はすむかいポジティブ

疲れた時に聴く動画

2020/06/09 20:26 投稿

  • タグ:
  • 雑記
  • 音楽
  • てろてろ
  • 優しい物語
  • 癒し
ふと思い出して、聞きたくなる曲なんですよね。


昔、めざましテレビじゃなかったかな、たしか。
この曲が紹介されていて
不覚にも朝から泣きそうになった覚えがある。

本当は いつも 誰よりも
君のことを 想っているんだ

のグーッと声の迫力が高まるところ
なんか、男女の恋愛だけじゃなくって
もっと普通に人を想う、恋愛を超えたものを
高らかに歌っている気がして感動したんですよね。

声もいい。
女性的であるんだけど、ぐっと力が入ったときは
少年のようにも聞こえてくる。

力強くって優しくって、なんかじんとくる。
自分の印象としては「絵本」の優しさ。
シンプルだからこそ、子供にも大人にも通じる
ぬくもりややさしさの物語を聴いたような感じがしました。

これは故郷を離れて暮らす人とかには
もっとこう、心を鷲掴みにしてくるんじゃないかな。


日常に疲れ切った人ほど、この曲は染みるんじゃないかな。


街灯の光が星の光を 消しても
僕よりは大きなこの町の 固い道の上を
てろてろ自転車で 時々パンクもするけど
ここにいる僕が 触れるもの全部
愛してゆきたいんだ いつの日か

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事