日刊「是々非々」

[政治]安倍首相への糾弾だって?笑わせるな!?

2015/05/14 17:07 投稿

  • タグ:
  • 韓国
  • 安倍首相
  • 糾弾
  • 反日
  • 管長官
  • 読売新聞
  • 日刊ゲンダイ
  • 軍国主義
  • 戦争法案
  • 敗戦国
韓国国会、安倍首相糾弾の決議…菅長官「非礼」


読売新聞さんの5月14日のWeb紙面から。
私はこの記事を読んだ瞬間に怒りを感じました。
韓国の国会というのは他国に対してこんな非礼で無礼な決議をする国会なのでしょうか。
日本の国会にも色々な問題はありますけど他国に対してこんな非礼な決議はやりません。
世界広しと言えどもこんな決議をするのは韓国だけじゃないでしょうか?
韓国国民はこんな決議を採択する自国の国会を恥じた方が良いと思います。
それくらい国際社会のルールからあまりにも逸脱した決議です。

少し前にも書きましたように韓国国民とは出来る事なら友好的なお付き合いをしたいです。
韓国政府の反日政策には頑として受け入れがたいものがあります。
がそれ以外は特段に嫌悪感など抱いたこともありません。

日韓両国が仲違いをするのも全く良いこととは思っていません。
でも残念ながら友好的な関係を崩しているのは韓国政府の過激な反日政策によるもの。
このことに異論を唱える人はあまりいないと思います。

どうしたら韓国政府の反日政策を止めさせることができるのか。
もう少し韓国国民に考えてもらって両国の友好関係を再構築していただきたいです。
何れにしても自国の首相に対して他国から糾弾されて皆さんは怒りを覚えませんか?
これは安倍首相が好きとか嫌いとかの問題では決してありません。
管官房長官も公式会見では「遺憾」という言葉を使うしかないでしょう。
でも腹の中では相当怒りがこみ上げていると思いますよ。
寧ろ怒っているという姿を見せなければ何時まで経っても韓国政府の態度は改まりません。


<今日の日刊ゲンダイ>


この国はまた軍国主義に逆戻りした


本日のゲンダイさんの一面記事からです。
いつもながらゲンダイさんの見出しは過激ですね~。
何をどの様に解釈したら日本が「軍国主義」になるのでしょうか?

誤解を恐れずに言えば日本は少し軍国主義になるくらいが丁度良いと思いますよ。
生ぬるいことばかり言ってご機嫌伺いしているから何時までも中韓になめられるのです。
日本が少し強硬な姿勢を見せたら中韓政府は一気に黙りますって。
韓国国会に首相が糾弾されるのも日本政府の長年の弱腰外交が影響していると思います。
だから多少なりとも軍国主義になるくらいが丁度良いと私は書いているんです。

私は他国への侵略戦争には一貫して反対です。
ですが他国による侵略に対する抑止力の強化の必要性は以前から書いています。
これが「軍国主義」や「戦争法案」に見えるのなら解釈が間違っていますよ。
そういう解釈を改めない限り、日本は未来永劫『敗戦国』のままです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事