広報音痴。

松岡誕生祭合作の広報の人

2017/11/05 02:43 投稿

  • タグ:
  • 松岡修造
  • 音MAD
ブロマガではかなりお久しぶりです。左折です。
早速ですが、ダイマです。

11月6日は、松岡修造誕生祭。
今年は、メドレー音MAD合作が投稿されることになっています。

今回なんと!
その合作の告知動画を、わたくし左折が担当してしまいました!!

ぶっちゃけ私自身が一番ビックリしてしまいましたよ!
このようなオファーをいただいて、

「オイオイオイ大丈夫かよ‥こんなネタMAD畑の人間にそんなこと頼んで‥。」
と自分のことながら思ってしまう始末。
しかし、必要な情報の告知さえあれば、あとは自由にやらせていただける‥という旨のご依頼でした。
なので‥少し考えたあとオファーを快諾し、

好き勝手にやっちゃいました。
丈夫だったかな‥あはぁ~ん

とはいえ、告知動画のようなものを作るというのは今までにない経験でした。
そもそも、正確に言うと私、修造MAD作者ではないし。
修造MADは好きですよ!みるのもツクるのも。
でも今までマイルールとして、
年3回の修造関連祭(誕生祭・投稿祭・ウィンブル祭)でのみ投稿する
という縛りでやってたんです。祭りのときだけお邪魔する。主戦場ではないから、ってことで。
あくまで左折の本職は、おみまゆの広報の人なので‥。
毎年10月26日のおみむらまゆこ誕生祭のために、独り秋までのスケジュールを詰めるような人間です。

こんな誰得動画でも、私にはライフワーク。
今回の告知動画オファーは、この安藤さんMADがちょうど仕上がったくらいのタイミングで頂いたものでした。
このタイミングだったからこそ、時間的余裕が確保できるとしてオファーをお受け出来ました。
夏にもっと余裕があれば、修造MADニコニコオープンにも参戦できた可能性が微粒子?

話を戻します。
真面目で凝った動画なんて私の腕では到底無理‥。
私の普段の芸風でできるのは、何かのパロディをやることくらいでした。


以前参加させていただいた『らき☆すた合作』。
このときは『地上の星』を、ドキュメンタリー番組『プロジェクトX』のOP再現で表現しました。

この経験が記憶の片隅にあったのか、今回もテレビ番組のパロディをやることに‥。
合作参加者の紹介が必要とのことだったので、「インパクトのある人名紹介は‥?」という発想から、

『IPPONグランプリ』のOPパロをすることにしました。
結局、テレビ好き・お笑い好きの性が出ちゃうんですね、どうしても。
ちょうど、矢沢永吉『止まらないHaHa』×修造のMAD_ideaは昔思いついてたので、それも再利用することに。
ま、例のフレーズやりたかっただけideaだったんですけどね(笑う

しかしながら、元映像を徹底的に研究したうえで動画はしっかり作ったつもりです。
尺を確保するための音MAD部分は、普段通りの自分の古典派なツクり方を出せたと思います。
合作概要紹介文と馴染む作りになるよう、文を音声に寄せ、音声を文に寄せ、の繰り返しで肉付けしていきました。

修造素材のセリフ改変はやりやすくて何度やっても楽しいですね。
MADテープらしい切り貼り甲斐があるというか。素材豊富だし。

今年久々に修造MAD復帰してたので、ある程度ブランク解消できてたのがよかったですね。
でないとスムーズにツクれなかったもん。


あまりに自分語りが長くなってしまったので、もうこの辺にしときましょう。


では、改めて‥
11月6日松岡誕生祭'17合作『松岡修造五十年史-Greatest Heats Medley-』
ぜひ御覧ください!!!

大事な動画なので二回貼り付けました。
わたくし左折は告知動画担当者であって、合作本編には参加していません!
しかし!なにより、私が気になって気になってしょうがない規模の合作です!
期待が止まらないんです!みんなで観ましょう!!!


そして最後に一つ!このダイマもさせてください!!!


バイトするならタウンワーク!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事