Dieselman のコメント

Dieselman
No.11 (2013/10/15 01:54)
パチンコは当たる当たらないの面では「魚群」が最もバランス良かったと思ってる。
わかりやすいし、打てば打つほどハズレを見るだろうけど、ほとんどの当たりが魚群からだと思うから。
そう考えると演出過多な台は演出のバランスが悪いと思う。そして打ってる人は「演出が糞」と言う。
パチスロは最初は出目が演出ですよね。次に音。そして役物(4thリール?)、最後に液晶。
リール第一停止、音+リール第一停止、加えて役物動作有り無し。更に液晶。
自分が打った台がメインになってしまいますが、サンダーVとかの予告音とかは好きでした。
役物は大花火が嫌いというか、くどい(確定パターンとかあるけど、長い)
役物・液晶が出てくると、複数ライン・AT機・ST機が潜伏示唆として使いましたね。
個人的にはむこう○○枚が期待できる潜伏は文句無かったんですよ。爆釣とか。
で、売れに売れて稼働した4号機北斗も32Gって長くね?と思いつつも複数の確定演出や、強力な中段チェリーがあった。
これ中段チェリーが高確だと確定、それ以外でも1/4で当たるから皆どのG数でも打てたと思うんですよね。
出玉もついてくる可能性があるし、細かい事言うと第三停止を離した時に抽選とかアツくなれる所もあった。
じゃあ通常時はどうか?っていうと確か1/48くらいでレア子役が落ちるから
その時の演出が赤でかつ中段チェリーであるのを祈りつつ中押ししたりしてたわけですよね。
G数解除台じゃないけどこの演出は【出玉まで確定じゃ無いあくまでチャンス演出】です。
でも多分北斗打ってて「演出が糞」って言う人はあんまりいないんじゃないかなぁ。
言う人は沖スロとか打ってると思う。まだ裏もあったし、島娘なんかもあった。
そもそもG数解除台の【出玉まで確定じゃ無いあくまでチャンス演出】なんて滅多に無かったというか
前兆示唆=ほぼ当たりだったような気がしますし、中途半端な煽りなんて無かった(気がする)
いや、カイジがあったか。しかしカイジも確か液晶出目で本前兆確定パターンがあった(もう内容覚えてない)
スペックとしては128+36前兆のST機だし、当時の台としてはイマイチかな?(自分は好きだったけど)
これちょっと5号機と似てますね。CZとかじゃないけど(G数がCZっちゃあCZか?)煽りだけで終わるパターン。
CZでうかんだのは4号機鉄拳ですね。CZもストックする。本当に熱い!鉄拳チャンス(1/11でボナ)ですよ!
TC高確状態が今でいうCZのCZですかね。演出も今ほどでないものの、煽りが入ります。
出玉も…万枚は厳しいけど2,3000枚くらいのは結構あるタイプ!6の機械割108%!あれ?これ最近の事故待ちART機?
自分は解析本買ってまで打ってましたが稼働ほとんど無かったですね。
今の鉄拳はデビル天井狙いなら打てるかな?
ミリゴ(4号機)の演出は糞ですかね?GOD二確なんか見れたら許しちゃう気がします。
今のミリゴは全く打とうと思えない台です。理由は「演出が糞」だからかな?
演出はそこまで変わらないけど今は枚数減ってるせいかそう思ってしまう。
って事やっぱり出玉あっての演出だと改めて思うなぁ…完全告知タイプは別としても。
凄い長文乱文散文になっちゃってすいません。

このコメントは以下の記事についています