すぺくたくらの初音ミク日本語指導日誌 ブロマガ支部

# 0706_メガネ買いました その3

2017/07/03 03:47 投稿

  • タグ:
  • メガネ

他の2本から1週間遅れで購入した3本目のメガネがコチラです。

JAPONISM JN-593

JAPONISM(ジャポニスム)はBOSTON CLUB(ボストンクラブ)という鯖江にある会社のブランドです。BOSTON CLUBは、レディース向けのBCPC(ベセペセ)、MUGUET(ミュウゲ)に加えて、BOSTON CLUBっていう社名と同じブランドも展開してて、会社名とブランド名の対応付けが微妙に分かりづらい。あと、JAPONISMとは全然関係ないけど、MUGE(ムゲ)っていう別の会社から出ているブランドもあってMUGUETと紛らわしい。ついでに、OLIVER PEOPLESとOLIVER GOLD SMITHも紛らわしい。メガネ店の店員さんと知ったかぶって会話してる時に、両者を取り違えて話してると気付いた時の恥ずかしさと言ったら無い(実話)

JAPONISMの名前自体は当然知ってましたが、南青山のGLASS GLALLERY 291でそのかけ心地の良さに気付いて、銀座のBOSTON CLUB直営店GLOSSで吟味してこの1本を購入しました。やっぱりメガネ店巡りは大事ですね。メガネは実際に身に着けてみないと良さが分かりませんわ。


見ての通り、テンプルが頭ぐるっと系の形をしており、文句なしのフィット感です。


バネ性は湾曲したフロント部分とZ型の丁番の両方で出しているみたい。Z丁番カコイイですね。


ブロウとレンズを分けた作りのメガネは今回初めてです。ブロウとレンズが一体のメガネと比べて、見え方も変わるかなーと心配していましたが、かけていて特に違和感は無いです。


テンプルは遠目には黒ですが、実のところ光に透かすとブルー。素材はアセテートじゃなくてナイロンらしい。前も横も立体感ある作りが徹底されてますね。


何度も言いますが、とにかくフィット感がサイコウ。トニーセイムの黒セルと共に日常的に使っていきたいところです。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事