stanfordのブロマガ

ユニオンリバー社(ゆっくり動画)登場人物まとめ。 そのはち

2015/07/01 00:04 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • オリジナル
  • 小説
  • 黒歴史
  • ロディ
  • セラ
  • メイ
  • シュウ
  • サクラ
  • シード
  • ネス
・セプトギア(小説)
 遡る事中学時代、カービィの落書きからオリジナルロボやらキャラを書くに至った頃の事
 「どうせならこいつら動かしてみたいなぁ」と思って書き始めた黒歴史であり正史。
 LIVE A LIVE形式となっており、1~7部の主人公がした行動がそれぞれに干渉して、最終的に「ループする世界」がぶっ壊れるという構想だった。

 1部のみ完結、2以降はだいたい中途半端。
 世界観だけ残り、現在「セプトギア」という世界の名前になっている。

 今回のキャラクターはいずれもセプトギアの登場人物
 当時と設定は多少変われど、現在もそこらで普通に生活している。


※最近描いた初期メンバーの絵(殴
以降はかなり古い絵も混ざります、ご了承くださいorz



・ロディ(ローディス・スタンフォード) 19歳♂
・ゼファー(G-H/77)
 

トラブル・コンサルタント ユニオンリバー社 社長
ガサツで考え無しで手が先に出るタイプ。自他とも認める熱血バカ野郎
とにかく派手に暴れるのが好きで騒動解決業をやっている。
粗暴な態度も目に付くが、基本的に家族想いで人情家。社員7名、実妹セラ以外も全て家族とみなしている。
ゾロ目を好む傾向にあり、特に「77」という数字を熱狂的に支持している。(社内の備品にゾロ目が多い理由)

なおユニオンを立ち上げた真の目的は「空白の10日間」で行方不明になった母を探す事
根っこの部分ではしっかり主人公している。

愛銃は師匠譲りの可変拳銃・レイノス
四次○ポ○ットのように色々なものが出てくる謎のジャケットを持つ。

GEAR-HUMANOID TYPE-77
 愛称「ゼファー
 かつて最新技術発表の展示会用に作られたワンオフシリーズ「7」ナンバーズの1体。
 最新といっても発表当時の技術であり、現在では珍しくもない。
 いわば平凡な性能だったが、シュウの改造を受けてロディ好みの高機動突撃仕様になった
 ・・・逆を言えば、近接特化でロングレンジが弱い。

 シュウ製作のサイシステムを搭載されており、パイロットの根性や熱血ぱうわぁーでいくらでもパワーアップする。


・セラ(セリア・レム・スタンフォード)
・ユニバリス(G-C/72)
 

 ロディの実妹。
 双子で生まれはわずかの差。だが幼少期に「空白の10日間」の影響を受けたため長い間眠っていた上、外見の成長が止まっている
 絵に描いたようなしっかり者で、家事全般や相手先とのやりとりなどを担う 
 おとなしめだがやる時はやるタイプで、特に兄に対しては容赦ないツッコミを見舞う事も。

 若干ブラコン・シスコン気味。

GEAR CAT TYPE-72
 愛称「ユニバリス
 シュウがいつの間にか作っていた猫をモチーフとしたギア
 リボン、鈴、巨大なクローと彼なりにセラ向けのデザインをしたつもりらしい。
 猫とは言っても獣人というべきスタイルで、ひたすら機動力に特化している。


・メイ(メイナード・リィオン)
・ドーマ(G-H/99)
 

 ロディの義妹。(セラからはお姉ちゃん呼び)
 ユニオンが創設初期に関わった事件をきっかけにロディ、セラの家族になった。
 よく言えば天真爛漫、悪く言えば元気なおバカ。
 ロボット「ギア」の操縦に長けるため、有事の際にかり出される
 それ以外では特筆してやれる事もないので基本お荷物担当。

 ・・・だったが、後にロストテクノロジィを(偶然)入手。「セプター」という戦闘スタイルに変身できるようになり、フォワードも務めるようになった。

GEAR-HUMANOID TYPE-99
 愛称「ドーマ
 シュウが以前、仕事の報酬で手に入れた最新のテストモデル。(を、魔改造したもの)
 思考インターフェイスを搭載し、乗り手の操縦と直結した操作が可能(故に、ほかに何も考えてないメイが最適らしい)
 背中に背負った収納式のキャノンパレットを用い、ゼファーの死角を補う形でのコンビネーションを得意とする

