明田蒼憲のブロマガ

日本では狂犬病の予防接種をしなくてもいいのか

2021/02/15 23:05 投稿

  • タグ:
  • 政治
  • 雑記
また、新型コロナに関連する話題になってしまいました。

そろそろ、日本でもワクチン接種が始まりそうですが、反対する人や決めかねている人が、ネットにもリアルにも見られています。

個人的には反対する理由がないのですが、反対派につられて、決めかねている人がそっちに行くのもどうかと思うので、所見を書いてみる。

・日本では在来のコロナウイルスに罹患していて既に免疫ができているので不要論
 ただの希望的観測なのでは。ほぼ終生免疫で従来型と新型で同様に働くのであれば、その通りなのかもしれないが、インフルエンザクラスでも、毎年の予防接種が必要なくらいメモリーに残らないのに、(この説をとっている人はたいてい)インフルよりも弱毒性というように言うので、終生免疫は無謀すぎる気もする。
 仮にそうだったとして、2019年まで右肩上がりで訪日人数増えていたのだから、来日歴ある人達が発症率や死亡率などが低いか、来日すると具合の悪くなる人が大勢出てないと変なのでは。
 むしろ、今後は混合摂取が問題なければ、毎年秋頃からのインフル&コロナの二価摂取になっていくと思う。

・日本では感染者や死者もいるが、諸外国ほどでもないので急いで打つ必要がない論
 これはタイトルにもつながることだが、諸外国でワクチンの効果が出て、従来の往来が再開した時に感染が広がりませんか。それに、人以外にも感染はするみたいだから動物を媒介して感染することを考えたら、打つべきでは。犬とか飼っている人で、日本で狂犬病(※狂犬病は致死率ほぼ100%)が出てないので、予防接種してませんという人の犬と触れ合えますか?
 もしくは、交通事故で死亡事故になる確率が低いからエアバッグ未搭載やシートベルトしない理由になるのか?地域によっては無事故1000日達成みたいなところがあるけど、そこを通る時にはシートベルトしなくていいのだろうか?
 
・mRNAワクチンを打つことが人権侵害云々感の説
 今のところ、日本では輸入予定はないけど、J&Jのワクチンが予防効果が下がるけど、「冷蔵可、非mRNAワクチン」というのがあるので、ファイザーとかモデルナのを見送って、そちらを摂取すればいいのでは。

・アレルギーがあるので心配な人
 食品アレルギーであれば、気にしなくても良い。反ワクチンの人たちがよく水銀などの毒を混ぜてるとかあるけど、成分表は公式サイトに出ているので一読しては。英語でも固有名詞なので、Google翻訳で誤訳なく出ると思います。ニュースで、アナフィラキシー出たと言われている人も使用している成分にアレルギーのある人たちしか今のところ出てないです。

・以前ワクチンで具合悪くなったから打ちたくない人
 一定数副反応が出るのは仕方ないです。逆にワクチンで症状が出る人こそ打つべき人だと思う。アルコールで考えると分かりやすいと思う。焼酎の水割り(ワクチン)で症状が出る人は焼酎の原液(ウイルスや細菌等)でより酔っ払う(重篤な症状がでる)のでは。

・そもそも体によくわからないものや危険なものを入れたくない人
 とりあえず、カフェインの入っているコーヒーとかお茶は飲んではいけないし、アルコールの入っている料理酒類や醤油なんかも使ってはいけませんね。魚介類には自然界由来の水銀が含まれていることがあるので食べてはいけません。紫外線を浴びると良くないので、日光に当たるのもいけません。空気中には微量ながらも有毒なものも含まれているので、ろ過装置を用いないといけません。雨水にも有毒なものが含まれていることがあるので、たとえ無農薬であっても露地栽培している野菜や果物は食べてはいけません。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事