大正オトメ御伽話

時は大正――。 金持ちの家に生まれ、何不自由なく育ってきた志磨珠彦は、 大事故に遭い、右手の自由と父の期待、そして母を失う。 養生という名目で田舎に厄介払いされ、 いつしか世の中すべてを嫌う厭世家(ペシミスト)になっていた。 そんな彼のもとへ、夕月と呼ばれる少女がやってくる。 珠彦の世話をするために父があてがった、妻だった。 最初は夕月をうっとうしく思っていた珠彦だが、 次第にその笑顔と優しさに心を開いていき――。 果たして、二人は本当の夫婦になれるのか。 大正ノスタルジック・ラブストーリー、開演!
詳細を見る

生放送

動画