tatumaga! -tatuto's blog-

【今日の日記】預言者よ

2016/04/15 20:48 投稿

  • タグ:
  • 日記
あぁ、預言者よ。
滅亡だとか災害が起きるだとか、そういう予知は人々を不安にしかさせません。
できればもっと、人々を救うような、そんな予言を。

例えば、
「そこの君、ギャンブルをやりすぎると大舞台を控えた後輩とともに沈みゆく、できる限り
豪勢なことは止して質素に生きなさい」

「そこの紳士よ、男の欲求だけ満足させると返ってほかのすべてを不満足にさせてしまう。
できることなら家族だけを満足させなさい。」

最近は掲示板とかにひょっこり現れては「未来から来た、○○には注意しろ」とか不安を煽るようなことを言って帰っていく。
戦争やら災害やら。
掲示板なんだからもっとやんわりとネットスラングとかかましながらレスすればいいのに。

例えば、
「五輪エンブレム たのむ」













ここまで頑張って書いたはいいけど大して面白くもないし思うように浮かばないのでこっからは普通に書く。

そもそも予言というものはいつの時代にもある。
昔から人々は気まぐれで思いついたものを大そうなことをして書き残していく。
それが伝言ゲームの様になっていつしか身が付き肉が付き、話が大きくなっていく。

もちろん、未来のことは誰にだってわからない。
だから人生ってのは面白いんじゃないのかな、と。
だって、どこで何が起きて、いつ死ぬかわかったら生きてる意味なんてあるのか?と。

もちろん、そういう類のものを見て不安になったりもするよ、人間だし。
不安になるけど、起きたら起きたこととして受け止めるべきだし、
起きなかったら「起きなかったよかったよかった」で済む話なんだし。




まぁあれだ、信じるか信じないか あなた次第ってこった。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事