soudayo2525 memories-趣味に走る男-

第3回 サイコロの旅 大阪メトロ・大阪シティバス編-Part3-(2018.04.28)

2018/05/12 20:30 投稿

  • タグ:
  • 鉄道
  • 旅行
  • 二人旅
  • サイコロの旅
  • バス
  • take(タケ)
  • soudayo2525
  • 裏話
  • 大阪メトロ
  • 大阪シティバス



 Part3は、赤手拭稲荷から大阪メトロ千日前線・桜川駅まで徒歩で移動するシーンからスタートです。

 (Part1Part2


 桜川駅からは、またまた千日前線に乗って、野田阪神駅まで行きました。今回のサイコロの旅では、千日前線によくお世話になりますね。

 
 そして、野田阪神バス停から北港ヨットハーバー行きのバスに乗車。途中の酉島車庫前バス停までは多くの乗客がいましたが、そこを超えると乗客は私たち含めて3人。3人を乗せたバスは、終点の北港ヨットハーバーへに到着しました。


 北港ヨットハーバーは初めて来ましたが、景色がよく、おもわずタイトルバックに使ってしまいました。ただ、Part1の動画のサムネイルとして使うべきでしたね。


 そして、北港ヨットハーバーで第5の選択。「1」がゴールの千躰で、「2」が高倉町二丁目。高倉町二丁目バス停には、以前、take(タケ)さんと行った回転寿司屋「ととぎん寿司」があったので、「2」が出た場合は、そこで昼飯を食べる計画でした。


 「3」は、第1回でも訪れたニュートラムのフェリーターミナル駅。あの市橋容疑者やマッサージチェアがあったところですね。

 「4」が東粉浜一丁目、「5」が柴島駅淀川キリスト教病院前。恐らく、大阪シティバスの中で一番長いバス停名(ひらがなで24文字)ですね。

 「6」が馬場町。馬場町バス停の近くには、NHK大阪放送局や大阪城があります。


 そして、出た目はまさかの「」。今回は、過去3回のサイコロの旅で最短の第5投目でゴールの出目が出ました。


 ただ、このまま地下鉄等を駆使して、ゴールの千躰に行っても面白くないと思った私は、バスだけを乗り継いで、突発的に思いついた「ちょっと変わったルート」で千躰に向かう事にしました。


 まずは、千躰から酉島車庫前まで行き、そこからは徒歩でJR安治川口駅方面へと向かいました。その道中は、マンションが立ち並ぶ住宅街でした。

 ちなみに、「酉島」の地名の由来は、梅田から見て酉の方向にある場所だったからだそうです。


 安治川口駅からバスに乗ろうと思っていましたが、まだバスまで時間があったので、ユニバーサルスタジオジャパン方面へ歩きました。徒歩でUSJに行ったのは、お互い初めてでした。

 動画上にもあるように、ちょっとUSJへ寄り道。動画で映っているUSJグローブがある場所は無料で誰でも入れるエリアです。それより先の有料エリアは、おそらく動画撮影するには許可が必要ですね。


 昼飯はUSJで食べようと思っていましたが、ここはスルーして桜島二丁目バス停からバスに乗車・・・と思ったら肝心のバス停が見つからず、結局次の桜島駅方面まで徒歩で向かう事となりました。


 途中、take(タケ)さんがUSJのクルーに応募した事のあるという話になったりして、USJ周辺を歩きました。


 そして、私がtake(タケ)さんを連れて行ったのは「天保山渡船場」。この文字を見て、船に乗るのかと気づくかと思いましたが、take(タケ)さんが気付いたのは、渡船乗り場に着いてから。

 まだ、take(タケ)さんと一緒に乗ったことのない唯一の交通機関だったので、今回それが叶いました。渡船は大阪市が運営し、大阪市民のみならず誰でも無料で乗れる船となっています。

 大阪市渡船マップ


 15時33分頃発の天保山(港区側)行き渡船に乗車し、take(タケ)さんは船のエンジン音を録音しつつ、あっという間に天保山に着きました。渡船は、USJ(桜島)から天保山へ最短で行く方法かもしれません。鉄道だと、西九条と弁天町で2回も乗り換えが必要ですからね。


