週報!週末の過ごし方

いつもの散策ルート紹介

2016/11/08 17:06 投稿

コメント:34

  • タグ:
  • 散策
こんばんは。

暇なのでいつもの散策ルート周辺にある、見どころスポットやいつも立ち寄るポイントを紹介したいと思います。

以下の地図の数字順に紹介していきます。



①谷中霊園
地図上の①辺りにピーチネクターが売っていて、通る度に買っています。それだけ。



②鶯谷駅北口周辺
細い路地を進むとホテル街があり、また駅前には立ちんぼあるいはデリヘル嬢っぽい人がいたりします。

妄想が膨らむ一帯です。



③鶯谷駅南口周辺
ホテル群がよく見えます。妄想と股間が膨らみます。



④24会館
言わずと知れたハッテン場。浅草や新宿にもあります。

上野の24会館はふくよかな方や、マッチョな方が集まる、と聞いています。

ちなみに浅草の24会館には女装子が来るようです。

ノンケなのに何で詳しいんですかねぇ・・・(戸惑い)



⑤上野駅浅草口周辺
「男ビデオ高価買取」でお馴染み、黒猫館があります。

一度入店したことがありますが、店内の雰囲気が異様すぎて3分で出てしまいました。

ノンケなのに何で入ったことあるんですかねぇ・・・(困惑)

あとはメンエスマニアなら知らない人は居ない、アルベルゴ上野という建物があります。

「なんでここ、こんなにエステの看板が出てるんだ・・・?」と通ったことがある人は1度は思うはずです。



⑥サウナ大番
ここも有名なハッテン場。入り口には「会員制」と書かれています。

ノンケ客が入ってこないようにするための対策だそうですが、それでも入ってくることがあるらしく

受付にて「ここがどういったお店かご存知ですか?」と確認するそうです。

その他、サウナ大番周辺には香ばしい名前の飲み屋や、虹色のカーテンがかかっているビデオ店があります。

ノンケなのに何で詳しくなっちゃったんですかねぇ・・・(悲痛)



⑦上野公園内の売店
カレーそうめんが食べられます。

割と美味しいです。珍しいメニューだと思うので、複数人で行った時にドヤ顔で紹介して、どうぞ。



⑧オークラ劇場
ハッテン場。特選劇場が一番やばいらしい。

行ってみたいと思って数年、未だに怖くていけません。



⑨アメ横センタービル地下食品街
日本のアジアンマーケット。飛び交う言語にほぼ日本語がありません

あと臭いが強烈です。鼻呼吸だと死にかけます。



⑩よく行くマッサージ店
肩や腰が凝ったらいつも行くマッサージ店です。60分+着替えありで税込み3300円位。

もう2年位通ってると思います。



⑪UDX
ここのトイレよく使います。

2階は激混みなので、3階以上のトイレを利用します。

1階にあるタリーズで休憩することが多いです。

まっタリーズ、なんつってな!!!



⑫AKBカルチャーズ劇場
ここの3階にスピンギアというお店が入っていて、そこに置いてあるサンプルキューブをよく揃えに行きます。

公式じゃない回しやすいキューブが置いてあるので割と好きです。

Twitterで私が「とス」とツイートした時は、「とりあえずスピンギア(へ行く)」という意味です。



⑬メイド客引き地帯その1
目の保養と、客引きを回避する遊びをするため最低1往復はします。

やはり平日はほとんどいません。

秋葉原の殺傷事件で加藤が確保された路地のところに入口のあるビルに、マックスコーヒーが100円で買える自販機があります。

私の秋葉原のマックスコーヒー休憩地点はここです。



⑭秋葉原唯一の絵画ギャラリー
エウリアンです。駅前のとこは潰れてしまったので、ここにしかありません。

ビラ配ってるエウリアンのお姉さんの動きを察知して回避したり、回避しなくとも声をかけられなくなったらいい感じです(?)



⑮メイド客引き地帯その2
電気街通りにも割といます。が、こっちの客引きはそんなにやる気なさそうな印象を受けます。

たまに踊っている客引きを見ると、心のなかで「頑張れ」と応援している自分がいます。



⑯自販機コーナー
割と有名なスポットかもしれません。

自販機にテプラが貼られまくっています。

電波な内容もありますし、自販機で売られているものも割とカオスです。



⑰日刊マツナガの看板
「Amazonプライムで観られるおすすめの映画ベスト5」
「公衆電話が撤去されない理由」
「たった1分で寝落ちする快眠法」
「髪型でわかる性格」

など、ソース元が良くわからない情報を提供してくれています。

ヘアーサロン銀座マツナガ淡路町店の店員が交代で書いているようです。



⑱本屋街
三省堂、書泉、K-BOOKDASH、荒魂書店はほぼ毎回寄っています。

三省堂は主に2階のサブカルチャー、ノンフィクションのコーナーを見ます。

書泉は4階がダントツで面白いです。オカルト関係の本だけでなく、グッズもあり最高に香ばしいです。

K-BOOKDASHと荒魂書店は昔のエロ本を見に行きます。

なおK-BOOKDASHのすぐ近くにある自販機は、マックスコーヒーが100円で買えます。

私の神保町のマックスコーヒー休憩地点はここです。



⑲エロ本屋通り
3軒くらい続いてエロ雑誌などを取り扱っているお店があります。

かなりマニアックなジャンルもあります。

だいぶ前にこの通りにある本屋にて興味本位でサムソン(ホモ雑誌)を買ったんですけど、中身を見てすぐ後悔しました。

ノンケなのになんで買う必要あったんですかねぇ・・・(悪寒)



⑳後楽園遊園地
入園料無料なので、後楽園駅へ向かう時は園内を通って帰ります。

ムーミンカフェに1人で行って、向かいの席にムーミンのぬいぐるみ置いて満喫してる写真をいつか収めたいと思っています。



もっと細かく紹介したかったんですが、暇つぶしがてらだったので今回はこれくらいにしておきます。

いつもの散策ルート、というキーワードをブロマガで見かけたら

大体この記事で書かれたところへ寄ってると思ってください。

あと改めて、念押しで言っておきますが






私はノンケです!!!!(重低音)


彼女募集中です(切実)

職も募集中です(もっと切実)







終わり

コメント

JJ
No.33 (2016/11/10 23:35)
2割そっち系な件
旅好き (著者)
No.34 (2016/11/11 09:39)
>JJさん
逆に考えれば、8割は大丈夫な(?)ところやしへーきへーき
三浦
No.35 (2016/11/12 21:37)
旅好きはホモ はっきりわかんだね。

客引き回避、よくわかる。そして聞くフリしてすっと消えるのがワイの趣味w

長野出張から帰ってきたらなぜかPCモニター電源入りません・・・
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事