コメントアート_HTML_CSS_Excel

タスクバーにあるのに使用できない場合の対処方法

2017/01/25 19:06 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
使いたいソフトウェアを起動してもタスクバーにそれが出現するものの、ディスプレイにそのソフトウェアが表示されないことがあります。

これはそのソフトウェア起動していても、それが見えない位置に起動しているのが原因です。
つまり、ソフトウェアの起動位置に問題があるってことになります。

例えば、デュアルディスプレイの状態で前日は右側にいつも立ち上げているソフトウェアがあって、今日はなんらかの事情でシングルでディスプレイを立ち上げるとそのソフトウェアが今見ているデスクトップに起動はしていても出現はしません。

もう一つは、人から何か送られてきたプログラムファイルが、送った人の環境で解像度が高いディスプレイを使用してると仮定した場合です。もし、解像度の高いディスプレイで特定の位置にそれが登録されていたとしたら、同じような現象が起きます。また、送った人の環境がデュアルディスプレイの場合、同様な事が起こります。

そして、対処方法ですが、簡単です。

1.見えないソフトウェアをアクティブ状態にする。

まず、タスクバーの出てこないソフトウェアを左クリックして非アクティブからアクティブの状態にします。この時、他のソフトウェアには一切触れはいけません。このソフトウェアだけに操作を集中する。

※非アクティブの状態↓から


※アクティブな状態↓にする

ソフトウェア名の背景に色がつきます
この時、すでにソフトウェアが見えない位置に立ち上がっています。

2.キーボードのショートカットキーを使う。

マウスでタスクバーのソフトウェアを左クリックしてアクティブ状態が確認できたら(←かなり重要)、マウスから手を離してキーボード操作に入ります。

Altを押しながらスペースキーを押します。これができたら一旦手を離します。
この状態というのは見えないところで、ソフトウェアのメニューバーからドロップダウンリストメニューが出ている状態です。

まぁ、それは気にせずに、手を離した状態から次はキーボードのMを押します。

なぜ、MなのかというとMは移動です。ここまでできているとマウスポインターが矢印↖から十字に☩に変わります。


3.キーボードの←矢印を使う。
まぁ、気にせずに、そしたらキーボードの上下左右矢印キーの左をポンポン押してみてください。左からソフトウエアが右に動いて出てくるはずです。

ここまでできたら、マウス操作にもどっても大丈夫です。好きな位置にもどしましよう。

以上で対処方法は終わりですが、僕の環境ではIMEの設定は特に変更しないままできました。またメインディスプレイが左側にあることを前提で説明しています。ご了承ください。

また、これらの一連の操作を行う上で余計な他の操作をすると必ずうまくいきません。ウィンドウを動かすということだけに集中しましよう。

ではまた。









コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事