S.J(著者) のコメント

S.J (著者)
No.13 (2013/12/11 18:36)
>>9
前提条件として、「3D出力されたものが悪い」のではなく、「商用利用禁止と書かれているにもかかわらず、売ってしまう行為自体が悪い」という認識で考えます。

これは現実的な問題となってくる一例だと思います。

消費者視点でみると、あきらかな違法量産品は買わない事、
販売者に対して本当に商用利用の許可が取れているのか確認する事、
黒やグレーであれば著作者(モデラー)にご連絡をする事などが考えられます。(ソフト側の対策)

しかし、現在数多くのMMDモデルがあるため、違法かどうかの見極めは難しいと考えられます。

今現在の変換ツールEasyRecasterには全ての印刷物に対して大きく「TEST」と出るため、こちらが目印となるでしょう。(ハード側の対策)


また、とらみ(@tryme_)様が以前ツイッターにてこれらの議論をまとめたものがありますので、そちらもご参考にしていただけると良ろしいかと思います。http://togetter.com/li/597760

このコメントは以下の記事についています