日刊「是々非々」

[政治]著名人の「選挙に行ったことない」発言が与える影響力

2015/05/02 17:07 投稿

  • タグ:
  • 週刊文春
  • 見城徹
  • 幻冬舎
  • 選挙
  • 投票
  • 日刊ゲンダイ
  • 5月相場
いよいよGWも今日から佳境へ!!
こういう時というのはニュースなんかも少ないのでネタを探すのに少し苦労します。
ということで今日は久し振りに週刊文春さんの掲載記事から。


「選挙に行ったことない」と豪語する見城徹は安倍首相のお友だち


見城徹さんといえば幻冬舎の社長さんで有名な方です。
大変お忙しい方でもありますから上記の発言は個人的にも理解はできます。
ただ著名人が「選挙に行ったことがない」と公の場所で発言するのだけは賛同しかねます。
それでなくとも投票率の低下に歯止めがかからない昨今の国政,地方議会選挙。
投票率を上げるためにも著名人の方には寧ろ逆の発言をしていただきたいです。
仮にそれがリップサービス的なものだったとしても効果はそれなりにあると思うんですよ。


「いつも何かの用事が投票日に入っちゃっているんです」


この発言が投票へ行かない理由になってしまうと行かない人が益々増えてしまいますよ。
だって皆さんもそれなりに忙しかったり用事が入っていたりもするでしょう。
しかも投票日に投票できない人の為に『期日前投票』という投票制度があるんですよ。
どんなに忙しい人でも期日前投票に行けないという人はほとんどいないと思います。


「選挙に行かないというのは、そんなに責められることなの? 
僕は、選挙で投票することによって何かが変わるとは思っていないので。」



見城さんにそう言われてしまうと正直なところ身も蓋もないのですが(苦笑)
仰るように選挙に行かない事への罰則規定は日本国内には存在しません。
また今後も恐らくそのような法律が制定されることもないでしょう。
そして投票することによって国内の情勢が劇的に変わることもありません。

しかし選挙で投票をするという行為は民主主義社会の根幹に関わる部分でもあります。
果たして大袈裟な発言でしょうか?
世界には投票したくても投票できない人達が沢山いらっしゃいます。
日本の選挙システムというのは世界を見渡しても最上位のシステムだと思いますよ。
それでも色々な問題はあります。
ですが著名人が公の場で「選挙に行かない」という発言をすることが、
国民へどの様な影響を与えるのか少し配慮していただきたいです。

個人の胸の中で「選挙に行かない」と考えるのは別に良いです。
ただ何回も言うようですが公の場で発言するのはあまり誉められたことではありません。


<今日の日刊ゲンダイ>


日米同時 安倍不在 株急落直撃


まるで安倍首相が国内に不在だから株価が急落したような紙面ですね・・・。
首相1人の存在が株価にモロに反映されるなんてことはあり得ませんよ。
ゲンダイさんも『5月相場』というのをよくご存じのはず。
5月に入っていきなり急落したからってもう「上げ底相場」の終焉ですか~。
ネガるのも結構ですけどもう少し様子を見ても良いのではないでしょうか。
株式相場は基本的に一喜一憂するものではないというのが私の意見です。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事