あしおと

惑わすものと惑わされるもの

2016/07/21 13:30 投稿

  • タグ:
  • 雑談
  • 地震
熊本で地震が起きた際にとある話を耳にしました

「ライオンが脱走しているデマを流してる奴がいる」

私のTwitterのフォロワーさんはそういうのを回さないいい人達なので自分のところにはその話はまわってきてませんでしたが「本人はうけると思ってやったんだろうけど、こういう災害の時に混乱させるような人は本当にひどいよなぁ…」と感じてました。
そしてそんな地震から数ヵ月後の今月、ツイートをした人物が逮捕されたそうです。ふざけた結果空想のライオンではなく自分が捕まるなんて思ってもなかっただろうなぁ(´・ω・`)

この話、人によっては「たかだかおふざけのネタツイートで逮捕なんてやり過ぎwww」と思いそうですが、ネタだとしても惑わすものがいれば惑わされるものもいます。しかも震災という極めて混乱している最中に起きる可能性がありなおかつ被害の出る危険性があるライオンが外にいますよ~なんて言われたら現地の人や現地の知り合いがいる人、優しい人がパニックを起こすことは安易に想像できます。被災された方々の救助や誘導もろもろにあてられた人員を捜索にまわさなければならなくなることも想像できます。そう考えると逮捕という流れになるのも仕方がないと自分はおもいます。

たかがTwitterされどTwitter、ネットに言葉を流すというのは軽くみてはいけないものだなぁ、と。しみじみ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事