stanfordのブロマガ

仮面ライダーレターズ ~そのむかしどこかの元郵便局員がガチで考えて投稿したネタ~(文のみ

2017/07/05 20:04 投稿

コメント:25

  • タグ:
  • 仮面ライダー
  • ハガキ
  • 郵便局
  • ネタ

「仮面ライダーレターズ」

47都道府県を巡る旅


ハガキの消印をスキャンし変身待機モード
郵便番号側をベルトにスラッシュする事で変身完了
(消印が必要という事は「実際に送付されたハガキでなければ変身できない」
=「ハガキを送る機会が増える」)
郵便番号のスキャンで都道府県を認識、変身音が変化する(=基本フォーム47種類)

必殺技はハガキ下に印刷されたコードをスキャン


ハガキは視聴者から募集したものを実際に使用
毎週変身タイミングは3回あり、その週のご当地ハガキが必ず1回採用される

年始と夏に特別回があり、年賀状・かもめーるとコラボした特別な必殺技やマシンが登場する


武器はバイクから小包で届く
判を押す事で開封(あるいは変形)、使用可能に

基本的にご当地ネタで特産品をモチーフにした技、あるいは効果を発揮する
(実際にご当地産品とのコラボを実施し、付属コードで武器の音声が変化する仕様に)


ハガキに専用コードを印刷、また消印が必要な事で買っただけのハガキでは使用できない
ハガキを番組宛てに送ると特別なコード付きのハガキが返送されてくる(毎月変更)

他の都道府県の消印があると変身音が変化するので、他県の友人やネット友達とのやりとりも誘発
また年賀状・かもめーるではさらに別の音声を用意して収集を煽る



:2号ライダー
「仮面ライダーメイルズ」

モチーフはクロネコメール便
同業他社なので徹底的なライバル関係
よほどの事がないと共闘はしないが、したらしたで同業ならではの息の合った所を見せる

3号以降は未定
飛脚メール便とか?






「ハガキの売り上げが伸びない」「ふるさと小包の売れ行きが(ry」
「年賀状が(ry」「かもメールが(ry」
と毎日のように言われて疲弊しきったのーみそで当時考えたヒーローです(殴


覚えてる範囲でちらほら書き殴りましたが、実際に書いてBOXに投稿したんですよね・・・
正直このくらいやって商品価値を上げないと無理ですよ!って。

年賀メールすら送らない人が増えてる現状、
「ハガキを送る」習慣を再度身につける所から始めねば未来はありませぬ。


・・・いや、かもめーる買いませんか?って言われて思い出したのでなんとなく・・
ハガキ送らないと変身できないとか商品としてどうよ、って感じですけどね(笑


ただこの方法なら後のライダーの正月回なんかにお邪魔できるし
そのたびに新しいコード付きハガキをリリースしたりして
さらにはデータ更新したベルトをレジェンド仕様として再リリースして
その上でまた新しいハガキを(ry
モバイレーツの時みたいに!(笑


まぁ下の方にやる気があったとして、郵便局の上はやらせてくれないでしょうね・・・


コメント

スケ
No.23 (2017/07/07 22:25)
旅なんかせずに地元の郵便配達員が返信もとい変身でいいと思う
地元ならバイクで配達できるし
フォーム数47は多すぎるのでフォーゼみたいに武器にしたほうがいいな
最終フォームはオメガモン形式でいこう
千奈
No.24 (2017/07/07 23:46)
ハガキに込められた想いみたいのが重要になりそうだし、ライダーよりもレンジャー向きな気がします
基本一話完結で47話分、ラストエピソードで2~3話
ほっこりエピソードもできるし↑でも出てるオメガモンもやりやすそう
ノリはレスキューフォースやセイザーXみたいになりそうだけど
閑杉
No.25 (2017/07/07 23:51)
最終話で
ライダー自身に宛てた沢山の手紙によって
究極フォームに変身!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事