 メイの「セプター」発動に伴い、機体と一体化して戦う事も可能。その際は頭部の形状が大きく変化する


・シュウ(滝村修)

 ユニオンリバー社メカニック担当。
 メカメカしいバイザーに、夏でも青いロングコートのマッドないでたちの少年
 始終クールで淡々としているが、(たまに)ちゃんと笑ったり困った表情も見せる。
 「こんなこともあろうかと」を地で行くスタイルで、何かにつけて準備がいい。
 作れないものはないんじゃないか、と本気で思わせるレベルの天才。

 その実体は、遺伝子研究の過程で生み出されたコーディネイター的存在。
 鬱屈した日々を送る中、様々な思いから「怪盗ブリッツァー」としてあちこちの警備システムに挑戦し続けていた。
 現在は足を洗い、当時使っていたブリッツァーの装備類はA.I.O.Nに寄付した(そしてスゥが絶賛使用中)

 男として生活しているが、実際は上記の過程で両性具有者として生まれた
 女性寄りの体型にコンプレックスがあるため、コートで隠している。



・サクラ(滝村さくら)

 シュウの姉にしてユニオン唯一の非常勤社員。
 普段は生まれ故郷、京都の某大学で研究員をしている
 独特の口調と衣装センスを持ち、会話の仕方にすさまじくクセがあるのが特徴
 ・・・ながら、性格は至って真面目でギャップがひどい。

 シュウ同様、両親の遺伝子研究の成果として生み出された存在
 誰よりも彼の事を理解しており、両親の死後は弟に対して全力で愛情を注いできた。

 メガネを外すと本来のお嬢様なしゃべり方になる。


・ネス(IFGR-NEXT)


 インターフェイス・ロボットと呼ばれる、意思を持つ小型ロボットの一つ。
 武器(銃火器)を扱えるため、分類上「ガンドロイド」と呼称される
 所有者であるロディを「マスター」と呼び従う執事的存在だが、ボケツッコミの関係だったり、ケンカ友達だったり、一言では言い表せない間柄になっている。

本来G-H/77の支援システムとして作られた個体で、ゼファーもまた拳銃タイプの武器を扱う機体だった。

どういう経緯かは不明だが、アステリアの人格データの一部がベースになっているらしい。


・ガンマ(IFSR-γ)
・デストロイ(G-D/88)



 ネスと同じくインターフェイス・ロボットの一つで「ソーディアン」と呼ばれる刀剣を扱うタイプ
 メイが「セプター」を手に入れた月の遺跡で眠っていた「ロストテクノロジィ」の一つで、人に近い体型かつセンサー部にモノアイのような発光パターンを持つ
 冷静沈着でロボット然とした性格に見えるが、熱い侍魂を奥底に秘めた「静かに燃える」タイプ。
 マスターであるメイに代わって、普段の業務をこなしたりもしている。

 後にメイ共々2025年の日本へ流れ着き、シリーズ初の「人間体」を持つ存在となった。

GEAR DINO TYPE-88
 愛称「
デストロイ
 月の遺跡の最終防衛兵器。普段は遺跡内で眠っているが、有事の際にはガンマにコールされ、どこからともなく出現して戦う。(だいたい地面を割って現れる)
 運用の便宜上「ギア」として登録されているが、実際にはロストテクノロジィの集合体である「ガーディアン」の一つ。
 10m台が基本の一般的なギアに対し、40mと大型な事からして、存在の特異性が窺える
 またガンマとは別に独自の意思を持ち、自律してユニオンの面々を助ける事も。


・シード(シード・アイゼンクライト)


 インターフェイス・ロボット・・・に偽装された、恐竜ベースの「合成生物」(キメラ・ジオン)
 滝村姉弟と共に作られたため、実質3姉弟のようなもの。
 ステレオタイプな関西弁を喋る。京都出身なのにどういう事か未だにわかっていない。

 銃器の扱いに長け、両手がツメながら器用に射撃を行う
 主に使用するのは、専用にカスタムされたライオットガン「レギオン」2丁。

 なお偽装の理由は「合成生物を作る事は違法」であるため。何故かバレない。


・マテリア(ロン・マテリア(龍理)

 この世界の警察機構に当たる「セントラルガード」の幹部
 「空白の10日間」後、ロディとセラの身元引き受け人になり育てた恩師。
 聡明な人物だったが余命少なく、ロディに自身が作った可変拳銃「レイノス」と持てる全ての技術を教えて逝った。

