あしおと

クリエイター奨励プログラムに登録してみる

2016/01/16 01:00 投稿

  • タグ:
  • クリエイター奨励プログラム
  • なにかをダベる
タイトル通りです。
まぁ、最初の方はスクリーンショットし忘れたので代用です
今回は一切加工してないという証明のためにスクリーンショットそのままの画像とさせていただきます。


■コンテンツツリーの作成

とりあえず作品管理画面を開きます


右の編集するをクリックするとこんなメニューが表示されます。
目的は奨励プログラムに登録なので奨励プログラムに登録をクリックします。


すると、前にも書いた通りクリエイター奨励プログラムに登録するためにコンテンツツリーの製作をすることになります。


コンテンツツリーの製作画面はこんな感じです。
コンテンツツリーは親作品なしでも作成ができるので、親がなければしたの決定ボタンを押して、もとの作品があるのなら必ず親として登録することが必須となります。親は左側のメニューを使って探しましょう。
オリジナルの場合はオリジナル作品宣言のチェックを入れてください。なお、オリジナル作品宣言をしたらこども手当ては支給されません。(そもそも親作品があるとオリジナル宣言はできなかったはず)
ニコニ・コモンズと立体と生放送は子供手当てしかもらえないそうです。………あれ?それってオリジナル宣言したコモンズ作品って…。

※コンテンツツリーへの登録することは強要できませんが、権利侵害する内容であれば申し立てができるみたいです。
ちなみに逆の場合(関係ないのに子作品登録された場合)は切り離すことができるみたいです。

ちなみにスマホからはコンテンツツリーに親作品を登録できなかったりする(ドラッグができないから)
なんでや!

■いよいよクリエイター奨励プログラムに登録

コンテンツツリーを作ったら再度奨励プログラム登録ボタンを押します





要約:プレミアム会員の本人だと分からないと受け取れないよ。作品数とか人気が点数に関係あるよ(*´∇`*)いっぱい登録してたら補正がかかるよ。


要約:コンテンツツリープレミアム本人規約同意が参加条件だよ。あとは人気とか派生作品とか数とか子作品とか説明してるよ。分からないなら読んでね(* ̄∇ ̄*)


要約:一緒につくってクリエイター奨励プログラム分配するコラボレーターとの分け前は設定した比率で分配されるよ(*^o^)/\(^-^*)


要約:登録から4ヶ月後にあげるよ。削除や非公開やプレミアム会員じゃなくなったらあげないよ。有効期限はポイント渡した1年間だよ。ニコニコポイントとして使いたい場合は10点貯めてからなら受け付けてるよ。1点につき1ptだよ(*´ω`*)


要約:お金にしたいなら10000点貯めてね。現金に変えられるのはコラボの人と本人だけだよ。口座必須だよ。権利侵害とか親作品設定とか気を付けてね(;´д`)


要約:中止したらめんご、問題は自己責任でやっちゃいけないことしたらアカウントやスコア剥奪しちゃうよ、個人情報は規約参照ねm(__)m


要約:作品登録するために書かれてること守る宣言してね、質問とかされたら答えてね、規約守ってね。あと、使っても問題ない第三者の著作権物があるなら書いてね(о´∀`о)ノ

こんな感じです。
あとは下の辺りに同意のチェックがあるのでチェックして進めば登録完了です。
コラボレーターのいる方はことあとに手続き(おそらく分配比率など)の設定が促されます。


登録されるとこのようにクリエイター奨励プログラムに登録した作品として表示されます。



■最後に
なぜこのようなことを記事にしたかと言うと、クリエイター奨励プログラムができてからというもの、すぐに金銭と絡める方が増えたからです。
私みたいな
おら、これでも見ろよ(ぐりぐり
なーんてする人がすべてとは限りません。
中には金のためと扱われショックのあまり、またら不快感にみまわれ、そのまま投稿者であることを捨ててしまう人もいるかも…。
なので、クリエイター奨励プログラムに登録するって言うのはどういう感じなのかというのを説明させていただきました。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事