kahnaのブロマガ

skyrim動画 振り返り記事【其の10】

2020/06/25 00:32 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 刀剣乱舞偽実況
  • Skyrim
  • SkyrimSE
  • みっちゃんが写し身作って旅に出る
2020年現在公開中の動画 「【刀剣乱舞偽実況】みっちゃんが写し身作って旅に出る【skyrim】」の振り返り記事です。今回は【其の10】!

この回は、直接ストーリーに絡まない散策を行った後、翌日の早朝にイヴァルステッドを出立→サレシ農場に寄り道して、ダークウォーター・クロッシングに到着…という歩みをご覧いただきました。

【撮影こぼれ話】
まずは、OPの茶番・トロールとの初戦闘シーンについて。

このトロールさん、どこから湧いて出たかというと…


実は、最序盤に彼の巣穴が映っておりましたw

隠匿の炉床墓地クリアから翌日の、栽培の月2日。

「ヴァイルマイヤー」でお怒り中のテンバさんとお話。
「クマの毛皮10枚集めてきてほしい」との頼みを引き受けました。

その手始めに訪れた「パインピーク洞窟」。犠牲となった狩人さんふたりを弔い…

洞窟にいたクマを退治。

「錬金術師の小屋」を発見。ここで、貴重なデスベルとジャズベイ・ブドウを収穫しました。


栽培の月3日。本編OPに繋がる日です。
朝は曇天、リフトの帝国軍野営地で兵士さん達と談笑。いくつか料理を作りました。

午後は晴天。大きな滝を見つけ、楽しい気持ちに。
ここから下りて、川伝いに歩いてみようかな。…そう思った時。

前方に、うっすらと見える黒い影。画面上部にはしっかりと赤いマーカー点灯。
そして、右手に見える、明らかにやばい場所。
「もしかしてトロール?」って感じで姿探したけれど、録画中は探しきれなくて、でも出くわすのはいやだなぁ…と思いながら来た道を引き返し。

上がった後はトコトコと下って…

「よしっ!どこにもいないね」と川を渡り…

渡り切った場所がこの位置。ここから、【其の10】冒頭のシーンに繋がるというわけです。

ちなみに、トロール戦の後、向こう岸で見た「やばい場所」の確認をしました。
グロ案件なので画像は出しませんが、餌になったものの亡骸の中に、2人のストームクローク兵士(どちらも女性)のご遺体がありました。
どうも、この辺りで襲撃事件が起きていたらしく、住民からの苦情を受けて調査に乗り出していたようです。
ただ、相手を狼数匹と思っていたらしく、「せいぜい2人送れば十分じゃろ? 幸運を祈る!」という手紙が、ご遺体から見つかります…何という怠慢! 2人で十分じゃないわっ。

せめて3人は必要だよね!


ということで、図らずもストームクローク兵士達の仇を討った形となりました。
脳筋はこわいね、仕方ないね☆

ちなみに、今回トロールが出たからこの対比表になったのだが、個人的にLV300審神者はカースターグだと思ってる。知らんけどw
では、本編振り返りに戻ります。


栽培の月4日早朝、イヴァルステッド出立。
いつもはすれ違うだけだった、「感染した避難民」と初めての会話を交わす。
会話シーン、ダルさんが松明を下ろし、避難民さんのお顔が真っ黒になってしまってたので、直前の写真を用意しました。敵意を見せなければ、きちんとお話してくれます。

「ホラ吹きのムアイク」初登場。
嬉しさのあまり突っ込んで、キャンセルしてしまった「初回会話のみに聞ける貴重な台詞」を改めて掲載しました。耳出しMOD入れて正解だった…カジートかわいい…

立ち寄ったサレシ農場。
サレシ姉妹の妹・アデュリは、ソリチュードで絵画を学ぶことを望んでおり、農場での暮らしに不満を持っている様子。そのうっぷんを晴らす為か、夜中までずっと農場内を駆けずり回る…というのは冗談で、たまたまそんな時間帯にしか(たこが)来たことがなかった、というのが真相。不満があっても、食ってかないといけないから、ちゃんと働いてるんだよね、アデュリさん。誤解しててごめんね(´・ω・`)

ここサレシ農場最大の特徴は、ニルンルートを畑で栽培していること。
【其の18】で登場する、インガン・ブラック・ブライアのお使いクエスト「ニルンルートを20個持ってきて」で、沢山必要だからここで収穫していくという選択もあるのですが…
何かね、申し訳ない気持ちになっちゃったので、今回は利用していません。
(20個のうち4個は、栽培MODを使って収穫しました。)

アブルサさんにいきなり怒られ、「解せぬ」みっちゃん一行。
ものを落としたり、蹴飛ばしたりすると、「何でそんなことをする?」と言われるのですが、この時よーく見ると荷車に手が当たってるので、そこを指摘されたかなぁと思います。

ジャズベイ・ブドウを収穫しながら、ダークウォーター・クロッシングへの道を辿る。
温泉地帯はとても広いので、今回行かなかった所は改めてぶらつきたい。
狩人さん達に混ざって、温泉入りたい~♪
(しかし、後日服脱ぐと怒る人がいる事が判明。どうしようかなぁ…)

ランダムイベント・逃亡者と狩人の一幕。うん、やっぱりがっつり見てますねw
彼等の騒動は、この世界がある限り繰り返されます。円環ですか、うっ…やめてくれ。

そして、辿り着いたダークウォーター・クロッシング。
このルートでの村発見シーンを見たことがなかったので、緑広がる場所へと踏み込んでいく→発見!の流れは結構気に入ってたりします。
色鮮やかなアスペンの森も良いが、青々とした針葉樹の森も良いものです。
問題があるとすれば……やぶ蚊がいそうなところかしら?w

それでは、引き続き当シリーズをよろしくお願いいたします。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事