爆ボン厨のブロマガ

BizHawkのバグ?解決に向けて

2017/04/28 17:54 投稿

  • タグ:
  • TAS
  • BizHawk
  • ゲーム
  • 爆ボンバーマン2
ご無沙汰しております。ソロネです。

これから淫夢実況とTASつくりを並行してやっていきたいと思います。
長いこと失踪状態が続いてしまったことに関しては本当に申し訳ありません。

さて、今回の本題は、じばりTASです。最近始めたばかりなので、右も左もわかりません。
案の定、壁にぶつかっている状態です。

バグで製作が滞っています。そこで、この記事を読んでいただいた方に、どうか解決の手段を一緒に考えていただきたいのです。

BizHawk-1.12.1というエミュレーターで爆ボンバーマン2(日本版ROM)のTASをつくろうとしています。ROMはN64ダンパーという吸出し機を使い、私が購入しているカセットから調達しました。

廃棄惑星アルカトラーズの途中で突然、ボンバーマンとポミュが、私の入力している方向とは別の方向に歩き出すようになったのです。
私はBizHawkのVirtual Padで入力しています。
私が右にスティック入力すると、ボンは下方向に歩き、左上に入力すると右上に歩きます。
どうやら90度ずれているみたいです。

全く入力が効かなくなった人もいれば、問題ない人もいるみたいで、クイックセーブのタイミングが悪いとバグが起こるとも噂で聞いたことがあります。

どなたかこの手の問題に詳しい人がおりましたら、ご一報願います。

下記は私のPC環境です。↓

ノートPC
64ビット

ドライバーバージョン: 21.20.16.4627
オペレーティング・システム: Windows* 10 Home (10.0.14393)
物理メモリー: 8015 MB

プロセッサー: Intel(R) Core(TM) i7-6700HQ CPU @ 2.60GHz
プロセッサー速度: 2592 MHz
使用中のプロセッサー・グラフィックス: Intel(R) HD Graphics 530
シェーダーバージョン: 5.1
OpenGL* バージョン: 4.4
OpenCL* バージョン: 2.0

* Microsoft DirectX* *
ランタイムバージョン: 12.0
ハードウェアでサポートされるバージョン: 12.0

デバイスはグラフィックス・アクセラレーターに接続されています

ディスプレイ・タイプ: デジタル
コネクタータイプ: 組込み DisplayPort
デバイスタイプ: 内蔵ディスプレイ

インストール済のもの↓

bizhawk_prereqs_v1.4
Intel(R) Graphics driver
Vulkan Run Time Libraries 1.0.33.0
SlimDX Run Time .NET 4.0 x64(January 2012)
DirectX End-user Runtime
Java 8
Microsoft Visual C++ 2005 Redistributable
Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable - x86
Microsoft Visual C++ 2010 x86 Redistributable
Microsoft Visual C++ 2010 x64 Redistributable
Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable(x86)
Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable(x64)
Microsoft Visual C++ 2015 Redistributable(x86)
Microsoft Visual C++ 2015 Redistributable(x64)
Microsoft Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime (x64)

長文・乱文申し訳ナス。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事