ストーリー解析ブロマガ

【ストーリー解析】ゴールデンタイム 第12話「ドント・ルックバック」

2013/12/25 03:13 投稿

  • タグ:
  • ストーリー解析
  • ゴールデンタイム
  • アニメ
  • ニコニコ秋アニメ2013

ゴールデンタイム第12話「ドント・ルックバック」のストーリー解析行う。原作未読。→前回 →次回
記事一覧

■評価
★★★ コンプレックス


[ニコニコ本編]http://www.nicovideo.jp/watch/1387850717

■総評
第12話は、案の定万里のバイトが発覚し、万里と香子が修羅場に突入するという展開。家に戻ってからの香子の心理が複雑で、多少ついていけない部分があるが、不器用な香子の性格を良く表したストーリーだといえる。また、今回の件をきっかけに、林田が万里への気持ちを隠すという構図が強化されており、今後の林田の心理に注目である。
第12話は、香子と林田という性格の違う2人がよく対比されており、その視点でみるとより楽しめるだろう。

■基本情報
原作 - 竹宮ゆゆこ
監督 - 今千秋
シリーズ構成 - 志茂文彦
脚本 - 志茂文彦
アニメーション制作 - J.C.STAFF
->Wikipedia

■登場人物
多田 万里(ただ ばんり) - 古川慎
加賀 香子(かが こうこ) - 堀江由衣
林田 奈々(はやしだ なな) - 茅野愛衣
柳澤 光央(やなぎさわ みつお) - 石川界人
NANA先輩 - 佐藤聡美
社長 - 大川透

■ドライバー分析
第12話のメインドライバーは2つ。

①香子にバイトがばれて窮地に陥った万里は、香子に林田のことを忘れるよう頼まれ、それを受け入れる(E-G-L-L)
②万里が林田に過去のことを無かった事にして欲しいと頼む(E-G=F)

また、サブドライバーとして、

③万里と林田がバイト先で盛り上がる(L-L=E)

などがある。
メインストーリーは、案の定バレてしまうバイトと、その後の仲直りの話(①)。
メインストーリーの最初の山場は、万里がバイト先で林田と盛り上がっているところを香子に見られるという場面で、そこでストーリーが大きく変わる。万里がバイトをしようとしたことも、バイト先に偶然林田がいたことも、バイト先でいい雰囲気になってしまったことも、そこにタイミング良く香子が現れたことも、全てこの場面に向かうための布石にすぎない。

また、さらに言えば、バイトは単なる題材にすぎず、ストーリーの狙いは、香子に万里と林田の“浮気現場”を押さえさせることにある。

この展開は、看病の時のシチュエーションとよく似ており、不可抗力で引き合う万里と林田の間に香子が割って入り、波乱があったあと、2人の距離が縮まるという構図になっている。
あまり健全な信頼関係の作られ方とは言えないが、振りまわされても離れられない女性的な心理をよく表しているともいえる。

香子は非常に不器用な性格で、感情のコントロールも苦手であり、その性格が良く表れた展開と言えるだろう。

[自分の感情をコントロールできず、しかもそれを自覚して悩んでいる香子]

その後、メインストーリーは、香子が万里に林田との過去を忘れて欲しいと頼み、さらにそれを受けて万里が林田に話をもちかけるという流れになっている(①、②)。

万里にとってはけじめをつけた形だが、これは林田にとって気持ちと逆行した選択を強いられる展開であり、今後は林田の中で気持ちと行動の矛盾が拡大していくことになるだろう。

林田は香子とは違い、過去のことを忘れてほしいと頼まれたら、写真を破り捨てられるほどの器用さを持っている。しかし、それで気持ちを整理できるほど林田は単純ではない。“本当の気持ちは全て逆”の林田にとって、溜め込んだ気持ちに耐えられなくなる時はいずれ訪れる。

[万里の提案を受け入れる林田。しかし、心の中には大きな矛盾を抱えている]

