日刊「是々非々」

[生活]国会で恋の火花が咲き乱れる二階派?

2015/05/22 17:07 投稿

  • タグ:
  • 週刊文春
  • 日刊ゲンダイ
  • 安倍晋三
  • 二階俊博
  • 宮崎謙介
  • 金子恵美
  • 中川郁子
  • 門博文
恋の始まりはパーティーで!?
二階派のジンクスは続くのか


週刊文春さんの5月21日付のWeb記事より。
そんなに中身のある内容でもありませんが二階派の”ジンクス”が面白かったので。
何でも二階派のパーティーの司会は男女の議員が務めるのが恒例になっているそうです。
一昨年は宮崎謙介、金子恵美両衆院議員で昨年は中川郁子、門博文両衆院議員だったとか。
この組合せは一体誰が決めたのでしょうね~?
まさか二階総務会長ご自身が意図的に決めた訳ではないでしょう。

それにどうして国会議員は路チューをしてしまうのでしょうか。
毎年のようにこの手のスキャンダルが週刊誌の誌面を賑わせているような気がします。
国会議員になると路チューをしたくなるようなメカニズムでもあるのでしょうか。

国会でしっかり仕事をしてくれれば路チューでいちいち目くじらを立てることもありません。
もしかしたら影で不倫をしている議員が他にもいるかもしれません。
私は国会外であれば恋の火花が咲き乱れてもあまり問題視しません。
倫理は問われるかもしれませんけど、世の中そんな綺麗事ばかりではありませんからね。
何れにしても今年の二階派のパーティーでは誰が司会を務めるのでしょうか。
それだけはちょっと楽しみです。

<今日の日刊ゲンダイ>

本気なのか 安倍政権は良い

一般的な国民であれば普通に「本気」だと思いますよ。
これと言って現政権に致命的な落ち度もありませんから。
しかも民主党政権が崩壊した直後の政権だけに余計に良く見えているところもあります。
正確に言ったら安倍政権よりも更に良い政権が誕生する可能性がありますか?ということ。
私は誕生する可能性は低いと見ているので、多少の注文はあれど現政権が良いです。
おそらく私と同じような考えをもっている人の方が多いのではないでしょうか。
この政権がとにかく憎くて批判ばかりしているのはゲンダイさんくらいでしょう。
今からでも遅くはないので、もう少し客観的な目で判断した方が良いと思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事