 そして、天保山到着後は、天保山ハーバービレッジバス停から、鶴町四丁目行きバスに乗車。これに乗車した理由は「なみはや大橋」を通りたかったからです。


 この「なみはや大橋」、以前は料金所があった有料道路だったのですが、いつのまにか料金所がなくなり、無料道路になっていました。それには私もびっくりしましたが、景色は最高で、思わずエンディングに使ってしまいました。


 そして、鶴町四丁目到着後は、大運橋通に向かい、住之江公園行きに乗車しました。このバスも「千本松大橋(通称:メガネ橋)」という橋を通るバスで、ここもエンディングの映像に「ノーカット」で使用しました。


 住之江公園バス停到着後は、いよいよ最後のバスとなる出戸バスターミナル行きに乗車して、無事ゴールの千躰(せんたい)に着きました。


 そして、千躰交差点でエンディングを撮った後、第1回、第2回でも行った「ナンバーズ」を購入するためチャンスセンターへ。今回は、第1回の時の「難波ーズ」とは違い、交差点のすぐ近くにチャンスセンターがあったので、すぐさまそこで「ナンバーズ3」と「ナンバーズ4」を購入しました。

 「ナンバーズ3」は、第1投目~第5投目まで出たサイコロの出目をすべて足して、それを投球数(5回)で掛けた「085」となりました。

 「ナンバーズ4」は、サイコロの出目をすべてかけて、それを5でかけた「0625」となりました。


 果たして結果はいかに!?答えは、下の動画の34:00頃~ご覧ください。



 まぁ、一応「結果はブロマガで」と動画で書いていたので、結果を【行程】の下にも書いておきます。


 そして、宝くじを買った後は、おなかが空いていたので、歩いて長居公園へ向かい、サイコロの旅の前日から行われていた「肉フェスOSAKA2018」に参加しました。



 ここでようやく昼飯にありつけました。ほぼ夜飯の時間になってしまいましたが、全国各地の肉を700円~1400円で食べ比べが出来ました。













 肉フェスは、5月6日(日曜日)まで行われていましたが、最終日は、多くのメディアに取り上げられていただけあって大混雑だったようです。サイコロの旅の日はまだイベント2日目ということもあり、空いていました。早めに行ってみて正解かも!?


 今回のサイコロの旅は、旅の前日に計画を立てて、大阪市の西側を堪能するという感じになりましたが、かなり面白かったので、旅を行ってから1週間で動画を、その動画に入りきれなかった裏話や補足をするため、ブロマガを投稿してみました。

 
 また、第4回も近いうちにやると思うので、お楽しみに!


【Part3の行程】
12:41 桜川駅発
(大阪メトロ千日前線・野田阪神行き)
12:49 野田阪神駅着

13:07 野田阪神バス停発
(大阪シティバス・【59】北港ヨットハーバー行き)
13:37 北港ヨットハーバーバス停着

大阪北港ヨットハーバーで、第5の選択。ゴールの「1」千躰が出る。

13:58 北港ヨットハーバーバス停発
(大阪シティバス・大阪駅前行き)
14:08 酉島車庫前バス停着

徒歩で、島屋バス停、JR安治川口駅前・USJ・JR桜島駅前を経由し、「天保山渡船場」へ。

15:33 天保山渡船場(此花区・桜島側)発
(大阪市営渡船・天保山行き)
15:36 天保山渡船場(港区・築港側)着

15:47 天保山ハーバービレッジバス停発
(大阪シティバス・【72】鶴町四丁目行き)
16:00 鶴町四丁目バス停着

16:09 鶴町四丁目バス停発
(大阪シティバス・【71】なんば行き)
16:16 大運橋通バス停着

16:17 大運橋通バス停発
(大阪シティバス・【76】住之江公園行き)
16:36 地下鉄住之江公園バス停着

16:44 地下鉄住之江公園バス停発
(大阪シティバス・【4】出戸バスターミナル行き)
17:00 千躰バス停着(ゴール)

千躰チャンスセンターで、「ナンバーズ3」「ナンバーズ4」購入

徒歩で長居公園へ。長居公園で「肉フェス OSAKA 2018」に参加

長居駅発
(大阪メトロ御堂筋線・千里中央行き)
新大阪駅着

イベント終了。



2018年4月30日抽選、「ナンバーズ3」は「002」、「ナンバーズ4」は「9814」で残念ながら「ハズレ」でした。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事