ストーリー解析ブロマガ

【ストーリー解析】キルラキル 第10話「あなたを・もっと・知りたくて」

2013/12/08 18:00 投稿

  • タグ:
  • ストーリー解析
  • キルラキル
  • アニメ
  • ニコニコ秋アニメ2013

キルラキル第10話「あなたを・もっと・知りたくて」のストーリー解析を行う。→前回 →次回
記事一覧

■評価
★★★ スタンダード


[ニコニコ本編]http://www.nicovideo.jp/watch/1386295817

■総評
第10話は、犬牟田戦および蛇崩戦。全体的にテンポが良く、軽快にストーリーが進む。ストーリー自体は単純だが、回想、変身、進化など、視覚的には盛り沢山で、ストーリーとしての強度はそれなり。テンポアップしたのは非常に良かった。神衣の危険性という伏線もよく機能しており、中々楽しめる。あと乃音ちゃんがかわいい。

■基本情報
原作 TRIGGER、中島かずき
監督 今石洋之
脚本 中島かずき
アニメーション制作 TRIGGER
->Wikipedia

■登場人物
[主人公]
  纏 流子(まとい りゅうこ) - 小清水亜美
  神衣・鮮血(せんけつ) - 関俊彦
[ヌーディストビーチ]
  美木杉 愛九郎(みきすぎ あいくろう) - 三木眞一郎
  黄長瀬 紬(きながせ つむぐ)- 小西克幸
[満艦飾家]
  満艦飾 マコ(まんかんしょく まこ) - 洲崎綾
  満艦飾 又郎(まんかんしょく またろう) - 藤村歩
  満艦飾 薔薇蔵(まんかんしょく ばらぞう) - 堀内賢雄
  満艦飾 好代(まんかんしょく すくよ) - 福井裕佳梨
  ガッツ - ?
[本能字学園生徒会]
  鬼龍院 皐月(きりゅういん さつき) - 柚木涼香
  蟇郡 苛(がまごおり いら) - 稲田徹
  猿投山 渦(さなげやま うず) - 檜山修之
  犬牟田 宝火(いぬむた ほうか) - 吉野裕行
  蛇崩 乃音(じゃくずれ ののん) - 新谷真弓

■ドライバー分析
第10話のメインドライバーは2つ。

①流子が犬牟田を倒す(E-G)
②流子と蛇崩が戦う(E-G-E)

サブドライバーとしては、

③外野が試合を観戦する(P)
④犬牟田と皐月の出会いの回想(P)
⑤蛇崩と皐月の出会いの回想(P)
⑥美木杉が鮮血の進化を懸念し、黄長瀬に応援を頼む(E-G)

などがある。
今回はテンポ良く犬牟田戦と、蛇崩戦が展開されている。戦闘、回想、鮮血の進化が1セットとなっており、それらが進化の危険性という伏線へと繋がっている(⑥)。
四天王の紹介はすべて同じ形式で、変身+回想+攻撃という形式。長いとちょっと困るが、今回のようなテンポなら丁度いい。
少し気になるのは、なぜ猿投山だけ独立して戦闘回があったのかというところ。すでに猿投山との戦いは終わっているので、次に猿投山と試合をして猿投山が破れるという展開ではないのかもしれない。次回は新キャラも出るようだし、さらにひねったストーリー展開になりそうだ。

■残された伏線

①神衣は“進化”する?
次々と変形を見せる流子の神衣。美木杉や皐月はそれを“進化”と呼んでいる。この進化という言葉からは、神衣が他の極制服と違い“生物”であることが強く示唆される。「生命繊維」という言葉、怪物を縛るような変身シーン、喋る鮮血、そして進化(revolution)を思わせるREVOCS。神衣の中にある危険な“生物”、それが今後も重要なテーマになってくるだろう。

[進化する鮮血。巨大目玉(左)と飛行形態“鮮血疾風”(右)]

