銀河方面P@神野貴志のブロマガ

VOCALOID4 猫村いろはデモ曲 "フルパワー!まじかるぼいすっ!"&V4調声説明

2015/05/22 17:15 投稿

  • タグ:
  • VOCALOID
  • 猫村いろは
  • いろはオリジナル曲
  • 公式デモ
  • 銀河方面P

作詞作曲させていただいたVOCALOID4 猫村いろはデモ曲
"フルパワー!まじかるぼいすっ!"(ショートバージョン)
AHS様公式からアップされました!
https://soundcloud.com/ahso…/v4-iroha-demo-song-02-short-ver



フルバージョンももちろん
アップ予定ですので

是非YouTube&ニコニコ動画のチャンネル登録してくださいね!

YouTube
https://www.youtube.com/user/STUDIOPeppermint
ニコニコ



フルパワー!まじかるぼいすっ!
作詞作曲:銀河方面P@神野貴志

ピースサインで心繋いで
レベル上げてゆけば
まだ他の誰も気づいてない
新しい歌が見つかるよ

不思議なハテナの森
迷い込んだ時も
いつだって側にいる
独りじゃない

ため息はつかないで
もう大丈夫
ナイショの答えは
瞳の奥に必ずあるはず
あたしについてきてっ!

出逢えた奇跡を
伝える微笑みは
あなたの胸を
七色の夢で彩るから

結んだリボンで
魔法かけてあげるね♪
光のように
フルパワーで
響き渡る声が
あなたを貫くよ!



※ここからは調声の話※

今回VOCALOID4ライブラリということですので
調声に新機能のクロスシンセシスを試してみました
まずはAメロです


通常は若干ナチュラルよりにしておき
ちょっと力を抜いて歌わせたい所や
ロングトーンで徐々に声色を柔らかくしたい時などは
ソフトを徐々に混ぜていくようなエディットをしてます。

抑揚調整しようと思ってもDYNだと
音量の大小しかコントロールできないのですが
クロスシンセシスを使えば
歌いまわしにあわせて声色まで
より立体的にコントロールすることができます(^^)
いやぁ〜素晴らしい!
プロフェットVSやWAVESTATIONみたいな
ベクトルシンセシスの縦軸のみをエディットするのに
近い感じですね。

ちなみに非現実的だと思いますが
同じことをクロスシンセシスを使わずやろうとすれば
2つのライブラリをトラックに独立して立ち上げて
2トラック分のフェーダーオートメーションを
書きまくる事になってとんでもなく
膨大な作業になってしまいます(^_^;)


Bメロはこんな感じですね



若干メロディが落ち着く感じになってますので
それに合わせてソフト8〜9割くらい混ぜています。
他のVOCALOIDライブラリもそうなんですが
ソフト系声色の場合若干オンマイク気味になる傾向にあるので
クロスシンセシスを使うならハイパスフィルターでローカットして
ナチュラルと同じ音場に居るような感じにしてあげたほうが
より自然な感じになるかと思います。

そしてサビ


いちばん盛り上がるところなので
元気でパワフルなナチュラルを主に使用して
ロングトーンで伸ばすところや
ちょっと音程が下がるようなところに
軽くソフトを混ぜてみたりすれば
より自然で活き活きとした歌を
歌ってくれる感じになります(*´∀`*)

グロウルは今回曲調がこんなんなので
使いドコロ無いかなと思ったら・・・
やっぱりありましたっ!(^。^)
こんな感じで使ってます


アクセントやメロがトップノートに到達した時に
こんな感じでグロウル入れてやると
いい意味での声が引っかかるような感じになって
オーガニックな音色変化を加えてやる事ができたりします。
単にがならせたり叫ばせたりするだけでなく
通常の歌メロでも十分使用する価値のある
機能かなと思います。

VOCALOID4 猫村いろは
2015年6月18日株式会社AHS様
http://www.ah-soft.com
から発売予定です!
とてもパワフルかつキュートな猫村いろはV4の歌声を
是非ゲットしてくださいね!






コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事