ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

ストローのブロマガ

【MHXX】ヘビィボウガン・ユプカム

2017/06/15 17:55 投稿

  • タグ:
  • MHXX
  • ヘビィボウガン
こんにちは、ストローです。
今回は表題の件について、独自の見解を絡めて紹介していこうかと思います。

【覇爆砲イクセユプカム】
 通称ユプカム(ypkm)、生放送中は8割ぐらいの頻度で担いでます。
 通常2・通常3がしゃがめるため、通常弾運用が一般的な重弩です。その場合は通常弾強化、超会心等の火力スキルを盛ります。斬裂弾でブレイブゲージを貯めます、切れたら貫通弾1かな。で、通常弾2・3を吐き出します。スロットがない分、素の期待値が非常に高い武器ですね。
 以上は一般的なユプカムです。私が使用するものは一味違います。反動軽減+1というスキルを採用しています。これにより、貫通弾2と貫通弾3を最小反動で撃てます。ブレイブゲージが貯まったら、貫通2・通常2の順に吐き出します。通常3は調合なしで倒せそうな時や、貫通2・通常2が切れていて、モンスターが罠にかかる、転倒するなどのチャンス時に使ったりします。この構成にする利点としては①弾持ちが良い②調合を挟まずに258発の物理弾を吐き出せるという点が挙げられます。①については貫通2・貫通3が撃てるようになり、ソロで弾肉質が悲惨な超特殊や連続狩猟を攻略する際に有用です。②は、しゃがみメインのガンナーには大きなメリットです。以上2つのメリットを支えるために重要になってくるのが生存スキルです。具体的には回避性能、回避郷距離です。ソロで、基本しゃがみ撃ちという二律背反を可能にする相対的火力スキルです。相対的と表現した理由は、モンスターによってしゃがむチャンスが劇的に増えるためです。腕に自信のある人はフレーム回避でもしてください、私には無理です。ブレイブスタイルの登場によりしゃがむ機会は増えたわけですが、このスキル構成にすることにより、また一味違ったアクション性でプレイすることができます。

スキル:反動軽減+1、超会心、回避距離、真・白疾風(見切り+3、回避性能+2、隠密)

正装です。白疾風一式に反動6s3のお守りで組めます。白疾風一式を揃えるのが面倒な方はナルガ一式で代用可です。(超会心、そして隠密が発動しません)ぜひ一度、お試しあれ。

◎よくある質問
 Q、~弾強化のスキル付けないんですか?
 A、通常弾・貫通弾両方を使うため弾強化より会心率の上昇を優先しています。
  (付けれたら付けたい)

 Q、弾導強化はいらないんですか?
 A、回避距離のスキルとパワーランで距離は調整します。(付けれたら付けたい)

 Q、反動軽減あると貫通2・3が撃てるってアクセルシャワーじゃだめなんですか?
 A、狩り技発動までのタイムラグを嫌っているのと、狩り技を完全調合に回して弾持ち
   を良くしています。(アクセルシャワー運用でもいいよ)

 Q、そもそも貫通2・3まで使わなきゃ倒せない相手いる?
 A、(わかんない、でも超特青電主は火事場とか使わないとこれでも足りないかも)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事