■補足

①香子は万里と林田のベランダでの話を聞いた?
今回、香子がその話題を出さなかったことや、万里が林田に対して気持ちが残っていることを聞いてショックを受けているあたりから考えると、ベランダでの話は聞かなかったのではないだろうか。
明け方起きた時に、偶然写真を見つけてしまったのだろう。

■残された伏線

①林田はいつ好きだという気持ちを打ち明ける?
ストーリー展開上は、万里が過去とのけじめをつけたことにより、万里が林田への気持ちで悩むというフェイズから、逆に林田が万里への気持ちで悩むというフェイズに移ったようにみえる。そして、行き着く先は、林田の万里への告白と失恋である。今後は、亡霊万里の抵抗をきっかけにして、林田の抱える矛盾が増大する描写などがあるのではないだろうか。

また、前回に引き続き次のような伏線が残されている。

②海には誰と行く?
③万里が橋から落ちた真相は?
④万里がもらったシューズは元々万里へのプレゼント?
⑤柳澤と千波のストーリー上の役割は?
⑥阿波踊りはいつ出てくる?

■おまけ

今週のベストショットは、エロかっこいいリンダちゃんです。

[ナイスバディのリンダちゃん。観客のみなさん、焼き増しお願いします]

[ごくり……]

[そして、万里終了のお知らせ。完全にストーカーじゃないですか、やだー]

■ストーリー詳細

L(前話、回想)万里はバイト先で林田とばったり会い意気投合する。
E(前話、回想)しかし、一方で香子は連絡のつかない万里を心配していた。

P バイト先。次第にバイトに馴染んでいく柳澤や万里。
P 柳澤はお立ち台に上がることになる。

E (そのころ、香子は万里の家を訪れるが、万里はいない。)

P 柳澤や万里は次第にノリノリになってきた。
L 林田への気持ちが消えていない万里は、つい林田に目をやってしまう。

E (香子が、万里を探して繁華街にまでやってくる。)

E お客さんの一人が、林田と万里に写真をとっていいか訪ねる。
E その場の雰囲気もあって、林田と万里は足をからませ、過激な要求に応える。

E 不運なことに、2人が丁度サイリュームを咥え合った場面で香子が入ってくる。
E 香子は、万里の顔面にカクテルをぶちまけ平手打ちをかます。
G 釈明する林田だが、香子は複雑な表情を浮かべる。

G 万里は香子を控え室に連れて行き謝り、今はバイト中なので家で待っていてくれと鍵を渡す。

P 万里と林田は周りに促されバイトを続ける。

G ようやくバイトが終わり、万里は急いで自宅に向かう。
P 万里は、携帯に香子が心配のメールをたくさん送っていたコトを知る。

L 家につくと、万里が謝る前に香子が先に謝り始める。
G 万里は、自分が香子をひどく傷つけたことを悟り、ひたすら平謝りする。

E 香子は、万里に林田との写真を見せ、なぜ関係を秘密にしていたのか聞く。

G 万里は香子に林田との過去を話す。

E 万里は、香子に林田に対する気持ちが実は残っていると告白してしまう。
F 香子は、そんなことを言ったのかと激しく取り乱す。

L しかし、香子は突然万里を抱きしめ、林田のことは忘れてほしいと頼む。
L 万里はそれを承諾する。

L 香子は万里に、お互い下の名前で呼ぼうという。
L 香子は、万里が好きだといい、万里もそれに答える。
L 香子は、万里にキスをする。

F 香子は万里に、自分たちには思い出も、写真も、まだ何もないという。
L 万里は香子にいっしょに写真を撮ろうという。

P 翌日。万里は林田を呼び出す。
G 堤防で万里は、林田に過去の万里への気持ちを確かめる。
F 林田は今の万里の事を考え、万里のことを好きではなかったと答える。
E 万里は過去の自分に林田のことを忘れろと言い、写真を破こうとする。しかし、亡霊の万里はそれに激しく抵抗する。

GF 万里は、林田に過去のコトをなしにして欲しいと頼む。
GF 林田はそれを理解し、2人の写真を細切れにして捨てる。

L 後日。万里と香子は写真を取ろうと外に出かける。

(つづく)

次回に続く

→前回
→次回
記事一覧

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事