日刊「是々非々」

[政治]天皇皇后両陛下と内閣総理大臣の報道の差

2015/05/04 17:07 投稿

  • タグ:
  • 安倍首相
  • 日刊ゲンダイ
  • オバマ大統領
  • 天皇皇后両陛下
  • 皇族
  • ボルティモア
安倍首相の演説が笑いモノに「8割の米議員わからず」の声も


5月1日付の日刊ゲンダイさんから。
私からすると自国の総理大臣を貶めるような記事を書くことの意義が分かりません。
安倍政権に対して批判をするところは批判することも大切なこと。
ただ毎回のように書いていますけど素直に評価できるところは評価しましょうよ。


海外では日本の内閣総理大臣の動静などほとんどが無関心


米国に限らず海外では日本の内閣総理大臣の動静などほとんどが無関心です。
さすがに米国のオバマ大統領の動静だけは各国共にそれなりの関心がありますけどね。
なのでゲンダイさんが書いているように米メディアが無関心でも何ら不思議ではありません。
しかし海外のマス・メディアの扱いが全然違う存在が日本にはいらっしゃいます。
それが・・・。


天皇皇后両陛下だけは海外でも別格の存在


天皇皇后両陛下はじめ皇族の方々の動向です。
日本の内閣総理大臣には無関心でも天皇皇后両陛下や皇族の方々となると話は別。
とくに諸外国へのご訪問は大きく報じられます。
やはり日本の伝統と格式のある皇族というのは海外から見ても特別な存在なのです。


国内問題が優先報道されるのは当たり前


またゲンダイさんはボルティモアの事件に報道陣の質問が集中したことに触れています。
これも米国側から見たら至極当然のことで関心度は日米首脳会談より高いです。
そもそも米国のマス・メディアはオバマ大統領自体にそれ程関心がないですよ。
だから安倍首相に限らず海外の要人と会談しても注目度が低くなっています。
ボルティモアの事件が米国内での人種問題の根深さを象徴しているのも皮肉な話しですね。

そういうことが少しでも分かっていればゲンダイさんの様な論調にはならないと思うのですが・・・。
いずれにしても何でもバッシングすれば良いということではないです。
もう少し是々非々な姿勢でゲンダイさんには報じていただきたいですね。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事