日刊「是々非々」

[芸能]「清廉」と「品格」

2015/06/07 17:07 投稿

  • タグ:
  • カトパン
  • 笹崎里菜
  • 日テレ
  • 日刊ゲンダイ
  • 横綱
  • 朝青龍
  • チャンネル桜
カトパンに匹敵の評も 笹崎里菜アナ「日テレ史上最強」の片鱗

最近あまり見かけないな~と思っていた笹崎里菜さんの記事。
本日の日刊ゲンダイさんに久し振りに登場しておりました。
しかし『初鳴き』を終えたくらいで記事になるって注目度が凄いんですね。
年初から断トツな注目度で他の新人アナウンサーと一線を画していました。
芸能マスコミや週刊誌のマークもきついはず。
日テレとしてはスキャンダルは絶対に避けたいところだと思うので警戒も厳しいでしょう。
そう言えば日テレといえば上重アナの利益供与問題はどうなってしまったのでしょうか・・・?
このまま有耶無耶な形で無かったことになってしまったらスッキリ!としませんね。

■「清廉」と「品格」は徐々に備わっていくもの

そもそもいつからでしょうか?
やたらアナウンサーやスポーツ選手(特に力士)に「清廉」と「品格」を求めだしたのは。
笹崎さんは23歳だし、かつての第68代横綱 朝青龍も品格を問われたのは20代です。
そりゃ両方とも備わっていた方が良いに決まっていますが、なかなか難しいと思いますよ。
世の中的に見ても両方を兼ね備えている若者はそうそう見かけません。
「清廉」と「品格」を重視する人はチャンネル桜でも見た方が良いですよ。
賛否両論あると思いますが、チャンネル桜には両方が備わっています。
それに芸能マスコミ的にもアナウンサーや芸能人が清廉だと話題に困るんじゃないですか?
ちょっと破天荒なところがあるから記事にできるところもあると思うんですよ。
昭和期でもあるまいし、このご時世に若者に「清廉」と「品格」を求めたら辛くなります。

■笹崎里菜さんには新時代のアナウンサー像をつくってほしいです

個人的には好きでも嫌いでもないのですが、でも注目はしています。
笹崎さんには新時代のアナウンサー像を是非とも作り上げて欲しいですね。
日本人が好むような型にはまったアナウンサーにはあまりなって欲しくはありません。
以前にも書いたのですが、仮にアナウンサーを止めたとしてもタレントとして生きれます。
芸能事務所が絶対に放っておきませんから。
それこそ争奪戦が起きても不思議ではないと思いますよ。
だから思いっきり自分のカラーを出していってほしいですね。

1年目は新人ですから自分の思い通りにはいかないでしょう。
ですから2年目以降から徐々にカラーを出していけば良いと思います。
これからも当ブロマガでは笹崎さんに注目していきます。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事