ニコニコチャンネルメニュー

大正野球娘。

大正野球娘。

時は大正14年- 良家の子女が通う東邦星華高等女学院に通う 鈴川小梅に、 親友の小笠原晶子が、「一緒に野球をしてい ただきたいの!」と声をかけた。 突然のお願いに、思わず頷いてしまう小梅。 しかし、なぜ野球なのか?ルールも、使う道 具もわからないのに。 可憐な乙女たちの奮闘物語が始まる。 「ところで、野球って、いったいどんなス ポーツですの…。」
詳細を見る

動画