日刊「是々非々」

[政治]今こそ八重山日報さんには頑張っていただきたい

2015/05/28 17:07 投稿

  • タグ:
  • 翁長
  • 沖縄県
  • 訪米
  • 女性弁護士
  • 日刊ゲンダイ
  • 八重山日報
翁長沖縄県知事「訪米」の成否を左右する“女性弁護士”とは?

日刊ゲンダイさんの5月28日のWeb記事から。
翁長沖縄県知事には早く目を醒ましていただきたいです。
心からそう願いますよ。
なぜこのタイミングで「訪米」するのか私には全く分かりません。
この訪米を歓迎するのって正直なところChinaくらいじゃないですか?

■沖縄県に米軍基地を一手に引き受けてもらっていることには心から感謝

沖縄県民の方々には心から感謝しています。
米軍基地を一手に引き受けてもらっているのは紛れもない事実なんですから。
基地の騒音問題や米兵が過去に起こした事件等、沖縄県民にはずっとご負担をかけています。
本来であれば米軍基地が必要なくなるような平和な世界になるのが1番です。
ですがChinaの脅威は年々増していますし、地政学的にも沖縄に米軍基地があるのがベスト。
沖縄に米軍基地があるお陰で抑止力になっていますし、Chinaも迂闊に手を出せないのです。
その事は私が書くまでもなく沖縄県民の大多数の方はよくご存じのはずだと思います。

■八重山日報を除く沖縄のマス・メディアが・・・

ですが基地問題をややこしくさせている一因に沖縄のマス・メディアの存在があります。
唯一、八重山日報さんだけは沖縄マス・メディアの「オアシス」みたいな存在になっています。
それ以外の新聞社は思わず目を覆いたくなるような論調ばかり。
他の新聞社にはもう少し真っ正面から基地問題を考えていただきたいと思います。
どうも偏ったところから基地問題を捉えているとしか私には見えません。
ですから八重山日報さんには今こそ頑張っていただきたいです。
もっと沖縄全体に浸透していくと全国的にもプラスなことなんですけどね。

■もし米軍が沖縄から撤退したらどんな近未来が待っているのか

米軍基地がいらないとお考えの方は米軍が撤退した後の沖縄の姿を想像していますか?
米軍が沖縄から撤退したら直ぐにChinaの”草刈場”となってしまいますよ。
これが私個人の妄想であるなら大いに喜ばしいことです。
ですけど本当にそうなってからでは取り返しがつかないことになります。

沖縄県はこれから先も日本国の「県」であり続けて欲しい。
おそらく日本国民の大多数はそう考えていると思いますよ。
ですが現状では日本国憲法が改正されない限り有事の際は米軍に頼るしか他ないんです。
有事が絶対に発生しないなんて誰が言えますか?
有事を未然に防ぐために国内でも抑止力を高めなければいけないという議論になっています。
そう考えたら自ずと導き出される『答え』は1つしかないと思います。
翁長沖縄県知事もその事は充分に認識されていることと思うんですけどね~。
少なくとも国を割るような国益に反することだけは絶対にしないでいただきたいですね。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事