ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

PePeの大体ほとんど時々ゲーム

100万トンのバラバラ

2016/05/13 06:00 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • PSP

ざっくりストーリー
街に戦艦がやってくるからノコもってバラバラにしちゃおう

ジャンル:解体切断アクション

公式HP(http://www.acquire.co.jp/100mt/)


PS4のゲームをレビューしてきたのに、
ここにきてPSPのしかも、決してメジャーとは言えないゲームを書いていきますw

パッと見た感じQIXというふるーい陣取りゲームの印象を受けるけれども、
いざやってみると見た目の印象とは裏腹に奥深い戦略が必要とされるアクション要素も有り、
パズル的思考も必要とし、シューティング的な瞬発力も求められえる手応えのあるゲーム。

巨大戦艦に張り付いてギコギコ切っていくんだけれど、
端から端まで切れたら面積が小さい方が落ちていく。
戦艦の面積が各ステージの設定以下になるとステージクリア、
っていうのが大まかなゲームルール。

大胆に切りに行くと後ろの方で敵に修復されてて上手くいかなかったり、
コツコツ切っていくと、敵の迎撃であえなくやられたり・・・。
けれども、うまく切った時の爽快感はたまらないね!

下っ端で適当な扱いを受ける貧弱な主人公が
ノコギリとボム程度で超巨大戦艦を切っていくってだけでも無茶なんだけど、
街を救っても一向に主人公が尊敬されない!
絵の柔らかさと、そういったキャラクター達のかけあいがとても微笑ましく、
また、敵戦艦からミサイルが飛んで来たり、切った部分を修復する敵や、
こちらが動くと止まる敵、逆にこちらが動くと動く敵、
ステージが進むほどに敵のバリエーションが増え、
戦艦の形が変わり(当然、戦略も変わってくる)、
戦艦に捕らわれている人を助けたり犠牲にしたりで
住民票が出たりお墓が立っていったりと収集要素も燃えるし、
携帯機だけどボリューム不足だったり作業感だけの時間の浪費感は全くなかった。

そしてこれまた主題歌(http://www.nicovideo.jp/watch/sm9786643)が
たまらなくいい!
軽いテンポで何年経っても、
ふとした瞬間に頭の中に浮かんできて気持ちがウキウキしてくる♪
ゲーム内のライブラリでアニメーション付きで見れるが
もっともっと露出が多くても良かったと思う。

唯一文句をいうのであれば、最高難易度が難しすぎて笑えてくるw
なんじゃあの画面中ミサイルまみれの世界は!

このゲームが発売する前に同メーカーの「勇者のくせになまいきだ」というゲームが
予想外のヒットを飛ばして(実際、勇なまは斬新で夢中になった)、
まもなくの発売だったので、
個人的には非常に期待して待っていて没頭したからこそ、
ストーリーとしてはある意味完結しているだけに続編を作りにくいとはいえ、
勇なまシリーズが3まで続いてこのゲームは続かなかったのは、
非常にもったいないと思っている。

据え置き機では開発費高騰で商業的に勝てる見込みがあるソフトを
投入していかざるを得ない現状、
携帯機やDLソフト市場でこういった挑戦的なタイトルを出していくことで、
斬新なアイディアが生まれ安い環境を常に確保し続けてほしい。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事