なのにも関わらず一部の作品は根強いファンに支えられている。
それが分かっていたので多少のリスクを冒してでも作り続けていたのでしょうね。
もちろん公然猥褻自体はいけないこと。
ですが少なくともこの社長に先見の明があったのもまた事実です。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事