②REVOCSが目指すのは究極の進化?
もし、REVOCSが危険な“生物”を管理、運営し、その進化を目指しているのであれば、生命繊維はREVOCSの繊維工場で作られているのかもしれない。だとすれば、REVOCSはすでにある程度の管理ノウハウを持っていることになる。その会社がさらに目指すものがあるとすれば、それは服生命体の究極の進化かもしれない。
もしかすると、皐月の父や母羅暁の言う「花嫁衣裳」とはその危険な“生物”を交配進化させることを意味しているのかもしれない。

[5年前の時点ですでに大企業となっているREVOCS]

また、前回に引き続き、

③一身が流子に伝えようとしたこととは?
④一身が流子を呼んだ理由は?
⑤一身を殺した犯人は誰か?
⑥片太刀バサミの女とは何者か?
⑦キヌエとは何者なのか?
⑧皐月の母羅暁の企みは?
⑨服に飲まれたキヌエはどうなったのか?
⑩黄長瀬の美木杉に対する“借り”とは?
⑪皐月の備える“実戦”とは?
⑫皐月の野望とは何か?
⑬神衣や生命繊維の秘密とは?
⑭皐月の父はどうなった?

などの伏線が残されている。

■おまけ

今週のベストショットはノリノリで戦闘する蛇崩乃音ちゃんです。

[多彩な表情と勝気な台詞が魅力の乃音ちゃん]

[当然のように湧いてくる蛇崩ファンも興奮]

あと、美木杉が相変わらずかっこいい。

[テロップをメガネに映り込ませるという美木杉の高度なボケ]

■ストーリー詳細

(回想)

E 中学3年生の犬牟田が、REVOCSにハッキングをしかける。
G 犬牟田はハッキングには成功するが、すぐに特定され警備員が駆けつける。
L 観念する犬牟田だったが、そこに皐月が現れ、犬牟田を本能字学園へ勧誘する。

(回想終わり)

P 流子VS犬牟田の戦いの準備が整う。

P 薔薇蔵たちは街頭テレビで、マコと蟇郡は観客席から戦いを応援する。

P 蛇崩は、皐月が敗者である蟇郡を突き放さなかったことに疑問をもつ。

E 流子VS犬牟田の試合が開始され、犬牟田が三つ星極制服「探の装」に変身する。

GE 先制攻撃をしかける流子だが、犬牟田が光学迷彩を使い流子を翻弄する。

G しかし、すぐに流子が鮮血を特大に変形させ、犬牟田を叩きつぶす。
G さらに追い討ちを掛けようとする流子だったが、犬牟田が棄権し試合は終了する。

P 皐月は、続いて蛇崩に試合を命じる。
P 蛇崩は棄権した犬牟田を許す皐月にまた違和感を覚える。

P 電気屋のおやじが、十分百円の料金を取り始める。

P 観客席に犬牟田が加わる。
P マコは蟇郡と犬牟田に囲まれて、自分の応援を始める。
L それを見て流子はリラックスする。

E 続いて、蛇崩が入場曲と共に現れ、三つ星極制服「奏の装グラーヴェ」に変身する。
E 強力な音波攻撃に圧倒される流子。蛇崩はさらに「奏の装プレスト」に変形し、空を飛ぶ。

(回想)

P 鷹飛舎幼稚園。蛇崩と皐月は幼稚園からの知り合いだった。
P 砂の城で満足する蛇崩に対して、皐月は心の摩天楼は絶対に壊れないと言う。
L 蛇崩は皐月に付いていこうと決意する。

(回想おわり)

E 蛇崩が流子を圧倒する。
G 流子はそれに対抗し、生命繊維の紐を作り蛇崩を引きずり落とそうとする。
E しかし、蛇崩は足場に対して音波で一斉攻撃をしかける。

P 美木杉が黄長瀬に応援を要請する。

G 流子と鮮血は、飛行形態「鮮血疾風」に進化する。
E 蛇崩はそれに激怒する。

(つづく)

次回に続く。

→前回
→次回
記事一覧

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事