相馬隆史のブロマガ

私の就活奮闘記#4

2013/12/04 23:48 投稿

  • タグ:
  • 就活
  • 就職活動
  • 就職
就職活動の説明会や面接に限らず、初対面の人間に対する第一印象は、やはり見た目が一番影響してくる。
 
 どうもこんばんわ。相馬隆史です。スーツを着てしまうと、普段のファッションで差別化されていた個性がなくなり、純粋にその人の顔面や雰囲気が見て取れる。就活生っぽいなぁ、デキそうな人間だなぁ、と思う人はみんなイケメンと美女であった。就活においてビジュアルの優劣も大きく影響してくる。ただそれはその人が持つ才能の1つであるがゆえに、ブサイク達はそこでは勝負できない。
 とは言っても、第一印象が見た目で判断されてしまうことを考慮すると、ビジュアルに気を遣って損をするということはない。もちろんビジネスシーンに合わせたものが必要になってくるのだが。私もなるべく見た目がそれっぽくなるように気をつけている。ただネクタイの結び方とか甘い部分もあるから、経験で上手くなればいいなぁという感じ。

 さて、今日は2社の説明会に参加してきた。経営理念や事業内容、正直そういうのはどうでもいい。そんな情報はHPでも見れば分かることである。実際に会社に足を運んで何をするかといえば、その会社の雰囲気を味わうことである。どのような人間がいるか、関係はどうなのか、そういうのを見に行くものだと思っている。
 とはいえ、長ったらしい説明会があるわけである。まぁこれはお互い仕方がない。しかし、長時間(1時間弱)の間ずっと座っていたり、逆にずっと立っていたりする。そうすると腰が痛くなるのだ。そんな長時間の間同じ姿勢をとったのが久々ということもあり、腰が痛くなった。まぁ緊張とかもあったのだろうけど。これでは、長い就活を乗り切れない。したがって、腰を中心とした肉体改造が求められる。

 腰周りのストレッチしたり、筋トレしたりして対応しないとなぁと痛感した今日であった。体調管理も実力のうち。受験とかだと風邪で調子でなかったわーとか言ってる奴いたけど、そんな言い訳しかできない姿を見て哀れになってたなぁ。体調管理は大切ですよね。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事