ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

PePeの大体ほとんど時々ゲーム

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動

2016/05/04 06:00 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • PS4

ざっくりストーリー
記憶もお金も住む場所もないけど、
ふわっと浮ける体質なので街の一員として頑張っちゃうぞ!

ジャンル:アクションアドベンチャー(重力アクションアドベンチャー)

公式HP(http://www.jp.playstation.com/scej/title/gravitydaze/ps4/)

こんなゲームを待っていた!

PS4を買って本当に良かった、と思えたゲームの1本だ。

記憶喪失の重力姫キトゥンを操って、悪者退治をしたり下に行ったり上に行ったり。

元々はvitaのゲームをPS4用にしただけあってカットシーン等は携帯機の面影があって物足りなさを感じるが、
それ以上によく練られたストーリーが引き込まれる。

そもそもキトゥンは何者?クロウも何者?怪盗エイリアスは?
最下層から戻ると時間の流れが違ったのはどうして?子供たちはどうなるの?
プレイヤーのいる場所が中層ってことは?


疑問を紐解く鍵は少しずつ散らばって入るけれども、
全ての謎が真に解けるのは2016年内に発売予定である次回作の完結編になりそうだ。

クリアした瞬間に「今すぐ続きがプレイしたい」と言葉が出るほど
キャラクターと世界観に操作性、音楽、全てにおいて魅力たっぷりだった。


重力を操作するのが特徴でありこのゲームの核になり慣れない操作に戸惑うけれども、
触っているうちにキトゥンを自在に操作できるようにカラダが覚えていく。

戦闘が若干マンネリ気味になりがちだが、
重力操作で空を気持ちよく飛び回りながらミステリアスな展開のストーリーを読み進めていくのは
このゲームにしかない醍醐味だ。


長くて覚えられないし意味もわからないサブタイトルだけれども、
クリアしてから見直した時に「はっ!」とさせられたw

早く続編の情報をー。


トロフィーコンプのために一周

純粋に物語を楽しむ為に、次回作発売前にもう一周したい

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事