 ループを外れる前の世界では作られた存在、犯罪組織「クライン」の首魁「ライゼル・デュランダル」として暗躍
 ロディ達と敵対し、セラの殺害などありとあらゆる非道を尽くした
 ・・・という前世の記憶をおぼろげながら持っていて、その行動には罪滅ぼしの意味もあったらしい。


・舞人(天導寺舞人(てんどうじ まいと) 50歳♂
・大天導(ダイテンドウ)
 

 国際規模の超巨大企業・天導寺重工の社長。
 外見はあり得ないレベルの若さで、キザっちい台詞やヒーロー的行動の似合うナイスガイ
 その実体は正義のために戦い、そして妻・サリーと娘・景のために全てをかけて戦う嵐を呼ぶ男
 社長職にありながら、愛機と共に世界を巡り悪と戦い続けている。

 「大天導
 作業用を超え、戦闘に耐えうるAM(アーマードモジュール)として開発された「オリジン」の改修機。
 5~6メートルの小柄なロボットだが、性能は全てにおいて遙か未来を行く。
 武装は全身の内蔵兵器各種、そして実体刀・瀧上導牙(たきがみのどうが)
 なお正式名称は「ダイレクト・テン・ドライヴ・ドーガ」(武器および天導寺重工製・第10動力機関内蔵に由来)
 
 2機目の「オリジン」は娘の景が改修、「ALICE」として全く別の進化を遂げている。


・ライナ(皇李瀬奈(おうり らいな)=ライナ・スタンフォード) 17歳♀


 ロディの孫娘。
 穏やかな母の性格を受け継いでいるかと思いきや、むしろ祖父の強さと祖母のキレのよさを受け継いでいる。
 子供ぶって見せる事もあれば年相応に大人ぶって見せたり、振り幅が大きい。

 幼少期にセプター化した影響で成長が止まり、またそれが理由で多方面から狙われる事に。
 そんな境遇もあって人間不信に陥っていたが、オミのおかげですっかり立ち直った(後述

 自身を守るために命を賭けたオミにべた惚れしており、人目も気にせずいちゃついている(一方的


・オミ(宗谷臣(そうや おみ) 17歳♂
 

 ロディ(とゼファー)に憧れてユニオンリバー社に入った駆け出し社員。
 女に間違われるレベルで頼りない容姿をしているが肝は据わっており、まさしくロディに引けをとらないレベルの根性を持つ
 反面、それ以外は見た目相応のヘタレであんまり役に立たない。

 それでもライナの護衛を任された際、彼女を狙撃から守るため自らを盾にした
 色々な意味でライナに認められる結果となり、以降彼女から「オミ様」と呼ばれ慕われる事に。

 当初は困惑したが、少しずつ心境は変化している。
 ・・・ただしライナの容姿が容姿なだけに、ロリコンのレッテルは免れていない。


・クオ(クオリファイド・ランサー)

 宇宙戦艦「クオリファイド・ランサー」の量子コンピューター
 ・・のもつイメージ映像だが質量を発生させる事ができ、どこにでも現れてどこからでも消える。
 ぐーたらで自堕落なおこちゃまの姿をしており、サボる事にかけては超一流。
 艦の管制すらサブAIに任せて、自分は寝ていたりもする。

 みようによっては艦娘(殴

コメント

oshiire
No.1 (2015/07/01 23:32)
えば姉さん達のロボット体が本来の姿という原点がここか!?
Fox
No.2 (2015/07/02 22:21)
・舞人(天導寺舞人(てんどうじ まいと)・・・50歳!!
 ↑の年齢で何やってんすか&すっげえ若作り
こういうのが出てくると自分も設定組みたくなるのは悪い癖か、男だからか(笑)
stanfordーすたんふぉーど (著者)
No.3 (2015/07/05 09:13)
コメントありがとうございます

>ロボット
元祖はこのガンマくんです。
2025年に飛ばされたと書いてますが、実際はそれ以前の時間軸に来てしまい半化石化してたという(元ネタはもちろんあの左右合体メカ)
なんとか生きてたAIだけ移植した人間体です。(なおロボの姿には戻れない模様)


>50歳
とことんマイトガインネタでいこうと思ってた中で、どうせなら「おいおい」なツッコミ要素を用意しとこうと企んだ結果がこれです。
大丈夫、マクロス7のマックス&ミリアも50歳ですし(笑顔

設定組んどいて、後で昇華したり自分でツッコミを入れたり、そういうのも楽しいもんですよねー(笑
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事