ストラのブロマガ

【マンガ】『服を着るならこんなふうに』がおそろしいマンガであり、ファッション指南書である理由

2015/12/20 22:00 投稿

コメント:23

  • タグ:
  • 服を着るのが嫌だから
  • 僕は全裸なんです
  • 全世界のしまむらくんを敵に回す
  • ファッション
  • 服を着るならこんなふうに
師匠も走る12月、皆様いかがお過ごしでしょうか。
こんばんは、ストラです。

今回は、月刊Newtypeのウェブサイト「コミックNewtype」に連載中の『服を着るならこんなふうに』をご紹介いたします。

2015年12月20日時点で連載中で、今1話、2話と9話から全編、それ以外は冒頭数ページを見ることができます。

服を着るならこんなふうに - 人気コミックが無料で読める!コミックNewtype | WebNewtype http://webnewtype.com/comic/fuku/

単行本の1巻が発売するということでこのマンガのことを知ったのですが、これがとにかく良くできておりまして。
お話としては、
27歳の仕事はできるけど家ではぐうたら、見た目はだらしない兄に、お洒落でかわいい6~7つ下の妹がメンズファッションとは何かを手ほどきしていく
というオーソドックスなスタイルになっています。
ちなみに、この妹キャラが「男性ファッション誌に写っている女性がしているファッション」で非常にかわいらしくて、非常に良いです。
現実のファッションに即したキャラクターってなかなかいなくて、その点も良い。
(異性ウケを狙うテクニックの1つに「異性のファッション雑誌に乗っている同性の服装を真似る」というのがあるらしいです)

掲載雑誌の特徴上、いわゆる「ファッションってどうすれば良いのか分からない、苦手意識があるオタクの人達」をターゲットにしていることは明確で、このマンガでは、その人達に対して、「何を買えば、何を着れば、どう着るのがお洒落なのか?」ということを提示しています。

その1:商品名が特定できる所まで紹介されている

このマンガの1つ目にすごい所は、「作中でこれはセンスが良い!としているブランド・商品が詳しく提示されている」点です。

上に貼ったリンクの2話ではジーンズ、今は単行本で全て読める4話ではスニーカーを買っているのですが、これを「googleで検索すればすぐに買うことができる」くらいまで言及しています。
で言ってしまうと、ジーンズは「ユニクロのスキニーフィットテーパードジーンズ黒」です。

この商品名まで言及する最大のリスクは、「オタクが皆こぞって買って、そのアイテムがお洒落じゃなくなってしまう」という点なのですが、それについてはこれが一切ありません。
それは、「10年前くらいから流行り始めて、すでに一般化しているド定番の商品」で、既に皆着ている商品だからなのです。

唯一問題があるとすれば、「今までゆったりした服着てたのに、これはピッタリしてて楽じゃないなぁ」と思うだろうってことくらいでしょうか。

その2:マンガとしてもファッション指南としても絵が一致する

現実と、マンガのキャラクターと大きく違う所の1つに色が挙げられます。
現実は色鮮やかである一方、マンガはほとんど白黒でフルカラーはごくまれです。
ですが、このマンガでは上記の差異は全く問題ありません。

それは指南として、「白と黒のみを使うモノトーンファッション」を推奨しているからです。
これは狙いすましていたのか、もしくは偶然の一致なのかは分かりませんが、これであれば、マンガでしている服装をベースに現実で真似をしても差異が起こりません。
また、モノトーンというのは落ち着いた色合いであるため、着やすい服装であり、かつ清潔感もある、というファッションを意識し始めるには最適のスタイルなのです!

その3:今現在の流行にも即していて、紹介しているものがすぐに買える

現時点で全編見ることができる9話以降は、秋冬に着るアウター(上着のこと)を買う話が入っています。

ここで紹介されている服の種類に、「MA-1」「ステンカラーコート」「チェスターコート」とあって、それぞれどのような服なのか、またどう着ればお洒落に見えるのか、と解説があり、購買意欲をそそられまして、近場の服屋さんに行ってみました。

で、紹介されていた服なんですが、これが大体どこのお店にも置いてあったんですよね。
今、お店に行けば、マンガと同じ服を着ることができるようになっていて、更に気に入れば買うことができるようになっているのです。
店員さんに声をかけるのはなかなか気合がいるのですが)

その1とも少し重複する所はあるのですが、ド定番というのも抑えながら、最近の流行も押さえられるようになっていて、本当によくできているなと思います。

まとめ

とりあえずユニクロのスキニーフィットテーパードジーンズと作中でお薦めのスニーカー買おうぜ!!

ファッションに否定的なイメージを持つ方も多いとは思うのですが、服を着て、「なんかいい感じかも…!」ってなる感覚は、普段の気分を上げてくれるものですし、是非それを感じてみて欲しいなー、と思います。
『服を着るならこんなふうに』は、それを体験するためのきっかけになる良いマンガだ、と思いました。

ではでは。

(2016/01/02 22:05 追記)
実際にユニクロのスキニーフィットテーパードジーンズを買って、特徴と購入時の注意点について書きました。
よければこちらもどうぞ。

【マンガ】『服を着るならこんなふうに』の指南通り、ジーンズを買うために
http://ch.nicovideo.jp/storatic/blomaga/ar936080

コメント

aaaaa
No.22 (2017/06/02 00:45)
ここで捻くれてるオタはおしゃれ以前に清潔感がないんだよなぁ…
身だしなみとかTPOとか考えられなさそう
__
No.23 (2017/08/04 22:06)
こういうのって細身で足が小さい人向けの話ばっかりだからなあ。
足太いからスキニーとかきつすぎるし、足も幅広だから定番のスニーカーは痛くて履けない。
まあこの本を責めるより、実際にズボンや靴を作ってるメーカーを責めるべきなんだろうけどさ。
ゲスト
No.24 (2018/12/05 14:46)
>>23
そういう感じで体型的にスキニーが履けない場合みたいなのも紹介されてたからこの漫画好きやわ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事